比叡山の麓で生まれ育った最澄|大遠忌1200年で迫る伝教大師の実像(1)
+2

比叡山の麓で生まれ育った最澄|大遠忌1200年で迫る伝教大師の実像(1)

監修・山折哲雄 文・ウェッジ書籍編集室 今年は最澄が世を去ってから1200年という節目の年にあたります。最澄と言えば、804年に中国(唐)に渡り、天台教義を学んだことで知られ、帰国後は、日本の天台宗を開くとともに、比叡山に延暦寺をつくり弟子の育成にあたりました。 大遠忌を迎えることから、今年から来年にかけて、東京国立博物館を皮切りに、九州国立博物館、京都国立博物館で特別展「最澄と天台宗のすべて」が開催され、最澄への注目が集まっています。 この連載では、宗教研究者の山折哲雄氏

スキ
12
比叡山延暦寺

比叡山延暦寺

初比叡山延暦寺に行ってきました。 境内にある延暦寺会館に泊まって坐禅体験に写経に精進料理に朝のお勤めにと満喫。既に次いつ行こうかみたいな。 7月に京都に15泊するという暴挙に出た辺りから古寺社探訪に完全にハマってます。まだ37ですが色恋やその手の情事に全く興味がなくなってしまい、東京ではもっぱらトーハクのある上野に出入りしてる僕です。 今年は最澄没後1200年。信長が比叡山を焼き払って450年。戒壇院の特別拝観は1200年で初ということで次拝めるのはいつになるかわからない

スキ
2
【最速レポート】最澄と天台宗のすべて
+2

【最速レポート】最澄と天台宗のすべて

今年は伝教大師・最澄の没後1200年昨日10月12日、上野・東京国立博物館にて特別展「最澄と天台宗のすべて」が開幕した。本年2021年は天台宗を比叡山から日本に広めた伝教大師・最澄(766?~822)の没後1200年にあたり、その大遠忌を記念しての企画。本稿ではこの展覧会の最速レポートをお届けする。 特別展「最澄と天台宗のすべて」概要展示は6部構成で、第1章では「最澄と天台宗の始まり」と題して書状(国宝)を中心に展示。有名な『国宝とは何者ぞ、宝とは道心なり』といった言葉や、

スキ
1
比良山荘|滋賀県|比叡山|熊肉|松茸
+24

比良山荘|滋賀県|比叡山|熊肉|松茸

こんにちは、ラオフー(@nihaolaohu)です。 昔、テレビで服部先生が紹介していた熊肉の鍋。 それが食べたくて、ずっと憧れてはいるけれど、いつも予約でいっぱい。 でも、前日に電話したら予約が取れた! 熊肉の季節ではなかったので、違うものにはなるけれど、これは嬉しい。 ということで、自宅から車で出発。 まずは比叡山延暦寺へ この辺(滋賀県)に来ることは滅多にないので、ついでに寄り道してみた。 意外に入場料が高くてびっくり。 大人1000円もする。 まあ、でも、

スキ
3
道元

道元

episode1 まえがき 絶望しかけたら道元を読めという。それほどに奥深く難しいことかと思ってきた。現代人の一人として易しい英文は何とか読めても漢文は読めない。 昔、本屋の専門コーナに 寄り手に取った本が まさしく全漢字の 正法眼蔵。直ぐ書棚に戻した。 然しながら福井県の永平寺に立ち寄ればその清々しい清浄な雰囲気は圧倒される。京都の臨済宗大本山群の雰囲気とは全く違った印象を受けた。強いて言えば高野山に似るのか。 福井県の山里、単なる観光とも思えない多くの善男 善女の群れ

スキ
10
比叡山延暦寺 東塔地域
+9

比叡山延暦寺 東塔地域

石山寺から延暦寺へ  石山寺から車で一時間弱で比叡山延暦寺東塔地域へ。  かなりの山道でずいぶん登ります。山岳教習だよこりゃ……。慣れている車も多くてあおられ気味になるので無理せず飛ばしてる車には先に行ってもらいましょう。  大津・京都方面から延暦寺に行く場合必ず比叡山ドライブウェイを通らないといけません。ETCは使えない、昔ながらの券をとって入る有料道路です。  延暦寺はドライブウェイ内にあるので料金を払うのは帰る時になります。  利用料金は普通車・小型車で1700円。

スキ
1
休むということは

休むということは

毎日5分の音声ブログです。修行希望。

比叡山横川への大宮川林道→峰道(回峰行者道→玉体杉→西塔→東塔→本坂ルートで坂本へ下山

比叡山横川への大宮川林道→峰道(回峰行者道→玉体杉→西塔→東塔→本坂ルートで坂本へ下山

文章ハイのちほどまとめます。ハイライトはリンクより 大宮川林道は登山愛好家には退屈な道と言わてれますが、ぜんぜんそんなことなかったです。 渓谷も楽しめるし、植物観察もゆっくりできてよかったです。歩くのだけが目的ではなく、川の水の流れや山から川に集まる水の道を楽しんだり、有毒植物や小さな生き物たちにも出会えます。道が歩きやすいからその余裕もあるのね、きっと。 改めてゆっくりと文章を追記していきます。(そうしないと、眠ってる記事のように下書きのままになりそうで可哀想だから)

スキ
1
令和3年9月21日、宝ヶ池公園から見た比叡山。
+2

令和3年9月21日、宝ヶ池公園から見た比叡山。

スキ
1