#NoBagForMe PROJECT

生理用品を買うときに、紙袋を用意されたり。隠すのが当たり前とされている生理や女性のカラダのこと、 もっと気がねなく話せるように。みんなが正しい知識を持てるように。話そう、知ろう。生理のこと。 Supported by ソフィ ※お問合せは bit.ly/2Y3AFJB まで
    • NoBagForMeの活動レポート
      NoBagForMeの活動レポート
      • 24本

      NoBagForMeプロジェクトの活動について、まとめていきます。イベントレポートや、MTGの様子などを発信します。2019年のパッケージデザイン商品化の詳細はこちら。

    • NoBagForMeの想い
      NoBagForMeの想い
      • 13本

      NoBagForMeプロジェクトのメンバーや、賛同してくださるサポーターの、生理を取り巻く環境に対する想いについてまとめていきます。

    • 生理にまつわるお悩み相談室
      生理にまつわるお悩み相談室
      • 10本

      生理のケアや、生理痛の対処法についてまとめています。自分で考えていてわからなかったり、悩んでしまうことがあったら、覗いてみてください。

「生理休暇、取得できてる?」社員の半数が参加した『みんなの生理研修』@スパイスボックス

「#NoBagForMe」プロジェクトが提供している、生理にまつわる知識向上と相互理解促進を目的とした企業向け研修プログラム『みんなの生理研修』。今回はデジタル広告代理店…

動画形式でさらに受講しやすく!2021年「みんなの生理研修」お申込み開始

「みんなの生理研修」は生理にまつわる知識向上と職場における相互理解を促進する、企業向け研修プログラムです。  男性は学ぶ機会の少ない「なぜ生理があるのか」といっ…

目の前の人がとつぜん生理になったら、何ができる? LiLiCoさんと田中俊之先生が語る「性教育と社会」

「スウェーデンでは8歳から性教育を学ぶ」と語るタレントのLiLiCoさん。男女一緒に、出産について知ることで、生理は「命が作られるための大切なもの」と学んだと話します…

アスリートが抱える生理とジェンダーの悩み。サッカー選手の下山田志帆さんと産婦人科医の高尾美穂さんが語ったこと

「大学まではナプキン一筋で選択肢がなかった」と語るサッカー選手の下山田さん。後にタンポンやピルを知って試したことで、アスリートとしての競技生活は「すごく楽になっ…

受講当日に、生理休暇の導入が決定!? 『みんなの生理研修』@株式会社アイル

#NoBagForMe プロジェクトが実施している、企業向け研修プログラム『みんなの生理研修』。今回は、生理研修後、社内の制度改革に大きな変化があったという株式会社アイルさ…

生理のとき、みんなはどうしてる? サイボウズ初の生理勉強会によって見えてきたこれからの働き方

「生理がつらくて休みたくても、職場に伝えづらい」 「生理で体調が悪いという社員に、どんなふうにコミュニケーションをとればいいのか、わからない」 職場はさまざまな…