父ちゃん

新米父ちゃん 第三弾

こんにちは! 新米父ちゃんです。 みなさんお変わりございませんか? 最近の娘は絵本が好きで、絵本を読み聞かせしていると、いつも興味津々で話を聞いています。 日に日に成長している娘をみて自分も、今日より明日、明日より明後日少しでも成長しないといけないとつくづく感じています。 最近の娘の流行は、「ありがとう」です。 自分が持っているものを良く「どうぞ!」と渡してきます。 それを受け取り「ありがとう!」というと、いつも頭をペコリと下げてきます。 テンションが高い時は、ペコリ

スキ
9

〝母ちゃん父ちゃん〟と〝父ちゃん母ちゃん〟

母ちゃん父ちゃんの悩み最近、次女の様子が何だかおかしい。先週火曜日、楽しそうに保育園に登園したところまではよかったのだが、途中で寂しさが芽生え、帰りは泣いて父ちゃんのところへ。次の日は、楽しく登園するも、園に到着して泣いている子を見て急に泣き出す。保育士さんに預けるも、午前は、「父ちゃん(泣)」、午後は「母ちゃん(大泣)」な状態だったそうだ。さらに翌日は、園に近づくだけで泣くように。この日は登園をやめて家でゆっくり過ごすことに。あんなに楽しそうに通っていた園なので、何故だろう

スキ
13

家族

大好きな父が亡くなって5年が経った。 もう5年。あっという間の5年。 今年の5月上旬に祖父、その一週間後に祖母が立て続けに亡くなった。 身近に居た大好きな人たちが居なくなった。 正直、亡くなった実感が湧かない。 夢に何回か出てきてくれた。 家族みんなで一緒にいる温かい夢。 とても温かくてほっこりした。 みんなニコニコ笑顔だった。 目が覚めてから涙がぽろぽろ出てきた。 当たり前だと思っていた日常が当たり前ではなくなった。 何気ない事こそが幸せなんだろうなと思う。

97回 人生楽しんで、挑戦を続ける父ちゃん目指します。

おはようございます。 ちょっと道を変えてみようと思います。 いまのままでもいいのかもしれないけど。 やらないで後悔するより、やってみてダメだった~の方がいいのかなってね。 正直怖いよね。全くの未経験の分野に飛び込むことは。 でも、父ちゃんは頑張ります。 やっぱりさ、後ろ向きな父ちゃんより、何かに挑戦して頑張ってる父ちゃんがカッコイイと思うしさ。 小さい頃、僕の父は自信満々に仕事について話してくれました。 その話を聞くのが結構好きだったんですよね。 最終的には

スキ
11

父ちゃん弁当:タイガース。

息子が小学生の頃、 時々お弁当を作らなければいけませんでした。 そこで私もお手伝い。 嫁はんと一緒に作ります。 私は、「お笑い」担当です。 (写真を撮らなかったのが残念です) 俵型おにぎりを作り、 帯状に切った薄焼き玉子と海苔を交互に巻いて、 阪神タイガースおにぎり。 大したアイデアではありませんね。 友だちにもあまり受けませんでした。 クソッ!

スキ
12

喧嘩ばっかりしてた父ちゃんが死んだ日

「アキラ...」電話の向こうの母のただならない声にドキッとした。 「仕事から帰ったら、お父さん死んでるねん」 「えー!」でっかい声で叫んだ。 昨年の夏の昼過ぎの出来事だ。 父は肺がんで余命一年と宣告され、半年が過ぎていたのだ。 母は「どうしよう」とかなり動揺している様子だった。 「どうしようって、救急車呼ばなあかんやん、早く呼んで」と焦った。 母は「仕事から戻ると、お父さんが死んでいる」としか言わなかったのだ。というか、混乱して詳しい状況を説明できる精神状態でな

スキ
3

新米父ちゃん

こんにちは! 11月に娘が産まれたばかりの日々悪戦苦闘している新米父ちゃんです。 本日朝起きたら、母ちゃんが鏡を見て化粧している隣で、娘も鏡を見て保育園の支度をしていました。 昨晩は、夜中2時に起きて、父ちゃんを【起きて!遊んで!】と言わんばかりに顔をペシペシ! 寝かしつけるために、お腹をポンポンしても抱き上げても暴れ倒していました。 2時間暴れ倒した結果… おかげさまで本日も絶賛寝不足中な父ちゃんでした。 こちらの思い通りにはしてくれない小さなモンスターでした

スキ
10

父ちゃん

父ちゃんはとても優しくて愛情深くて、沢山のことを哲学的な思考で教えてくれた。 小学校の時は、サッカー部の監督をしていて、家にはいつも男の子が沢山いて寂しくなかった。 中学生になる頃から父ちゃんは変わっていった。 朝から夜までパチンコへ行き、その後は飲みに行っていた。 私はお腹を空かせたこともあったし、周りの家の灯りを見ては羨ましくて…羨ましくて…。 不機嫌に帰ってくると父ちゃんは部屋の物を私に全部投げつけた。 顔すれすれにパンチをして壁に穴を開けた。 電気も水道

スキ
14

失ったものと得たもの【障害者の、きみがすきだ!.2021.5.29】

最近夏に向けてニキビが多発してるのですが、これはイサネさんの食べないお菓子を処理してるからだと思う人、きよです!   夏に向けてビキニを準備するのは男として待ち遠しいものですが、自分のニキビは全然聞いてないです。   ちなみに「お前は30も過ぎてんだから”ニキビ”じゃなくて”吹き出物”だよ!」っと突っ込みを入れたあなたは昭和臭がぷんぷんする古臭い人です。ガハハ!   今日もまたまったり書き進めていきますのでお時間ある人はお付き合いくださいませ~ ではでは…     ▼ドライ

スキ
1

もうすぐ父の誕生日

おはようございます。 明後日23日は亡くなった父の誕生日。 生きていれば67歳。 去年までは生きていたのに。 去年まではお祝いしていたのに。 再発後は誕生日まで生きられるかわからないとも 言われていたからそこから8月までよく頑張ったよね。 noteでは公開できていない父の記録がある。 なかなか公開できない。 ずっと下書き保存のまま。 多分これからも公開できない。 父の思い出を自分だけのものにできる。 亡くなる2日前くらいに 「おまえが生まれてよかったな〜」 と言って

スキ
3