コネ

早苗は大したもんだ。
ただ、今回は早苗じゃないほうがいいと思う。
岸田さんが適任じゃないかなあ。
河野さんと早苗は次回、一騎打ちしてはどうか。
聖子?できるだけ長く、お子さんのそばにいてあげたほうがいい。
石破?娘が東電に入ったんだっけ。ダメでしょ、そんなの。なんだかなあ。

早苗は大したもんだ。 ただ、今回は早苗じゃないほうがいいと思う。 岸田さんが適任じゃないかなあ。 河野さんと早苗は次回、一騎打ちしてはどうか。 聖子?できるだけ長く、お子さんのそばにいてあげたほうがいい。 石破?娘が東電に入ったんだっけ。ダメでしょ、そんなの。なんだかなあ。

35歳銀行法人営業。もっと稼ぎたいが、1.C×O職。2.起業。現状から1.2は難しい為、経験とコネを作るのがベストと考えるがどう思う?

35歳銀行法人営業。もっと稼ぎたいが、1.C×O職。2.起業。現状から1.2は難しい為、経験とコネを作るのがベストと考えるがどう思う?

2021年7月2日発売のひろゆきの新刊だよ! 法人営業で、「どういうタイプのクライアントがいるか?」によるんですけど。 そのクライアントのリストを持って、役員待遇で入れてくれるベンチャーみたいなのがあると、年収1500万ぐらいいくと思うので。 なので、[自分の持ってるコネ]っていうのを、「まず広げていく」っていう方向の方が、結構早くいくんじゃないかなーという気がします。

スキ
1
教育学部の闇、コネの実態 ~私の身に起こった恐ろしい出来事~

教育学部の闇、コネの実態 ~私の身に起こった恐ろしい出来事~

2008年だったでしょうか、大分県の教員採用試験での汚職事件がありました。 口利きや点数操作により不正に合格した者がいたとして、大ニュースになった記憶があります。 しかしコネの実態は、教員採用試験だけではないと私は思っています。 私は大分の事件より前、2000年代前半に教育学部に所属していました。 教育学部に在籍しているときから、コネによる操作は始まっています。 私は十分な成績を残していたにも関わらず、担当教授によって教員採用試験の受験そのものを諦めさせられました。 手の回

有料
500
小山田事案と日本の「ツテ」「忖度」社会

小山田事案と日本の「ツテ」「忖度」社会

 東京2020の楽曲担当小山田某が本人に対して快く思わない個人或いは集団から開会式直前の土壇場という最悪のタイミングで過去の所業を暴露された挙句、自ら辞職に追い込まれるという騒動を有名人無名人の別を問わず支持或いは傷口に塩をすりこむが如くのコメントが報道、SNSなどで喧しいですね。 1 日本独特のポジション決定方法   今回の小山田某は、有名な流行歌手の子息で遠縁には昭和時代のGSサウンドを牽引した有名プロデューサーもいるなど当該業界では「七光り」いや「十四光」を幼いころ

スキ
3
今日はコネ入社が多いことで有名なフジテレビのことを調べていてフジサンケイグループのwikiを読んでレフチェンコ事件のwikiを興味深く読んでから古森義久のwikiのノートでの議論にニヤニヤが止まらなかった

今日はコネ入社が多いことで有名なフジテレビのことを調べていてフジサンケイグループのwikiを読んでレフチェンコ事件のwikiを興味深く読んでから古森義久のwikiのノートでの議論にニヤニヤが止まらなかった

“コネ”って悪いものなんですか?

“コネ”って悪いものなんですか?

正規のルートを通らずに、シード枠よりも突然に勝ち上がってくるあたり、公平ではないからよくないかもしれない。でも私はあるものは存分に使うといい、と思ってる。 私が推している俳優は、ある舞台をコネで獲得した雰囲気がある。別にファンたちがそう言っているのを見た、というわけではないが。ファンと繋がっていないので、他の人たちがどう言っているのかはわからない。パプリックサーチもしていないので。 私がコネかもしれないな、と思った理由は「急遽」役が決まったから。加えて、キャスト欄の上の方に

スキ
1
氣づきの国語辞典「ツテ」編

氣づきの国語辞典「ツテ」編

自分の力ではどうしようもならないときに 頼りにするものが「コネ」と「ツテ」 血縁や地縁をはじめとした縁故関係というニュア ンスで使われるのが「コネ」。 というのもコネという言葉は英語のコネクション から来ているから。 コネを頼る、コネ入社などと使われる。 それに対して「ツテ」は伝、または伝手と漢字を あてる言葉で、人脈やご縁というイメージがある。 コネやツテというのはどちらもご縁で、うまく 活用できるか汚く使うかはその人の捉え方による かなと感じる。コネ

スキ
4
ワクチン

ワクチン

 私の知り合いに、ワクチン接種をすごく早い時期に済ませてしまった男がいる。  日本ではひどく接種が遅れている、新型コロナウィルスのワクチンである。  彼は医療従事者でも何でもない。自営業、小さな会社ながら経営者だ。社長である。そして私の飲み友達でもある。  こういう話をするのは、たいてい酒を飲んでいる時だ。そして決まって、 「このことは誰にも言わないでくださいよ」  という類のでもある。  時節柄、私と彼は昼から酒を飲んでいた。なにしろ夜早くに店は閉まってしまう。酒飲みとは

スキ
4
徳川家の影響力は失われたのか?

徳川家の影響力は失われたのか?

140文字オーバーで、これは単に題材提供程度です。 見出し、侍従長徳川義寛・・・と書いてあるそれ、 『朝日新聞社編 天皇ご在位六十周年』の冒頭ページのもので 恐らく何かエピソードを書いてほしいという感じで時の侍従長として 書いたものではないかと思いますが、wikiで確認すると 本当に一応徳川家の末裔の一人で 徳川 義寛(とくがわ よしひろ、1906年11月7日 - 1996年2月2日)は、昭和天皇の側近、侍従長。 尾張(名古屋)藩主徳川慶勝の孫で、実弟津軽義孝は常陸宮正仁

スキ
2
『人脈』って、何?

『人脈』って、何?

人とのつながりについて色々考えたり、インスタで自分の考えとか足りていないところをメモしていた投稿を見たりして、『人脈』という言葉について考えていた。 「人脈を広げる」という言葉がある。 自分と誰かとのつながりを広げるということを「人脈を広げる」と表すのなら、自分もそれなりに人脈が広がりつつある。大学だったり、前からバイトしてる店長のお知り合いの不動産屋さんの社長だったり、業界では有名な塾の社長だったり、そのほかにも色々な人との「つながり/人脈」がある。 でも、この「人脈

スキ
11