透明少女

99人に無視されて1人に刺さるロックを100人に刺すために「ロッキンユー!!!」

「ロックなんてやってるやつなあ きもいに決まってんだろ」

平々凡々な主人公・真神あきらは、高校入学早々の部活レクリエーションで、ロック研究会の先輩が演奏したナンバーガールの透明少女に心奪われる。

ゲインは最大、歌詞は聞き取れず。

その先輩・不二美あきらは偏屈で尊大、ニワカに厳しいぼっちで「99人に無視されて1人に刺さる」ロックを愛し、たかしもその情熱にまきこまれてロックの魅力に目覚めていく…

もっとみる
読んでくれてありがとうございました!SNSでのシェアも歓迎です。
6

透明少女の気持ち

ナンバーガールの楽曲で、透明少女って言うのがある。
その少女の気持ちが

「もしかしたら、少女が透明になるのはこんな感覚かも」

って、感じた今日の夕暮れ。

梅雨の合間に晴れて、爽やかで気持ちの良いカラッとした風が吹き抜ける。

夕方の、光り始めた月が白くって、それを教えてくれた事に心がざわめき出す。
それは「ほっこりした」とか「温かくなった」とかましてや「幸せを噛みしめる」とかそんな動きが生じ

もっとみる
スキ、ウレシイデアリマス!
2

#30Daysong challenge Day18

相変わらずどこかに行ってしまったモチベーション。

残り続けるモヤモヤ。

なんか良い気晴らしの仕方ないっすかね。

あと最近Instagramでエッチなタグ付けをするのには目的があるのだろうか。

18日目:自分が生まれた年の曲

透明少女 / ナンバーガール

This is 青春。おらの生まれ年なんだ。。。。

向井秀徳先生は神様。田渕ひさ子先生のリードも無茶苦茶カッコいいんすよ。

この曲

もっとみる

夏の中に手を伸ばす

気づいたら なんとなく 夏だった

とでも言わんばかりに、
人間たちが「ステイホーム」している間に
外はすっかり春を通り過ぎて夏めいていた。

暑い。

* * *

暑くなってくると毎度困るのが服装である。

昔から、半袖短パンで外に出かけるのがなかなか苦手なのだ。

家の中では普通に半袖短パンで生活しているのだけど、
とにかくそれで出かけるというのが無理だ。

最近(特に一人暮らしを始めてから

もっとみる

見える

透明は見えないのに見えると思うことが日常においてままある。小学生の時に「イカは透明なのになんで見えるし食べられるのだろう」と思ったことがあるが、それとこれとは全く別の話である。

例えば匂いについてだ。僕は非常に匂いが好きだということは周りのも言っているし、自分でも頻繁にそう思う。理由について酒の席で散々語ってきたが最近は「形がないのに見える」からではないかとよく思う。雨の日の空気も。香水も。隣の

もっとみる

【5/24】気づいたら俺は何となく夏だった

 夜、明かりを消して布団に潜る。耳元でぷうんと羽音がする。湯上りの汗が首に張り付いてべたつく。だんだん掛布団に熱がこもってきて、息苦しくて足で蹴飛ばした。

気づいたら俺は何となく夏だった

  まだ5月じゃないか。GWだってついこの前終わったばかりだ。もう少し心地よい季節でいてはくれないのか。そんなつぶやきも空しく、ギャンギャンジャキジャキとギターが鳴り、脳内向井秀徳は喧しく叫んでいる。

 言

もっとみる

透明少女

2020.5.22

透明少女は恋をするのか

夏に近づくにつれて

あの子は透明のように透き通る

という向井秀徳

の気持ちはなんかすごくわかる

夏に恋する女性を

みると透明性がはんぱない

きがする

夏は好き

なのではやくきてほしい

今年の夏は、

車に飛び乗って

きれいな星を見に行きたい

ついでにホタルも

ホタルを最後に見たのは熊本にいたころ10年前とかだった

気がする

もっとみる

透明少女に生きる女子高生

「そういえば私。 目に焼き付いてずっと頭から離れない女の子がいるんですよ。
私が思うに例えばあの子は透明少女。」

***
これはわたしの大好きなBiSHのアユニちゃんが言っていた言葉。
詳しくすると、PEDROの1stライブでアユニちゃんが言った言葉。(2020.5.3追記)
***

NUMBER GIRLを聴いてるとなんか生きてるのも悪くないなって思えたりする、今日。
くっちゃべってるうるせ

もっとみる

初。

初めまして。

いつの間にか書いていた。

寝るのが大好き。
今日も3時くらいに寝て、13時くらいに起きた。
起きたら窓が開いていた。
夏の匂いがした。
公園から子どものはしゃぐ声が聞こえている。

色んなことを書き留めようと思う。

週1で髪色が変わっているのはほんとである。
コロナ疲れか。
家で何もすることなくて(ほんとはあるけどやらない)暇だから染めようってなる。
今は金髪になった。

もっとみる

透明少女 windy lady 山本耀司の女性像

山本耀司さんが『丘の上にある女性が立っていて、シガーを吸って遠くを眺めている。髪が風でなびく。最後に私、女辞めたと言う。そんな実在しないひとのためにデザインしていた』と何かのインタビューで仰っていた。

その言葉がとても印象深く、憶えている。

最近、テレビ番組でナンバーガールが透明少女を歌っていた。向井さんには透き通って見える赤い髪の少女、あらゆるところに現れるそんなあなたは透明少女。山下達郎さ

もっとみる
flower in the dark
1