NoBagForMe

[イベント]生理のこと気軽ni学ぼう

[イベント]生理のこと気軽ni学ぼう

2021年5月に発足したはままつの「生理」を学ぶプロジェクトが開催する 公開イベント【生理のこと 気軽ni学ぼう】 ようやくみなさんにお知らせする準備ができました! 予約不要。この時間帯のお好きな時間にお越しください。 最近話題の生理用品や、ジュニア向けのスタートキットなど、みたり、触ったりしてみませんか?ユニ・チャームさんご提供の#NoBagForMeプロジェクト「みんなの生理研修」(15分程度)の動画を見ながら、トークしたりと、まるっとみんなで「生理」について学んだり

その5センチに許されたい

その5センチに許されたい

これから生理用ナプキンの話をするのだけれど「昨日食べたハンバーグが美味しくて幸せ」ぐらいのノリで書くので、男性もギョッとせずよかったらそのまま読んでいってください。生理の話つったって、これから書く話は痛いツライを男の人に理解してほしい話じゃないし、そもそも女性のカラダの話だからって別に女性しか読んじゃいけないわけじゃないし、隠されがちな生理の話を男女分け隔てなく気軽に読んでほしいですし、おすし。 渡米準備中、アメリカの生理用品はゴワゴワするから日本で買って持って行ったほうが

198
「生理休暇、取得できてる?」社員の半数が参加した『みんなの生理研修』@スパイスボックス

「生理休暇、取得できてる?」社員の半数が参加した『みんなの生理研修』@スパイスボックス

「#NoBagForMe」プロジェクトが提供している、生理にまつわる知識向上と相互理解促進を目的とした企業向け研修プログラム『みんなの生理研修』。今回はデジタル広告代理店・スパイスボックスさまで実施された研修内容をご紹介します。 生理研修の詳しい内容は、こちらの記事もご覧ください。 生理についての素朴な疑問 研修へは、約半数の社員の方に参加いただきました。男女比は半々で、20〜30代が約95%を占めています。 性別 年齢 また、社員のみなさまが現時点で感じている悩

13
日記(3/6〜3/9)

日記(3/6〜3/9)

3/6(土) エッチなこと調べるときには必ずシークレットモード使うようにしてるのに、なんで普通に調べものしてるときとかに、でっけえおっぱいになれる何かの広告とか出てくんだろうね。 あと、「古い角質がボロボロ…!」みたいな文句と黒い謎のゴミがめちゃめちゃ付着している手の写真の広告とか、「「これはいいわよ」デラックスも絶賛」みたいな文句の広告とか、実際は何を売ってんのか超気になっちゃうよね。 3/7(日) 生理前だからか、一日中眠くてだるくて、何もできなかった。 生理前と言っ

「Women in Leadership」UNWomen×NoBagForMeプロジェクト オンライン配信イベント登壇のお知らせ

「Women in Leadership」UNWomen×NoBagForMeプロジェクト オンライン配信イベント登壇のお知らせ

 3月2日(火)16:00〜「Women in Leadership」UN Women×NoBagForMeプロジェクト オンライン配信イベントにて、代表の石井が登壇します。  3月8日の国際女性デーによせて、ユニ・チャームの生理用品ブランド「ソフィ」さまが推進する『NoBagForMe』プロジェクトがUN Women(国連女性機関)さま後援のもと、オンライン配信イベントを開催。  今回のテーマは、「リーダーシップを発揮する女性たち:コロナ禍の世界で平等な未来を実現する」

ジェンダー問題はどこから生まれるのか?

ジェンダー問題はどこから生まれるのか?

「153カ国中、日本は121位」 これが何の順位かご存知ですか? 実は、世界フォーラム(WEF)が発表している「ジェンダー・ギャップ指数」の順位です。 ※2019年度版 主要7カ国(G7)の中では最低、2006年から開始されたランキングで史上最低ランクだそうです。 この結果を知ったときは、かなり衝撃を受けました。 ただ、心のどこかで 「男は働き、女は家庭に入る」 といったことを感じていた自分もいて、 「いつの間にか男女の差をつくっていたんだな」 といったことに気づけ

29
第五夜 西表島で発見した#NoBagForMe

第五夜 西表島で発見した#NoBagForMe

 こんにちは、あやのです。  西表島に住んで地味に驚いたことの一つに、「生理用品を買ったとき、紙袋に入れてもらえない」があります。エコバックを使わない人も普通にいるので、レジを通した商品をそのまま抱えていく=生理用品もそのまま抱えていく人がいます。しかもしかも、それが女性一人のお客さんではなく、男性と一緒だったりします。完全にNoBagForMeスタイル!!!  思い出すのは、昨年のソフィが行った生理用品のパッケージデザインアンケート。わたしも、薬局やコンビニで生理用品を

4
アスリートが抱える生理とジェンダーの悩み。サッカー選手の下山田志帆さんと産婦人科医の高尾美穂さんが語ったこと

アスリートが抱える生理とジェンダーの悩み。サッカー選手の下山田志帆さんと産婦人科医の高尾美穂さんが語ったこと

「大学まではナプキン一筋で選択肢がなかった」と語るサッカー選手の下山田さん。後にタンポンやピルを知って試したことで、アスリートとしての競技生活は「すごく楽になった」と話します。 下山田さんが、産婦人科医でスポーツドクターの高尾美穂先生と対談。アスリートが抱える様々な生理の悩みや、ピルの理解を深めながら、身体やジェンダーについてオープンに話せるようになるにはどうすればいいか、語り合いました。 (取材・文:笹川かおり、写真:豊田和志) アスリートが抱える生理の悩み ―

43
受講当日に、生理休暇の導入が決定!?  『みんなの生理研修』@株式会社アイル

受講当日に、生理休暇の導入が決定!? 『みんなの生理研修』@株式会社アイル

#NoBagForMe プロジェクトが実施している、企業向け研修プログラム『みんなの生理研修』。今回は、生理研修後、社内の制度改革に大きな変化があったという株式会社アイルさんにインタビューしました。 1991年に創業。「中堅・中小企業の経営力向上」を使命に、自社開発のITサービスを提供。企業の販売・在庫管理といったリアル領域の業務と、EC運営・販売促進などのWebを活用した業務の両面を、1社で支援できるのが特徴。顧客企業の再契約率は9割以上と、業界高水準を誇る。社員数約70

15