かぎっこ

好きな音楽のコトを綴ってます。ロックオルタナパンク邦洋問わず雑多に聞いてます。洋楽リス…

かぎっこ

好きな音楽のコトを綴ってます。ロックオルタナパンク邦洋問わず雑多に聞いてます。洋楽リスナーだけど英語からきしマンです怖く無いよ。(Twitterやってます。ティモンディと音楽の比率がnoteと逆。彼らを褒めちぎるアカウント。良かったらお気軽に。)

マガジン

  • 絵の回

    絵の記事やつぶやきを載せてます。

  • 音楽の話

    音楽関連の記事のまとめ。

  • 人の巻

    紹介したいクリエイターさん達を書いた記事を載せてます。

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介〜そんな必要とされない情報を添えて〜

note始めて1ヶ月経つと言うに、今更自己紹介。 いや、結構知らんでも記事読むのに差し支えない話なので飛ばして貰って大丈夫ですw かぎっこって名前は子供の時鍵っ子だったから。北海道の陸別より寒く無い・札幌よりは涼しい、そんな中途半端な土地に家族と住んでます。パートナーひとりと子共3人、人生折り返し地点の40代。あれ‥いい歳した大人ってこんなだったっけ。 ●好きな物。 ○音楽を聞くのが好き。良く聞くジャンルはロック・オルタナティブ・パンク、邦楽洋楽関係無く聞くけど、仕事用B

    • SHOT HOT TRUE PEPPERS 略してしょっつる(秋田醸造)

      • o.n.e!(短編小説)

        「今来てた業者さん、奥さん番犬みたいだねって言ってたよ。」 「えーなんで。何もしてないのに。」 「いやお前結構睨んでたから。」 もう慣れた、と言いたげに旦那は笑った。私は目が悪いので遠目だとどうしても顰めっ面になってしまうんだ。だって見た事ない顔だったし。誰だよ一体。 「まあ仕方ないか。1年ぶりだってさ、鉄クズ屋さん。昔は季節ごとに来てたんだけどな。どこも不景気で犬なんて飼ってる余裕無いよな〜。あ、だから人間が睨み利かせてんのか。」 旦那は眉間を指差し私の鼻に寄った皺を茶化

        • 旦那に恨みがある。もう終わった事だから許せもしない。 でも、こんなダメ人間よく嫁にしたなとか向こうから喧嘩しない引き摺らないとか(私はする)。 私の最適は旦那なんだと思う。旦那に限界来て別れたいって言われたらゴネないで手を離そうとは思ってる位に。 まあ、死んでも許さないけど。

        • 固定された記事

        自己紹介〜そんな必要とされない情報を添えて〜

        • SHOT HOT TRUE PEPPERS 略してしょっつる(秋田醸造)

        • o.n.e!(短編小説)

        • 旦那に恨みがある。もう終わった事だから許せもしない。 でも、こんなダメ人間よく嫁にしたなとか向こうから喧嘩しない引き摺らないとか(私はする)。 私の最適は旦那なんだと思う。旦那に限界来て別れたいって言われたらゴネないで手を離そうとは思ってる位に。 まあ、死んでも許さないけど。

        マガジン

        • 絵の回
          56本
        • 音楽の話
          70本
        • 人の巻
          2本

        記事

          ナガノ(ちいかわの作者さん)と永野(グレープカンパニーの芸人)と言う誰もが一度は考えるネタ。 (下のちいさいのもグレカンの芸人に擬えてます。誰が誰か興味あったらコメント欄へどうぞ。)

          ナガノ(ちいかわの作者さん)と永野(グレープカンパニーの芸人)と言う誰もが一度は考えるネタ。 (下のちいさいのもグレカンの芸人に擬えてます。誰が誰か興味あったらコメント欄へどうぞ。)

          今日はマジメ。

          今日はマジメ。

          老人と海。いや夏、つーか水!!な話

          先日早朝、ちょっと衝撃的な体験をした。 「今日結構涼しいな〜何度?」などと思いながら温度計見たら31度あった。えっ何コレ自分にドン引き。 おおお、すげーな。そりゃ朝だし湿度も関係して低く感じるんだろうけど、去年は確かに25度で暑いって思ってたのに。 自分、年齢の割に元々体力有るし、強度の有る仕事だし、それ故フィジカル保つようソレなりに日頃やってるし、こう言う身体に関するアレコレって関係ないだろうと思ってたけど、体感の認知の歪みってそれじゃ補正されないモンなんだな。 コレから

          老人と海。いや夏、つーか水!!な話

          急に疑問。美容外科の医者さんて絵描くの上手いんだろか。患者本人と他者の違いを自分の手で現す訳でしょ。絵心関係無いんかなぁ。むしろロジックパズルに近いとか? でも絵描くの好きな先生だと、患者さんの希望と術後の顔に齟齬あったらメンタル削られそう。素描でも中々、コレだ!にならんのに。

          急に疑問。美容外科の医者さんて絵描くの上手いんだろか。患者本人と他者の違いを自分の手で現す訳でしょ。絵心関係無いんかなぁ。むしろロジックパズルに近いとか? でも絵描くの好きな先生だと、患者さんの希望と術後の顔に齟齬あったらメンタル削られそう。素描でも中々、コレだ!にならんのに。

          ポルノグラフィティ再燃中。 面の裏でも表です!って言い切っちゃえる、この人絶対良い人だわ。って思わせる真っ直ぐな声と小細工無しの歌い方。 コレで暑苦しくならないのは大人感漂う抽象的な歌詞だからか。逆にどんなクサい詩も丸め込んで聴かせてしまう。この声で詐欺されたら疑えないだろーな。

          ポルノグラフィティ再燃中。 面の裏でも表です!って言い切っちゃえる、この人絶対良い人だわ。って思わせる真っ直ぐな声と小細工無しの歌い方。 コレで暑苦しくならないのは大人感漂う抽象的な歌詞だからか。逆にどんなクサい詩も丸め込んで聴かせてしまう。この声で詐欺されたら疑えないだろーな。

          友達が貴方にとって超絶ダサいアイテム身に付けてたとして 「それ存在感エグいね!素敵!」 「じゃあプレゼントするよ!私も親から貰ったから仕方無く持ってたんだ!」 返答逡巡するなら言わん方がいい。気遣いなの分かるけど「ソレが貴方の個性」そう言う危うさが在るの頭に置いといた方がいい。

          友達が貴方にとって超絶ダサいアイテム身に付けてたとして 「それ存在感エグいね!素敵!」 「じゃあプレゼントするよ!私も親から貰ったから仕方無く持ってたんだ!」 返答逡巡するなら言わん方がいい。気遣いなの分かるけど「ソレが貴方の個性」そう言う危うさが在るの頭に置いといた方がいい。

          静かなるドーーン!!

          静かなるドーーン!!

          宮城リョータの名前を記事に書いてる途中でオリックス宮城投手と混同して「名前間違ったかも宮城大弥って書いたかも」って百回確認した。 その宮城投手の名前をダイヤと変換してしまうのは別漫画ジョジョリオンのキャラと混同してるから。 自分の記憶力が信用出来ない。生まれてこの方ずっと混乱。

          宮城リョータの名前を記事に書いてる途中でオリックス宮城投手と混同して「名前間違ったかも宮城大弥って書いたかも」って百回確認した。 その宮城投手の名前をダイヤと変換してしまうのは別漫画ジョジョリオンのキャラと混同してるから。 自分の記憶力が信用出来ない。生まれてこの方ずっと混乱。

          舞の海みたいな自分の不利なステージで役割を勝ち取る人物を誰が嫌いになるの?な話

          ※劇場版スラムダンク/ザ・ファースト・スラムダンクの感想です。ネタバレしないようには気を付けて居ますが、求めるレベルによっちゃネタバレと感じるかも知れません。ご注意下さい。因みに私自身はネタバレ平気な人間です※ OPから心奪われた。 最初に鉛筆タッチで現れる宮城リョータ(劇場版主人公)正面を向いたまま歩みを進めると、また誰か選手が描き出されていく。 あれっ、大き過ぎない?宮城が小さいとは言え身長高く描き過ぎじゃない?と不穏に感じながら、描き上がる頃にはちゃんと2人のバラン

          舞の海みたいな自分の不利なステージで役割を勝ち取る人物を誰が嫌いになるの?な話

          個人的に、勘を育てるには自分の体を意識してコントロールするのが訓練になると思ってて、アナログイラストがソコに近いと思うんだけど、最強なのは修正液無い・2度書き出来ない書道かも知れない。 上手く書けた!からの作品を裏返した先生の言葉「書き順間違っちゃってるね」誤魔化しも効かない。

          個人的に、勘を育てるには自分の体を意識してコントロールするのが訓練になると思ってて、アナログイラストがソコに近いと思うんだけど、最強なのは修正液無い・2度書き出来ない書道かも知れない。 上手く書けた!からの作品を裏返した先生の言葉「書き順間違っちゃってるね」誤魔化しも効かない。

          ベネディクト・(キュー)カンバーバッチ

          ベネディクト・(キュー)カンバーバッチ

          「きゃりーぴゃむぴゃむ」 「節を意識してみて」 「きゃりー・ぱむ・ぱむ」 「勢いよく言うのがコツらしい」 「かりー!ぱむ!ぱむ!」 「それじゃカレーのご飯ぎゅう盛りにしてる人だよ。勢いは後半だけにしてもう1回言ってみよう」 「ばーがーどむどむ」 「ソコが終着点でいいのか?」

          「きゃりーぴゃむぴゃむ」 「節を意識してみて」 「きゃりー・ぱむ・ぱむ」 「勢いよく言うのがコツらしい」 「かりー!ぱむ!ぱむ!」 「それじゃカレーのご飯ぎゅう盛りにしてる人だよ。勢いは後半だけにしてもう1回言ってみよう」 「ばーがーどむどむ」 「ソコが終着点でいいのか?」