離職率を下げる

従業員の安心感をアップさせる「家族へのギフト」

 急激な環境の変化で、少し先の状況も読めない日が続いています。
 そんな中、会社はどうしたら従業員に安心して働いてもらうことができるでしょうか。

 うちの会社、売上げが下がっているようだけど大丈夫だろうか・・・
 そろそろ転職の準備をしようかな・・・

 従業員がこのようなことを思いはじめてしまうと、実際に転職しないとしても、業務の効率は確実に下がりますし、業務上のミスも増えるでしょう。

 従

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
2

あらゆる問題を解決する鍵は?

離職率400%❗


情報の宝箱ランド マルシェ
「こんなの探してたでしょ?」VOL 137


離職率400%ってゾッとしませんか?


常に採用活動し続けなければならないんですから。


そんな会社が改善のために行ったこととは?

昨年の11月に「この先間違いなくこの先岐路に立つ!」
「もう違う星に来たんだ」
と、宣言した講師が現在の世界を鑑みて改めて提言する。

もっとみる
ありがとうございます
3

ドリームマネジメントは良い習慣をつくる最高のプログラム。

皆さん、こんにちは!
ドリームマネージャー佐々木です。

■世界的企業の導入実績のあるドリームマネジメントという人材開発、組織開発プログラムを広めてます。
https://welovedream.com/

ドリームマネジメントの基盤となっている書籍「ザ・ドリーム・マネジャー」

ドリームマネジメントでは12回のセッション(計1年間)を行いますが、セッション最後には必ず習慣化することを決めます。

もっとみる

出来る上司がやっている事は「〇〇」!離職率も下げて、あなたも助かる方法とは?

お世話になっております。

視能訓練士の磯貝です。

今日の記事は

・新卒の時に欲しかったものってなんだっけ?

・「〇〇」をしてくれるのが、後輩も助かるし、将来のあなたも助かる!

・良い上司と悪い上司の違いはココ!

の三点をお伝えします。

今日は、上司が知っておいた方がいい、

後輩(特に新卒)との付き合い方について

僭越ながらまとめていきます。

先に昨日の記事を読んでおくと、

もっとみる

【飲食店の研修事例集】

飲食店の離職率は30%と非常に高いです(厚生労働省の「平成 29 年雇用動向調査結果の概況」から)。一口に「離職率が高い」と言っても、離職率を抑えることに成功している企業様もいらっしゃいます。今回は離職率を抑えるために外食企業様がどのような教育・研修をしているのかご紹介いたします!

私も飲食店で働いていた経験はありますが、正社員・アルバイト共にスタッフの入れ替わりが激しい職場だと感じています。よ

もっとみる

なぜ、離職率400%超えの会社が、応募者が殺到し入社するのが困難になったのか?

皆さん、こんにちは!
ドリームマネージャー佐々木です。

■世界的企業の導入実績のあるドリームマネジメントという人材開発、組織開発プログラムを広めてます。
https://welovedream.com/

ドリームマネジメントの起源となっている書籍「ザ・ドリーム・マネージャー」

離職率400%‼
1年間で、100人雇ったら400人が辞める会社なんですかね…それだったら、常に採用をし続けないとい

もっとみる

離職率やマネジメントと私語の関係

タイトルをパッと見た際に、何が言いたいか分かりづらいかと思います。

一言で言うと、離職率が低く社員が働き甲斐を感じてる会社や事業部の共通点は、社員同士の私語が多いってことなんですよ。

意外に思いましたか?
まあ、きちんとしたデータを提示できないので、ここでは個人的な見解になってしまうんですが。

仮説や憶測も含めて書いていこうかなと思います。

■マネジメントってコミュニケーション

退職代行

もっとみる
ありがとうございます!フォロー&シェアしてくれるなんて嬉しすぎです!!
7

「うちの社員がやる気がない」と会社は言い、「うちの会社は社員のことを考えてない」と社員は言う。

皆さん、こんにちは!
ドリームマネージャー佐々木です。

あらためて言うことではありませんが、ビジネスを動かすのも組織を動かすのも「人」です。

なので、いかに人をやる気にさせるか?ということが重要になってきます。これも、あらためて言うことでもありません。

では、どうしたら人はやる気になるのでしょうか?

これは、とても難しい課題です。
永遠の課題と言っても過言でないでしょう…

まず考

もっとみる

社員に辞めて欲しくない、でも一生雇用することはできない…

皆さん、こんにちは!
アメリカの人材育成、組織開発プログラムを日本に広めているドリームマネージャー佐々木です!

社員が夢を持つことによって、人生を前向きに生きるようになり、その結果、会社・組織も最高のものになる

これがドリームマネジメントの考え方です。

ドリームマネジメントでは、100個の夢を書き出すというワークを行うのですが、その際に簡単なルールがあります。

・制限を設けない
・過去の自

もっとみる

評価面談と1on1を使い分ける!離職を防ぐコミュニケーション

退職届は突然に…

管理職をしていると、プレイングマネージャーとして、日々の日計に追われてしまう。
自分自身も数字を上げるためにクライアント先へいっていたり、上層部の方針に従う毎日。

そんな時に、部下から面談の申込みが入る。

会議室に入って開口一番、「大変お世話になりました。来月いっぱいで退職をさせて頂きます」という一言。
こういう経験をしたことがある管理職はいらっしゃいませんか。

優秀な人

もっとみる
うれし〜い!
2