期間限定!なんと無料!★Facebook集客ノウハウ★

期間限定!なんと無料!

★Facebook集客ノウハウ★

↓↓あなたのビジネスでこんなお悩みありませんか?↓↓

✅なぜアポが取れないのか?
✅同じようにやってるのにダウンが増えない
✅一回は購入してくれたのに継続してくれない。興味がないのかな?
✅そもそも集客ってなに?

集客はビジネスにおいての
【基礎部分】 です!

基礎がなかったら応用の報酬なんてありえない!

そんな根本からのノウハ

もっとみる

オンラインとちょっぴりリアル

**「ぷらりとマルシェ VOL.5」

20.7.7(TUE)〜7.14(TUE)**

毎年7月14日に開催しているマルシェも
今回で5回目。

ソーシャルディスタンスを維持しながら
どう開催するか?が大きな課題でしたが…。

今回のマルシェはオンラインでのチャレンジ!
運営チームも初めてのオンライン開催に
オロオロしながら取り組んでいます。

とは、いいつつも
いつもマルシェの会場となる

もっとみる

Facebookが生産性無い事に気づいた事

Facebookはハッキリ言って生産性が無い。だから、見るだけ無駄とわかった。

「ブログを宣伝する場所があったら良いな」

「創作を宣伝できる場所があったら良いな」

「ユーチューブを宣伝できる場所があったらな」

という気持ちから、宣伝のグループを作成した。しかし、1年近くも運営していて申請が1件もあった試しがない。

「需要が無いのか」と落胆した。それもそのはずだ。ブログもYou Tubeも

もっとみる
スキ嬉しいです(^-^)v
4

宣言する場を持とう!

おはようございます。

アイ・コミュニケーションの平野友朗です。

昨日の午後は、ずっと本を書いていました。

10月上旬に出版の予定なので、
今から3カ月後に形になっています。

スケジュールから逆算すると、7月中に原稿を仕上げる必要があります。

文字量でいうと8万文字くらい。
営業日(22日)で考えたら、毎日3,600文字くらい仕上げればOK。

本って、時間をかければかけるほど
内容もまと

もっとみる
記事が気に入った方は、ぜひシェアしてください!
4

Facebookのカバー写真を変えたらモヤモヤしていたことが一つ解決(?)した件。

今朝、Facebookのカバー写真を上の画像に変えてみました。
このところnoteにアップしている4コマ漫画「は犬くん」の画像です。
矢印のところにあるアイコンは、Facebook内のグループを表すアイコンなんですね。
ほんと〜に、ど〜っでもいいことなんですけど。
以前からモヤモヤしていたことにようやく気づいたのです。

これです!

ちゃんとみたら、全然違うんだけどね。
肉球ですよ!
ぼんやりみ

もっとみる
よろしければシェアしてくださいね!!
3

本は読んでも本に読まれるな。

本を読むバカ? SNSを読むだけのバカ? 今日はそんなお話です。

ショーペンハウエルの読書論から学ぶ

この「本は読んでも本に読まれるな」というのは、社会学者・評論家の清水幾太郎さんの本、『本はどう読むか』講談社現代新書(この本の初版は、1972年ですが、今でも買えます)に書かれている話です。
ここではドイツの哲学者ショーペンハウエル(1788−1860)の言葉が引用され、読書の位置づけが語られ

もっとみる
ありがとうございます。これからもがんばります!
14

なんか、嫌なこと

私は実名のFacebookアカウントを所有しているのだが、SNSの中で、一番意味を成していない場所になっている。実名でリアルな繋がりはかなり少なく、ただ独り言をブツブツ語ってるようなもので、数十名の友人はいるものの、いつもキレイに無反応で、わろける。

でも、過疎ってる中で書く文章ってのも、何故か小気味よかったりもする。だが同時に、進展・発展が無いだけに将来性の無さを感じる。

他人のFacebo

もっとみる
ありがとうございます!!
14

米国内で YouTube が最も信頼できるニュースの情報源として注目される他6/30の #ソーシャルニュース

YouTube

▼米国内で YouTube が最も信頼できるニュースの情報源として注目される

<概要>
現在『YouTube(ユーチューブ)』がアメリカにおいて、ニュース情報を得るソーシャルメディアプラットフォームとしては最も人気があり、「Facebook(フェイスブック)」に迫る勢いだということが報じられました。
『Mashable』のレポートによると、現在アメリカ人の24%が『YouTub

もっとみる
ありがとうございます!
3

Instagram、料理を注文・ギフトカード機能を強化他7/1の #ソーシャルニュース

Instagram

▼Instagram、料理を注文・ギフトカード機能を強化 12社と新たに連携

<概要>
本記事は、コロナ禍における注力課題3領域に関してまとめた内容となっております。
(1)人々のつながりを保つための取り組み
(2)正確な情報提供と、誤情報や有害なコンテンツを制限するための取り組み
(3)特に中小ビジネスを対象とした、経済的再建を支援する取り組み

Facebook

▼F

もっとみる
ありがとうございます!
4

SNSをいくつかやめました

昨年末,5年半ほど続けた「Facebook」のアカウントを削除しました.友人知人との連絡手段としてはじめたものだったので,やめると,多少なりとも不都合が生じるものと想像していました.

アカウント削除から半年ほど経過しましたが,今のところ,特に不都合なことは起きていません.やめたことで,これまでそこに投下されていた時間を,別のことに割くことができています.5年半もの期間,時間を無駄に使っていたかも

もっとみる
ありがとうございます!!
1