京町家を未来へ

これを使わない手はありません。

耐震・エコ助成 | 京(みやこ)安心すまいセンター

京都市は町家や古い木造住宅の保存・活用に施策を行っています。以前も書いた通り、ぼくの京都のお家は京町家「伝統構法により建築された木造住宅」ではありません。しかし市の基準によると、「京都市内で、1981年(昭和56年)5月31日以前に建築された木造住宅」には適応しているはずです。

主に耐震改修と修繕工事の実施に

もっとみる
どうなるこやらですが、よろしく!

無人島に何をもっていくか?

※短編小説集「名もなき宿」、投げ銭100円です。面白かったらカンパお願いします!

・・・

 

 毎年この時期は、「野狐禅研究会」の連中がウチの宿で新入歓迎合宿することになっている。風変わりな連中だが、暇な時期にグループで連泊してもらえるのはありがたい。

 野狐禅研究会とは、イメージしやすく言えば、大学生のディベートサークルみたいなもんだ。ウチの近所には、全国から下宿生が来るような大学がいく

もっとみる
貴方へのおすすめ京都旅は…家族や友達とおしゃべりディナー!

みその橋 サカイの冷麺 で乾杯。 ~ day 317 (20200524)

「 1000枚のビールのある風景 」
1000日間、毎日呑むビールの写真をあげながら、ビールそのものの話だったり、その日の出来事だったりを文章にしてます。
317日目。
これまでのログは → こちら

久しぶりに上賀茂神社にごあいさつに行ってきました。

天気もよくて、ぽかぽか陽気。
すぐそばを流れる賀茂川は新緑がきれいで、多くの人が思い思いに時間を過ごしていらっしゃいます。

この時期の上賀茂神

もっとみる
ほんまおおきに。よろしかったらフォローしておくれやす。
1

【お尻の痛み】京都 四条大宮の整骨院

サイト説明

このサイトは京都・四条大宮の口コミで評判の整骨院の院長が、座っていても寝ていてもお尻に痛みがある、お尻の痛みで夜中に何度も目が覚める、ちょっと歩くとお尻が痛くて歩けなくなる、腰をまっすぐに伸ばしていられない、お尻だけの痛みだったのが足のほうまで広がってきた、とお悩みの方のために、お尻の痛みの原因やメカニズム、改善する方法、セルフケアなどを紹介しています。

サイトURL

【お尻の痛

もっとみる
スキ、ありがとうございました!

【強剛母指】京都 四条大宮の整骨院

サイト説明

このサイトは京都・四条大宮の口コミで評判の整骨院の院長が、病院で強剛母趾と診断された方や、足の親指が曲がってきて痛みがある、足の親指を上に曲げると痛い、かばって歩いていたら膝も痛くなってきた、これ以上ひどくしたくない、様子をみてくださいと言われたけれど何もできないの?病院でインソールを作ったがよくならない、できるなら手術はしたくない、とお悩みの方のために、強剛母趾の原因やメカニズム、

もっとみる
ありがとうございます♪

北海道民から見た日本文化〜『京都』を眺めて〜

日本史上の人物の縁の地

お寺や神社



着物を着た日本人

瓦屋根の家々

見るもの全てが日本らしい。

実際に京都に行って知った。

日本という国の素晴らしい文化

逆に京都に来るまで、北海道は異国の土地に住んでいた私は日本の良さ、文化について何も理解してなかった。

北海道は元々、本土の人たちによって開拓された土地、いってみれば『アメリカ大陸』のような場所である。だから『日本』というより

もっとみる

餃子っ子が感動したお店。No.1

緊急事態宣言が解除されましたが、
まだまだ自粛しないといけない毎日…
そんな今だからこそ!コロナが落ち着いてから行きたいところをピックアップしていきます☻☻☻

✧︎✧︎✧︎今回は 京都市左京区 山元麺蔵 さん✧︎✧︎✧︎
食べログ3.81の超有名店!
初めて食べたのは何年か前ですが、京都行ったら必ず行くおすすめ店です*⋆⸜ ஐ
まず、麺に感動!!コシもかたさも最強𓃟笑
特に香味油の豚肉のつけ麺

もっとみる

好きなカフェが再開

関西の緊急事態宣言が解除され、京都市内にも少し人が増えてきた感じがします。
トップ画像の鴨川にも沢山の人が遊んでいました。

そんな中、1ヶ月半休業していた大好きなカフェが再開したとのことで早速お邪魔
してきました。

お店に入ると、オーナーが「やっと再開しました」と声をかけてくれた。

この日は最高気温28℃のいい天気。自転車で10分弱のところですが、行くだけで
暑かったので、やっぱ

もっとみる

占い所の看板 in 京都

この看板を見たのは、以前京都の伏見稲荷大社に行った時だと思います。

占いは幸運の扉になりうるのでしょうか。

どうしても占いって悪い方に引っ張られてしまうし、必ず当たるものというわけでもないのに心の片隅に残ってしまいますよね。もちろんいいことを言われることもあると思いますが。

いいことが起こる未来を予測された人は、その時″幸運の扉が開いた″と思うのでしょうか。その未来を知ってしまったらその瞬間

もっとみる

こんな時だから、庭園のある京町家に泊まりたい話。

築130年の明治時代の京町家のゲストハウスの庭園紹介を、いつものような感じで書くつもりで書き始めたんだけどーー庭園紹介ではなくブログっぽくなってしまったので、途中からnoteに書くつもりで書きました。ほぼ同じ文章、下記にも載ってます。

紹介してる「ゲストハウス鯉屋」は京都・西陣エリアにある、築130年の明治時代の京町家のゲストハウス。堀川紫明の交差点からもすぐ近く。素敵な枯山水庭園を共用スペース

もっとみる