時を淹れる人 陽ちゃん

心の居場所と癒しの珈琲と謳い特定の場所を持たずに珈琲をツールとした人の悩みを聴く活動を2017年より始める。その後2019年より「何もしない空間」をサービスとした0の間Originを開店。

Until now and now

自分の頭がこんなに優秀なんだと 気づかずに生きてきた 人とのコミュニケーションの中で 最近は特に【一つの言葉の意味】が 人によって違うということを認知した 【...

惑星と惑星の話

流れるように 彷徨うように 僕らは生きている 地球が出来てどのくらいが経つか どういうわけか地球という謎の星に 惹かれる光達が多くいる 冒険の様なものなのだ...

かっこ悪い自分を受け入れる

前回のブログで これしてる自分かっこいい の基準が男としての自分を強める みたいな話をした でもそれをするには これをしてる自分かっこ悪いを受け入れる それが必要...

自分がカッコいいかどうかの基準

心が少しずつ安定してきた 押し寄せる課題の波を受けて 心も体も疲れきり それでも前に進む毎日 そんな毎日に慣れてきたこの頃 僕は実家に帰り 源から自分を探っている ...

もう一度喜んでもらうことに喜びを

人に喜んでもらうことに喜びを感じていたのは 学生の頃 自己犠牲が多かったかもしれないが それでも人に喜んでもらうために動いた 大人になって たくさんのことを学ぶ中...

話を聞いてほしかった

僕が人の話を聞くようになったのは 紛れもなく親との関係からだ 僕の父は僕が幼い頃からうつ病だった まだうつ病がメジャーじゃない時 母は父の10個上の姉さん女房 父の...