大西恵子

広島を拠点に活動している機能改善士®です。前職で、約28,000件のクレームに対応し「3度の飯より問題解決が好き」になりました。企業研修、調査、店舗改善指導に携わって29年目。「いつでもどこでも誰でもできる仕組みづくり」と「組織に健全な流れを創り出すこと」を使命にしています。
    • 青春グラフィティ
      青春グラフィティ
      • 110本

      あるアーティストと出逢い、影響を受けながら歩んできた17歳から29歳の私の歩みを綴ります。

    • 親子で乗り越えた高校受験
      親子で乗り越えた高校受験
      • 6本

      モノ作りとバイクが大好きで仕事もプライベートもとことん楽しんでいる次女。でも、小さいころは性格も生活も真反対の状態でした。破天荒な姉を反面教師にして、何でもコツコツ取り組んでいましたが、そんな日頃の努力の甲斐もなく高校受験で苦労しました。「受験」を「キャリアを考える時期」と捉え、親子で乗り越えた体験談を綴ります。

    • 青春グラフィティの舞台裏
      青春グラフィティの舞台裏
      • 1本

      私の17歳から29歳までのことを綴った「青春グラフィティ」で、出逢った人たちとのその後や、浜田省吾にまつわるエピソードについて書いていきます。

    • つぶやき
      つぶやき
      • 30本
    • 手帳の使い方
      手帳の使い方
      • 19本

      パソコンやスマートフォン、タブレットが進化していっても、紙の手帳は根強い人気があります。手書きには手書きの良さがたくさんあります。 手帳は書くことが目的ではなく、仕事に役立てることが目的です。手帳の使い方にこだわり続けて9年。私の手帳活用術をご紹介します。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事
+5

ビジネスプロフィール

大西恵子(おおにし けいこ) 大西恵子事務所 代表 問題解決のプロフェッショナル 機能改善士® 1.物流会社時代 1960年、広島県の商家に生まれる。 京都産業大学外国…

あとがき

「あ~終ってしまった!」 最後の文章を打ち終えたとき、深呼吸をひとつしながら、心の中でそうつぶやきました。爽快感と、寂しさが交じったちょっと複雑な気持ちです。そ…

+1

最終話 Walk on

1989年1月10日(水)_定時になると飛び出すように会社を出た。 電車を降り、時々時計を見ながら、オフィス街の人の流れを逆行して、ひた走る。目指すは大阪城ホール。オフィ…

06.選抜一次試験の結果は…

冬休みの三者懇談から、選抜一次試験までの1ヵ月半。とにかくやるだけのことはやりました。 2月2日は、仕事を入れず、笑顔で次女を送り出し、受験を終えて帰ってくるの…

108.わたしが目指したいことは…?

2泊3日のトレーナー養成研修を終え、新入社員導入研修のトレーナーとしての活動を始めたこの年は、会社で仕事をしていた中で、一番充実した1年だった。 4月の導入研修が…

05.選抜一次試験に向けて

強運の持ち主で本番に強い長女とは正反対で、次女は、頑張っているのに、なかなかその努力が報われず本番に無茶苦茶弱いところがありました。 本人も、そのことをよく知っ…