老人会

地区の親睦

地区の子ども会のクリスマス会。
自分は会長なので何かとお世話、そして仕切り。

なんだかんだと子供がたくさん集まる地区。
元気な子供が多いと活気が溢れてる。

クリスマス会といってもパフェとか何か(毎年違うもの)を作ったり、簡単なゲームをしたりして、最後はビンゴ大会と持ち寄ったプレゼント交換。

そういう集まりに目をつけた地区の老人会。
3年前から合同で、このクリスマス会の途中でスカットボールとい

もっとみる

"Hello World!" が内部でホントにしていること

"Hellow World!" を表示するだけのプログラムのつまらなさ。

的な話を最近見て、ふと思ったことが。そりゃ "echo Hello World!" 的なことを各プログラミング言語で書いたとして、面白味はたしかにないな、なんて思ってしまう。C言語で、ぱっぱと書いてしまうと、以前にもお見せしたように。

#include <stdio.h>int main(int argc, char *

もっとみる
(∩´∀`)∩ワーイ
5

「全国の介護界のトップランナーが宝島に来てくれた話」と「宝島の人口構成が変わって来ていた話」

2010年12月。全国から宝島でのモデル事業を応援してくれている方たちが来島された。全国小規模連絡会の面々だった。ポジションにいらっしゃるだけでなく、実戦も積み重ねて来られた方たちだった。そんな方たちに、離島の現場に、生の声を届けてもらうことは、僕たちにとってだけでなく、島民の皆さんにも貴重な時間だったと思う。

話す内容と誰が話すか

この時の話を聞いて、島民の考えは少し変わったのかもしれない。

もっとみる

地域のために陰で地道に活動している人がいる。「花いっぱい運動」に参加してきました!

今日は、加西市老人連合会(以下、市老連)の皆さんが、花いっぱい運動の一環である、苗のポットあげを行われるということで、参加させていただきました。

この花いっぱい運動は、10年以上前から活動されています。

大きな団体としては、加西市都市計画課に事務局を置く「加西市花と緑の協会」があり、その活動は20年も前からされているそう。

「加西市花と緑の協会」は、良好な環境を創造するための花いっぱい運動と

もっとみる