池谷裕二

「脳はみんな病んでいる」と 教育現場での「家族」

科学は孤独の味方である。

読んでそんなことを思った。
池谷裕二さん・中村うさぎさんの「脳はみんな病んでいる」です。

ここでの「孤独」とは、社会における神話や常識に疲れた状態のことを表現したつもりです。たとえば「家族神話」。

家族愛は素晴らしい。家族は一番大事。尊い。支え合うべき。
こういった話は教育現場にそぐわない一面がある。家族をよく思っていない、実際に家族にろくな目に合わされていない生徒

もっとみる
ありがとうございます!
4

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第7回(最終回)

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「学校のルールになっとくいかない」 R

もっとみる
嬉嬉嬉嬉嬉!!
6

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第6回

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「どうしても自分と友だちをくらべたくな

もっとみる
ありがとうございます! さらに楽しい記事をお届けできるよう頑張ります!
10

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第5回

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「どうしても、やりたいことをやりすぎて

もっとみる
「スキ」してくださり感謝です♪
5

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第4回

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「なぜゲームはやらないほうがいいのです

もっとみる
嬉嬉嬉嬉嬉!!
6

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第3回

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「どうしても本を好きになれません。どう

もっとみる
多謝! 励みになります。涙
4

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第2回

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。6歳と3歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

質問「どうしたらリーダーになれますか?」 

もっとみる
ありがとうございます! さらに楽しい記事をお届けできるよう頑張ります!
6

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします 第1回

2019年の春、編集部は256人の小学生にアンケートをおこない、日ごろの生活のなかでモヤモヤすること、不思議だなと思うこと、納得がいないことについて告白してもらいました。そこには、子どもたちならではの無邪気な質問やユニークな疑問、考えさせられる悩みも含め、じつにいろいろな「モヤモヤ」がありました。そんな質問の数々に、脳の研究者である池谷裕二さんと絵本作家のヨシタケシンスケさんが真剣に向き合います。

もっとみる
多謝! 励みになります。涙
5

【-0.5- 学習障害(LD)について|最しょのさい初】

本編に入る前に『学習障害(LD)』について少し説明しましょう。

 今読んでも後で読んでも本編に影響はありません。お好きなときに読んで頂ければ幸いです。(あれこれ説明したら長くなりました。控えめに言って覚悟してください)

【学習障害】とは……「基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの修得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すも

もっとみる
スキと押してくれたあなたにも幸あれ!!!
1

「脳をダマせ。」

今日もブログ更新!

では、本題。

池谷裕二著・「パテカトルの万脳薬 脳はなにげに不公平」を読んだ。

薬剤師でもあり脳研究者である著者が書いたこの本は、最新の科学論文を彼の解釈で紹介したもの。

週刊誌で連載している内容を本にまとめた形ではあるけど、「もっとも気合を入れて書き続けている」と語っていたようにかなりわかりやすく面白かった。

俺は、心理学とか行動経済学とかそういった内容の本を読むの

もっとみる
神的大吉
11