【大阪城東部地区まちづくりvol.1】昨年末から、まちづくりが動き始めたっぽい

最近、大阪城東部地区のまちづくりが動き始めているようです。

具体的には、森ノ宮駅、大阪城公園周辺のエリアですが、大阪城という環境資産があるにも関わらず、よくわからない大規模な施設が多くあり、ふらっと立ち寄りたくなる様な場所では無い印象でした。

大阪府立大学と大阪市立大学が統合して新大学が開設されるに当たって、新キャンパスが森之宮に計画される様で、そこら辺がエンジンになったんですかね。

201

もっとみる

【ベアラボ完全有料化のお知らせ】

こんにちは。シモカワベアーズラボ運営事務局です。
 
本日は、「ベアラボ」の無料グループについて、ご案内がありご連絡させていただきます。

 2020年3月11日からスタートした、オンラインコミュニティ「ベアラボ」。おかげさまで、有料グループと無料グループを合わせて、約20名の方が参加してくださっています。

コロナウイルスの拡大に伴い、さまざまな触れ合いや交流の拠点がオンラインに移行する少し前か

もっとみる

管理を頼むなら賃貸不動産経営管理士のいるお店へ

おはようございます。吉川美南不動産の石井です。

賃貸不動産経営管理士のいるお店としての登録が完了しました(^^)売買がメインではありますが投資用で購入していただくこともあり、そんなときは管理もさせていただいています。

不動産の管理は賃貸契約を結んだり、家賃集金、建物の維持管理、クレーム対応など地味な仕事と思われることもありますが、とても大事な仕事です。

不動産の価値を維持することはもちろんの

もっとみる
ありがとうございます!優しいあなたに幸あれ!
1

[玉造温泉再生秘話㉘] 6年前に描いた未来

いつもご覧いただきありがとうございます!

毎日楽しみにしてくださる方から励ましのお言葉をいただいて嬉しく思います。

と同時に、あと7話くらいで最終回を迎えるのかな、と少し寂しくもなっております。

最後まで、皆さまのご期待に添えるよう頑張ります!

さて、まちづくりから5年が経過。

当時の様子を報告いたします。

新しく出来たお店

2013年 3月

出雲大社大遷宮を5月に控えたこの年。

もっとみる
あなたの明日に素敵な出来事がありますように
24

高齢者ビジネスは、どの層を狙うかによって相談相手を決めよう

ここ数本の記事では、地域の主要な機関や事業所に地域の課題を聞きに行こうという内容でした。
もちろんすべての機関に話を聞きに行ければ良いのですが、中々難しいところもあると思いますので、とりあえず優先順位をつけてみましょう。

まず、要介護や要支援と認定されている方を対象としてサービスの展開を考えているなら、居宅介護支援事業所に話を聞きにいきましょう。
対象となると層に関する課題を最も把握していると思

もっとみる

道南杉でまちおこしを仕掛ける(株式会社ハルキ・北海道 茅部郡森町)

【ShopBot導入拠点紹介 #3
ShopBotがどんな場所に導入され、どう活用されているかをご紹介するマガジンの第3弾!今回は、北海道の森町にて多種多様なアクターとコラボレーションをしながら「杉」を起点にまちおこしを行う、株式会社ハルキさんをご紹介します。

道南杉・プレカット部材の「株式会社ハルキ」

会社があるのは、北海道の函館から北に車で1時間程度の場所に位置する森町。

製材所とプレ

もっとみる

大都市の転職希望地方公務員に聞いて欲しい。田舎の地方公務員は面白い。

こんにちわ。些の件です。

 北海道知事の鈴木さん。東京都庁職員から財政再建団体だった夕張市に出向して、2,3年で夕張市長に。更にその後北海道知事になって、華麗過ぎる転身をされています。

 市長や知事っていうのも限られたポストなので、全員そこを目指す必要はないと思います。夕張市にしてみれば、知事になると、またしても人口流出ですし。

 私の勝手な想像ですが、鈴木さんがやりたい行政の仕事が東京都よ

もっとみる
ありがとうございます!良かったら、コメントもお願いします。
1

サークルのまとめってどこかにないんだろうか?

サークルは活動としてかなり有益なので、もっと色々と踏み込みたい!

ただ、探すのが大変(・_・;
#note #サークルnote #建築 #ビジネス #まちづくり    #サークル機能

スキありがとうございます♪
16

自治会の防災

おはようございます。吉川美南不動産の石井です。

この度、美南1区自治会内のゴミステーションに初期消化用消火投水を設置いたしました。

どんなときでも有事の備えは必要です。
自治会の活動も今期は中止や延期でほぼ顔合わせをする機会がありませんが、そんな中でもできることを続けていきたいと考えています。

特にイベントがない今期に関しては「防災」に関することや、慣例でというだけで続けてきているものの見直

もっとみる
ありがとうございます。私もそんなあなたが好きです。
4

公園の主役は誰か?【もどかしさ → 提案 → 設置】

誰もが公園の主役になりえるけれど、主役の一人は間違えなくこども。
コロナ禍において各地の公園の遊具が使用禁止になったが、こどもが好きだった遊具には使用禁止のテープが巻かれ、まるで事件現場のようだった。

そこに付随して貼られた看板は、公園が好きなこどもが読んでどう思うかということへの配慮が欠如しているように思えた。
中にはふりがなをふっていない看板もあり、コミュニケーションする気がないのかなとすら

もっとみる