見出し画像

僕が生きたい世界

僕のやりたいことは至極シンプル
普通に生きること

好きな時に好きなことをする
当たり前に丁寧なことをする

そしてなにもしなくていいを
基本にした世界

なにもしなくていい世界は
同時に何してもいい世界で

暇だから何しよう?
の発想で進む

お腹空いたら何かを食べる
外が晴れて気持ち良さそうだから散歩に行く
深く自分に入りたいから瞑想をする

ゆったりしたいからゴロゴロする
違う世界を見たいから旅をする

当たり前なのに
なかなか出来ない普通の生きる

食べ物が欲しいから野菜を育てる
人と話したいから話す
なんでも出来ることは自分でしたい

その方が楽しそうだから
でも何もしなくたっていいんだ

なんの肩書きもいらない
なんのしがらみもない
楽に豊かで満たされる毎日

淡々とゆったりと進む世界
ただ生きて生きて生きていく

そんな毎日がいい

やりたいことをやりたい分だけやる
やりたくないことはやらない

したくないことはしない
したいことはする

今日はなにをしよう?
なにをして生きよう

決めない毎日
決めてもいい毎日

今日はどっちを選ぼうかな

なにをしようかな
自分が思うように進む毎日

本来それが人間の生きるな気がする
僕が生きたい世界
僕が生きる世界

#時を淹れる人 #時 #淹れる #珈琲 #何もしないお店 #0の間 #Origin #札幌 #SAPPORO #0円旅 # #旅 #比叡平 #バランス #本来の自分 #戻る #選ぶ #自分が創造主 #楽していい #本当の意味で #理解した #何もしなくてもいい #感謝 #愛する #今を愛する #楽する未来 #旅をした理由 #選択 #行動 #生きる #愛 #感謝 #出会い #出逢い #旅 #最短 #今 #寂しさ #感じる #けど今しかない #光 #見続ける #先は知らな #今を見続ける #過去の自分 #精算 #安心 #得るために #話を聴く #そんな自分とはおさらば #覚悟 #勇気 #荷物 #軽く #新しい自分 #夢 #苦しみのない #楽園 #できる #描く #可能性 #休む #自分を大切にする #好きなことする #ゆっくり #休息 #僕の #生きたい #世界 #やりたいこと #やりたい分だけ #豊かで #安心

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
心の居場所と癒しの珈琲と謳い特定の場所を持たずに珈琲をツールとした人の悩みを聴く活動を2017年より始める。その後2019年より「何もしない空間」をサービスとした0の間Originを開店。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。