スキありがとうございます!大変嬉しいです。
3

【必見】自分マネジメントの基本!

すべてにおいて、自分事として考える。

批判って、結構簡単なんだよね。

なぜ私は批判しちゃうのか。を考えよう。

なんで、私はこの出来事を不快に感じたのか?

そこにどんな思い込みがあるのか?

恥ずかしながら、私の事例、、。

私は1人で色々分析したり、考えたりする習慣があって

そのタイミングで、お母さんに急に部屋に入ってこられるとイライラしちゃうんだよね。

じゃあ、お母さん急に入ってこな

もっとみる
また是非見にきて下さい😊
1

怠けたくなったらこの質問で乗り切る!~質問で自分の背中を押せ!~

こんにちは!えなりです。
会社員をやりながら、メンタルセラピスト(仮称)を目指しています。
このnoteでは、目標に向かって泥臭く奮闘する、ありのままの自分を書いていきます。

今日はお客様とセッションの日。
コロナ禍であることもあり、すっかりZOOMを使ったオンラインセッションが通常となってきました。

少しお疲れモードだった私はパワーを回復するため
セッションの時間までぼーっとしておりました。

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです(*^^*)
1

いざ職場復帰!

2か月間の休養を経て、いざ職場復帰…!ということで
6月から週5フルタイム+残業で働いております。
最初はどうなることかと思いながら働いてましたが、周囲の協力もあり、
今ではすっかり元どおりに働けています。
ただやっぱり変わったこともあり…(個人的なことですが)
いつか思い出せるように文字に残しておきます。

職場復帰して気付いたこと・変わったこと

・体力が減った
・集中力が上がった
・機嫌がよ

もっとみる
きゃ〜〜!やった〜〜!
2

撮影再開(前編)

コロナ渦で自粛していたポートレート撮影、先日しばらくぶりに再開しました。というのも以前撮らせていただいたYさんとTwitterで都合が合うと分かり急遽撮影となりました。

撮影場所は益田市駅前町、全国的に見れば寂れた地方都市の飲み屋街。住んでいる者からすればこれくらいが丁度良い、そんな街です。

ファーストショットはこちら。

梅雨の晴れ間、強い日差しに白いワンピースが映えます。

この写真はポー

もっとみる

食生活から月経痛を改善出来るの?

『月経痛って仕方ない、毎月のイベント〜』
思ってるワーキングウーマンもいらっしゃるのでは?

はい‼︎
以前は私もそうでした‼︎
でも、痛みってカラダならのサインなんですよね。

生理痛の原因って様々なんですけど、今日は食生活の観点から語ってみようと思います。

まず女性のカラダって、赤ちゃんを授かる為、神秘的な機能が備わっていますよね。

受精卵が子宮の中で着床して、安心して成長出来るよう子宮内

もっとみる
ありがとうございます💕さあ、一緒にニューアースを作り上げましょう🥰
1

男性と女性

Madame Monsieur 

Bonsoir 

紀子(Kiko)です。

今日も女性の社会的役割について書いていきます。

なぜ、私が今日これを書くのかというと少し理由があります。個人的な事なので書くのは控えますが、、、。私は決してヒールをやめましょうなどのフェミニストではありません。下着も付けて良いと思います。ただ、女性を大切に扱ってほしいだけなんです。

日本に限らず、世界にはまだ男性

もっとみる
Signore, Signora, grazie mille🍝
2

【0043】3つの豊さ

何のために会社を経営し、何を実現したいのか?

起業して5年が経過し、やっと整理できました。

今まで、キャッチフレーズや、行動指針、企業理念など、
いくつか明文化してきましたが、
ようやく腹落ちした感じです。
お待たせしました^^

実現したいことは、

ワイズラボに関わるすべてのステークホルダーに
・お金の豊さ
・時間の豊さ
・心の豊さ
を提供することです。

これが、何のために会社を経営して

もっとみる
やったー!いえーい!フォローもお願いします!
7

傷の処置の真実

興味を持って頂きありがとうございます。

早速、本題ですが、出血するような傷、火傷に対して、消毒は

「100害あって一利なし」

です。

これは、勉強している医療従事者にとっては当たり前になりつつありますが、いまだに消毒しているところもあります。医療機関でも。

私も傷を負った患者さん、指を切った人、自転車に巻き込んだ人、ヤカンのお湯で火傷した子供と色々見てきましたが、「湿潤療法」できれいに治

もっとみる
ありがとうございます!

心のお化粧

昔ぼーっとテレビを見ていて気がついたら

一生懸命観てしまってたドキュメントがあった。

介護施設にいるおばあさんのお話だ。

施設に入所するとそのおばあさんは

塞ぎ込んでしまったそうだ。

もともと人見知りだったのもプラスして人と全く関わりを持たないようになってしまったそうだ。

そんなある日、施設にメイクさんが来て無料でメイクをしてくれるというイベントがあった。

そのおばあさんは初めは嫌が

もっとみる