福岡市はAppleと同じ?住んでる地域は自己表現である

山口県下関市から福岡市に来てから(大学進学を機に移住)、8年目になります。

福岡市はシビックプライド(=都市に対する市民の誇り)がとても高い街なんですが、

どうも、福岡で生まれ育った人と、スタートアップなどが盛り上がってきたぐらいに移り住んだ僕とでは、

「誇り」や「愛着」は全然違うことがわかってきました。(当然といえば当然なのですが。)

シビックプライドはこちら

今日は、福岡に小さい頃か

もっとみる
圧倒的感激!!
5

SHIBUYA QWSのFacebookページにて「渋谷土産」をご紹介いただきました

SHIBUYA QWSのFacebookページの6/23(火)の投稿にて「渋谷肥料」を紹介いただきました。

Shibuya QWS(渋谷キューズ)Facebookページ
https://www.facebook.com/SHIBUYAQWS/posts/781158895622431

---------

「“わたしの好きな渋谷”の秘められた力で、渋谷をさらに魅力的な街にするには?」
QWSチ

もっとみる

6月のネットショップ、新企画商品のテーマは「梅雨のおうち時間を楽しむ」。

おはようございます。

本日よりネットショップに新たなセットが入荷しています!

6月ということで、梅雨の時期にご自宅でのんびり、お茶の時間や読書の時間を楽しんでいただけたら…というコンセプトで商品を企画しました。

◉「雨の日と読書のセット」2,800円↓

◉「おつかれさまセット」2,200円↓

の2種類を発売します。

どちらも、おいしいお菓子とコーヒーは同じ内容で入っています(本と冊子の

もっとみる
ありがとうございます!今日も素敵な1日を!
12

手間がかかるものが好きな人集まれ!こんなにすごい特産品を知って欲しい。「うすの会」さんの笹巻きについてひたすら語ってみました。

今日の「時々、コラム」は、島根県雲南市掛合町の「うすの会」さんが作る、島根の郷土食のひとつ「笹巻き」について。

今までも、毎年この笹巻きについてしつこくお伝えしていたのですが、いつもは施設「シマシマしまね」の運営に忙しく、「あれ?もう笹巻きの時期だっけ」という感じでした。それが、今年は思いがけなく施設を長期クローズすることになり、この機会に笹巻きを自分たちでも販売させてもらえたら…と、お願いをし

もっとみる
ありがとうございます。良い1日を!
14

参観日のお父さん現象〜「こじらせた 昭和生まれの 島根愛。」

こんばんは。

週に1回の「時々 コラム」です。

今日のテーマは「こじらせた 昭和生まれの 島根愛(俳句調で読んでください)」です。

常にいろんな視点で発信してるとおり、くらしアトリエスタッフは「島根への愛と誇り」を糧に活動をしています。その思いについては

これとか、

これとかに散々綴ってきました。毎度お付き合いいただきありがとうございます。

愛と誇りが強まりすぎて、今年度からは「しまね

もっとみる
嬉しいです!また来てください!
13

島根を届けます。「島根を想うセット」「しまねのエコバッグ」オンラインショップで販売開始します!

おはようございます。

お伝えしていたとおり、本日より「シマシマしまね」のオンラインショップで、「島根を想うセット」と「しまねのエコバッグ」を販売開始いたします。

「シマシマしまね」で販売している商品は、どれも地元の皆さんが誇りを持って製造されているもの。そんな、島根各地のおいしいものをエコバッグとセットにしてお届けいたします。

セットは3種類A、B、Cセットがあります。

A、B、Cそれぞれ

もっとみる
ありがとうございます。良い1日を!
74

料理本リレーと、エコバッグ完成!オンラインショップ4/30更新、のお話。

おはようございます。

先日、Instagramで「料理本リレー」なるものが回ってきました。生活を楽しくしてくれる料理本を紹介していくリレーだそうで、ハッシュタグを追うといろんなレシピ本を見ることができます。

くらしアトリエはこんな感じでバトンを受け取りました。

実は、普段の料理でレシピ本を使うことはほとんどありません。だいたい頭に入った料理を作るか、レシピサイトや料理番組のデータベースから探

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
7

シビック・プライドを感じよう|今日も京とて、お番茶日和(4/14)

今日の課題:シビック・プライドを感じよう

2020年4月13日(月)
嵐の音で目が覚めた。ゴミ出し。36.5度、平熱。午後になれば上がるはずだった雨がぐずぐず止まず、夷川通までタクシーちょい乗り。取材に出かける。「暇してるし、いつでも来て来てー」というお言葉に甘えてしまい、あれこれじっくりとっぷり見せていただき、気づけば夕方。慌ててお暇。三条の郵便局に郵便物ひとつ、地下鉄でソルム。タッチの差でブ

もっとみる
おおきに〜 ❤︎
6

燕市が帰省を自粛する学生にコシヒカリ5キロ送るニュースから見えてきた地方自治体と実業家の行動指針と、あるべきローカル経済について

新潟県燕市が、帰省を自粛する学生に「コシヒカリ5キロ」と「布マスク1枚」を送ることがYahooニュースになって話題になっている。
とっても気になったので、どういう経緯か、ちょっと調べてみました。

そもそもは、燕市がTwitterで「燕市は規制を自粛する学生の皆さんを応援します!」として、地元産のコシヒカリとマスクを送ることを発表したことから。

Twitter上では、

「燕市すてき、すばらしい

もっとみる
スキをくれて、ありがとう!嬉しくなりました♡
28

いつもの、春の風景がある。&試作が届いた!

おはようございます。

現在、事務所のある雲南市大東町「はたひよどり」に出かけるのは週に1度程度にしているのですが、1週間経つと風景が一変するので、びっくりです。

昨日は、田んぼに水が張られ(!)、前庭の桜は散り始めていました。

事務所で打ち合わせをしていると、風が吹くたびに花びらがひらひらと空に舞うのが窓から見えて、「…夢かな?」というくらい美しい。

こんな景色のもとで仕事ができて、ありが

もっとみる
スキありがとうございます!また読みに来てください!
2