待ってる理由 -母を守りたかった-

私がお風呂に入ってる時、愛犬 優輝はバスマットの上で待っている。
すりガラス越しに、カフェオレ色が見える。

そういえば私も、母がお風呂に入ってる時、脱衣所にいたなあ。
ずっといた。

母は貧血で倒れることがあったから、心配で…

子供の頃、ずっと母が心配で、母の幸せを願い続けた。

ママさんバレーをしていた母が夜出かけると、手紙を書いて寝た。
当時、父がとても厳しかったから「お父さんに怒られたら

もっとみる
嬉しい!ありがとうございます♪

母の絵

母の日に実家には行けないから

母の絵を描いて手紙を添えて贈ろうと思い立った

色鉛筆やペンで

さらさらと描いてみるのは好きだけれど

母をモデルに描いたことは一度もない

米寿を過ぎた母の最近の写真はないし

しわくちゃのおばあちゃんを可愛く描ける自信もない

幼い私と手をつないでいる白黒写真をアルバムに見つけた

家の前の道で撮った写真だ

母はカーディガンにスカート姿でエプロンを巻き

もっとみる
サンキューです♪ あなたに良いことがありますように
3

☀5月8日㈯おはこんばんちは🌈

あっという間に週末✨
昨夜、久しぶりのエッセイを更新🌸

母はとにかくマイペース。空気を読めない人。
でも、それが母の特徴で個性🍀

私も母になり、親として成長中。母も試行錯誤だったんだ…💝

https://youtu.be/unfzfe8f9NI

貴方の幸運を祈ります。
17

#26 母に感謝。

おはようございます。
本日は5:35に起床。
最近はかなり色々なことにストレスを感じているのだと思う。

その証拠に寝起きに変な夢を見ていたり、冷や汗をかいている事が多い。

明らかに生活に支障が出ているなと感じる。
ストレスを程よく感じたり、それを楽しめていれば非常に良い刺激だと思う。

しかし、私生活に弊害を及ぼすようなストレスは良くない。
そんな暗い話はここまでっ!!!!

昨日久しぶりに母

もっとみる
私もすきです。
3

豚鼻問題

私の母は鼻の穴が

こんにちは。

しております。
真っ正面から見て
鼻の穴が見えるのです。
プラス
鼻が低いです。
小さいです。
豚鼻と、呼んでます。
(愛情込めて)

父の遺伝子のおかげで??
(父は鼻デカです)
私と姉の鼻は一応普通です。

豚鼻としてなのか
ただただ鼻が低いからなのか
母がマスクをすると
マスクから鼻が出てくるのです。

しかもお得意の
ガムをクチャクチャ噛むので
噛む度に

もっとみる
感謝します!
12

【私小説的気づきのエッセイ】もうすぐ母の日💐母へのプレゼント🌈

タイの母の日が8月なので、日本の母の日が5月の第2日曜という事を、忘れがちになってしまっているトミーです。

【気づきのエッセイ】思春期から長い間、恨み続けた母との関係。出産・育児・パートナーを通して、見えてきた母の愛の形。『許すこと』ができるようになるまでの葛藤のストーリーです。

もうすぐ母の日。母の日のプレゼントは決まりましたか?

小学生までは、学校の授業で絵や作文を書いて送ったり、『肩た

もっとみる
貴方にラッキーが舞い降りますように。
21

餃子うまい。

ウチの料理は割と変わっていると自覚している。
人様と同じ料理を作っても少し様子が異なると思われる。

でもウチの料理はうまい。
カレーも肉じゃがも「普通とは違うんだろうな(ていうか違う)」ってわかってても、「多分他の人が食べたらあんまりおいしくないんだろうな」って思っても、
うまい。

母の独特の料理センス。
なんでもそれっぽいものが作れる。
うまい。

餃子。
私は普段ご飯を作るときお手伝い的ポ

もっとみる
ありがとうございます!♪わ〜たし桃山〜もう1回!
1

母とスマホ:There are no facts, only interpretations.

昨年12月に母は長年使っていた携帯電話いわゆるガラケーからスマートフォンに機種変更した。

ずっと使っていた機種のサポート終了とスマートフォンのほうが料金が安く済むということ、甥っ子たちとのテレビ電話をしたいという目的の元の一大決心だった。

母は来月77歳になる。髪の毛はほとんど白髪もなく腰も曲がっていなくて、年齢よりも10歳は若く見られることが多い。
両目も白内障の手術をしたおかげでバッチリと

もっとみる
MajiでSukiする5秒前

最後はおでん

少し早いけれど、母の日の花を贈った。日付指定が出来なかったので、間に合うか不安だったけれどもう届いたようだ。お昼頃、嬉しそうなLINEが来て安心した。

今年に入ってからまだ実家に帰っていない。つまり母にも会っていない。某ウイルスのなんとか宣言とか思っていたら、すっかり帰るタイミングを失ってしまった。頻繁にLINEや電話をするわけでもない。でもまめに仕送りが来る。毎回開けるのが楽しみな大きなダンボ

もっとみる
プロ野球全球場いきたいんだ
16

バレンタイン:2020/2/14に日記に書いたこと

補足:2020年に毎日日記に父親との思い出を書いてました。その記録をこのnoteに残しておこうと思い投稿を始めました。

バレンタイン
小学生の頃だったと思う。
バレンタインデーの夜。店が終わった後、父はおしゃれをして友人達と一緒に夜の街に繰り出す。

この日の夜に父が、キャバレーだか、スナックだか知らないが、そういうお店に行くことを母と私は快く送り出していた。

翌日、目覚めると、リビングに大量

もっとみる