SAYURI

SAYURIオリジナルショートラブストーリーとか、ブログっぽいやつとか。 キュンときたり、ほっこりなったり、誰かを思って涙が出たり。 どこかにいるあなたに。 徒然更新してまいります。
固定された記事

オサムとシュウとお弁当

「ほんっとお前のお母さんって料理上手いよなぁ。」 シュウは、うちに来るたびに毎回同じことを言うな、とオサムは思った。 シュウは父親と二人暮らしだけど、父親の仕事…

エステやめます、てのやめます!

ていうか、「自宅エステは、やめます」に変えますw 「一度言ったことを変えるのか!?」って? ええ、変えますよ(゚∀゚)笑 実はね・・・去年はなんとも心のスタミナが追…

師匠と先生

みんなから「先生」とか「○○の神」と言われる方が、ふと言った言葉から私の脳内分析が始まった。   「みんな俺のことを先生、とか神、とか言うけれど、なぜか師匠って…

あるあるなのに言えないこと

濡れてないのに触るな 指でグリグリ痛いんじゃ 入れたら女は感じるとかアホか やたらツバつけるな 深爪なくらいに切っておけ 舐めたくなった?てならねえよあれは優しさと…

部屋のあかり【後編】

そしてサクラは咲いた。 僕は第一志望の大学にゆとりをもって合格することができた。これは当然のことだった。 だって、僕の高校生活の後半はずっと学年でトップの成績を…

部屋のあかり【中編】

あれから僕たちは、お互いの時間を合わせながら、家族のいない隙を見計らっては二人の時間を過ごすようになっていた。 そして当たり前のように、会うたびにお互いを求めあ…