個人的なSupership論考_2018→2020

ひたすら「会社」について考えている

2018年12月にSupershipホールディングスに入社して、1年以上経過した。実に色々な出来事や物の見方、人に出会って、学びしかない。監査法人、FASにいたら見ること、感じること、考えること、そして、行動することのなかったことに溢れている。

今一度、Supershipを見つめ直している

しばらく、noteをお休みしていたが、色々なインプットがありすぎて

もっとみる
ありがとうございます!面白い記事を書けるように頑張ります!
9

中小ベンチャー経営者の悩みとは?(その2)

数字とロジックで経営と現場をExit(IPO、M&A、優良中堅)へナビゲートする。ベンチャーパートナーCFO®、高森厚太郎です。

成長志向があるベンチャーは、成長する段階ごとに悩みが変わってきます。下図の0→5起業、5→15事業化、15→30規模化、30→100組織化、100→多角化では、その成長段階毎に、つまずきがちな落とし穴、経営者の悩みが存在するということです。

前回は「0→5起業」「5

もっとみる
ありがとうございます!
6

IPOに向けて管理部門担当者が読んでおきたい本5選

1.初級編

新日本有限監査法人が執筆した、IPOのためにどのような準備が必要なのかをコンパクトにまとめた一冊。

CFOとして3社を上場させた実績のある佐々木義孝氏の著書。分量は多くないものの、実務で培ったノウハウが凝縮されています。

IPO準備の中でもとっつきにくい内部統制について、基礎からわかりやすく書かれています。

2.中~上級編

IPO実務検定試験の公式テキスト。IPO実務検定試験

もっとみる
Thanks a lot!
4

中小ベンチャー経営者の悩みとは?(その1)

数字とロジックで経営と現場をExit(IPO、M&A、優良中堅)へナビゲートする。ベンチャーパートナーCFO®、高森厚太郎です。

前回の記事「経営者が経営の仕事をする重要性」の続き、今回は「中小ベンチャー経営者の悩みとは?その1」です。

■中小ベンチャー経営者の悩みは、成長段階ごとに異なる

さて、中小ベンチャー経営者にはどのような悩みがあるでしょうか。成長志向があるベンチャーということで、成

もっとみる
ありがとうございます!
6

経営者が経営の仕事をする重要性

数字とロジックで経営と現場をExit(IPO、M&A、優良中堅)へナビゲートする。ベンチャーパートナーCFO®、高森厚太郎です。

前回の記事「経営者の仕事4「エグゼクティブへの渉外活動」」から、かなり間が空いてしまいました。次は「中小ベンチャー経営者の悩みとは?」となりますが、その前につなぎの短文投稿させてもらえれば。

■経営者が経営の仕事ができないと、企業成長はない

経営者の仕事その1から

もっとみる
ありがとうございます!
10

ABEJA加藤CFOがビジネスインサイダーで紹介されました。

ABEJAの加藤道子CFOが2月10日配信のビジネスインサイダー記事で紹介されました。

スタートアップで相次いで女性CFOが誕生している背景を探っている内容です。加藤は2018年7月にABEJAに参画、社長室長を経て財務責任者に。2019年6月に取締役に就任しました。

縁のなかったABEJAに飛び込んだ理由をこう振り返っています。

「思いっきり、バット振れてないなあって。大失敗も大成功もして

もっとみる

新採のため校長先生と白酒を飲む

僕が中国で人事責任者を兼任していたころ。
上海にあった僕の会社のワーカー採用には3つの逆風が吹いていました。

・中国沿岸地域賃金の高騰
・内陸部経済の発展
・反日ムード

中国沿岸地域賃金の高騰

上海万博を挟む中国の好景気や所得倍増計画により、中国沿岸部の人件費はどんどん高騰している時期でした。毎年、15%程度のベアが求められます。
そもそもベースの賃金が低い工場ワーカーは、地元上海 には担い

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。

新型インフルエンザ発生 その時に取った行動とは?

今、武漢を中心としたコロナウイルスが猛威をふるっています。
僕が、中国にいた2008年~09年にかけても、それに近いことが起きました。
当時は、“鳥インフルエンザ”と呼ばれていた新型インフルエンザです。

その前に猛威をふるったSARSの印象が残る中、各企業はその対応に追われました。
駐在員家族は帰国。日本人学校では、生徒不足で授業にならない学校も出てきました。

情報源の選択

2008年という

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。

いわゆる銀行員と投資銀行マンの違いは何か?

皆様、特に新入行員、若手行員や新人・若手バンカーの方で、いわゆる銀行員と投資銀行マンの違いが分かる方はいらっしゃいますか?
(銀行員も投資銀行マンの仕事も細分化したら数が多すぎちゃうので、ここでは、銀行員は法人営業担当を、投資銀行マンは上場企業の担当者で株式の新たな発行の提案やM&Aの提案を行うバンカーを意味します)

この辺の話しは、金融機関での勤務を入り口として将来起業する・してみたいと考えて

もっとみる

中国子会社5社のCFOを務めた僕の経歴と事件簿

こんにちは。ラオフーです。

僕は、今、中国×財務を生業としています。
僕の人生を3つに分割すると、日本→欧米→中国で構成されています。欧米期には、まさか中国を!しかも財務を!生業にするとは思ってもみませんでしたが、結果として、とても充実した日々になっています。

若いころから世界のさまざまな地域の生活に興味があり、海外留学・海外旅行・海外出張・海外駐在と形は変えながらも、多くの地域の人・文化と絡

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。
8