いつもの煮物

あったかくてやさしくてほっとする家の味。

材料:直径20㎝の行平鍋限界分

じゃがいも   ・・・ 3個

ダイコン    ・・・ 5㎝くらい

にんじん    ・・・ 1/2本

玉ねぎ     ・・・ 1/2個

いんげん    ・・・ 5本

ビタミンちくわ ・・・ 2本

さつまあげ   ・・・ 3個

こんにゃく   ・・・ 1/2個

昆布      ・・・ 2本

【味の決め手】

もっとみる
キヨの料理レベルが1上がった(ありがとうございます)
1

シネマ芋先輩、奥多摩に行って故郷の芋を知る~幻の治助芋を求めて~

芋研ゼミ長こと雲形ひじきさんとともに奥多摩に行った日のレポートです。
目的は、奥多摩でのみ生産される幻のじゃがいも「治助芋」(じすけいも)のカレーを食べること。そしてあわよくば治助芋をゲットすることです。

Twitterでツイートした内容を振り返りながら、簡単にまとめてみたいと思います。

治助芋とは?

JA東京中央会と奥多摩町のHPにある説明がわかりやすそうですね。(その前に、芋研ゼミとは何

もっとみる

パッケージに再生可能な原料を使い、植物由来原料のバイオマスインキとバイオマス度100%の素材を外装の一部に使用したポテトチップス「CHIPS NEXT」。
働き方では頑張っているカルビーが今つくれるエシカルなポテチ、応援&注目。
http://shop.calbee.jp/granola/shop/pages/chipsnext_original.aspx

共感してくださって嬉しです!
4

じゃがバター

実家から救援物資が送られてきた。

おしりふきだ。
俺はオムツを交換してもらうときにコレでおしりを拭いてもらわないとグズって泣いちゃうのだ。

……嘘だ。そんな目で見ないでほしい。

冗談はともかくとして、おしりふきの段ボールに入ってきたのは、実家で作った野菜の数々だった。じゃがいも・玉ねぎ・アスパラガス・きゅうり。どれも美味そうだった。

特にじゃがいもは豊作だったらしく、大小あわせて10個も入

もっとみる
ありがとうございます。よければフォローもお願いします。

副菜作り置き じゃがいもとピーマンのオイスター炒め

ピーマンといえば「こどもが嫌いな野菜」のイメージ。やはり「苦味」が苦手というお子さんもいらっしゃるようです。

以前、NHKの「ためしてガッテン」で紹介されていたのですが、元々ピーマンに含まれている水分を逃さないように調理すると苦くないのだそうです。

そういえば、生徒さんのお子さんは、ピーマンの肉詰めは好きとのこと。ほぼ切れ目を入れないのと、油でしっかり焼くので、苦味が出ないからかな?

そのお

もっとみる
応援ありがとうございます☆彡
5

ここ最近のじゃがいも料理まとめ(2020年6~7月「三方原馬鈴薯」編)

Twitterで「芋研ゼミ」なるクラスタ(?)に所属している私、せっかくなのでじゃがいも料理だけ別枠で記事を作ることにしてみました。
(といっても、Twitterのまとめですけど)

今回は静岡県のブランドお芋「三方原馬鈴薯」(みかたはらばれいしょ)で作ったレシピです。
三方原馬鈴薯がどんなお芋さんかは、農家さんへのインタビューが分かりやすそうなので貼っておきます。なんとYouTubeのチャンネル

もっとみる

ジャガイモを和食の主食にしてみる試み

やあ、みんな。ケイチェルおじだよ。

最近、おいたんがフォローさせて頂いてる欧州各国の在住者の方々のnoteを拝見してると、「この国の主食はジャガイモです」っていう書き込みをよく見る気がする。

確かに、おいたんがフランスにいたときも、肉料理の付け合わせにはジャガイモが多かったし、付け合わせとはいえ、ほとんどそれで腹を満たしてる感はあったなあ。

翻って和食となると、ジャガイモって案外使いどころが

もっとみる
ありがとうございます!
32

じゃがいも剥き

こんにちは!じゃがいもの記事書いたから今日はじゃがいも食べたい。イヤシヤです!

じゃがいも剥きの天才と言われる男。
じゃがいも剥き歴45年、男の右に立てる者はいない。
じゃがいもを剥き剥きしている男の目は独特だ。
じゃがいもを見ているのか何を見ているのか何処を見ているのか、はたまた何も見ていないのか。

じゃがいも剥きの天才ではなかった男。
じゃがいも剥き10年目で時給760円。
じゃがいも剥き

もっとみる
ありがとうございます!FUCKIN' RELAXATION!!
77

おうちで世界旅行|ソマリア

月末の最終稼働日ということもあって、仕事がちょっとドタバタ。悩む時間を減らすべく、何を作るかを決めて、帰り道に手順を考えて、家に着くや否や調理を始める。

ごはんのスイッチをオン!芋を切って煮る!その横でトマトを切って和える!ついでに残ってたスープに豆乳を追加してリメイク!

この騒動の中、ソマリアの「薄切りじゃがいもとひき肉の煮込み」を作ってみた。見るからに、そして名前からも伝わる優しい美味しさ

もっとみる
*Umunsi mwiza*
7