【小説】大阪らぶそでぃ⑤

➖どうして、どうして私はあの子に彼を紹介したのだろうか?

理子は浜寺公園に来ていた、海沿いの広大な府営公園で彼女の癒しの場所のひとつだ。

理子は仕事先の知人である瀬戸あやかから、良いマッサージを教えてほしいと言われていた。

リンパドレナージュ、アロマトリートメント、韓式マッサージなど色々教えたが。

ことごとく、瀬戸あやかからクレームが来た。

なんとなく、無言の威圧感を感じた。

「今通っ

もっとみる

半影月食

トップ写真は2012年11月28日のもの。
1枚だけ見ると半影月食ってよく分かんないですよね。

2020年は3回見れるそうですね。
1回目は1月11日、2回目は6月6日、3回目は11月30日。
明日は2回目です。
晴れると大阪でも見えそうですが、はてさて

と言う事で、2012年は真面目に前後も撮影してたので並べてみたり。

並べてみると分かる事ってありますよね。
#月 #moon #月食
#

もっとみる

B級グルメを語る②

阿倍野にある、チンチン電車つまり阪堺線沿いにあるビル。

「純喫茶 スワン」さんは、賑やかで大阪を物語る街並みにしっかりと佇んでいます。

純喫茶さながら、懐かしい感じの店内の内装にメニューのラインナップ。

純喫茶と言えば、ナポリタン。

わかりやすく赤く、わかりやすくシンプルな具材のTHE ナポリタンです。

味はわかりやすく濃くて、わかりやすく美味しいです。

純喫茶なの、わかるでしょ?と言

もっとみる

STAY TUNED!! 99.9MHz 「SENSE OF MODE」 SIDE-B V:olta

緊急事態宣言が明け、引き続き自宅で過ごす人もいる中、外出や人に会う機会も増える人も多いのでは? 家から一歩外に出るために、身も心も引き締めたい。意識を高く、新しいフェーズに移行したい。そんな人たちの心を刺激する映画と音楽を紹介したいと思い、コラボ企画を考えました。

SENSE OF MODE
- V:olta × CAFE:MONOCHROME -

予てから膨大な知識量と深い音楽愛を持つ大阪

もっとみる

継続はなんちゃら

どうも。早いものでもう金曜日ですね。僕は土日が休みの仕事なので1週間お疲れ様です。

僕は外周りの仕事なので車で一日中走り回っているのですが、紫陽花の花が目立つようになりましたね。好きな花なので嬉しいです。YouTubeでも「綺麗な紫陽花の撮り方」みたいなのをちらほら見かけます。ふんわりしたハイトーンの紫陽花も良いのですが、カリッとしたソリッドな紫陽花の撮り方を知りたいところです。

このところ朝

もっとみる
ご購読ありがとうございます。これからも頑張ります

日常に戻りつつある中で

緊急事態宣言が解除されてから日が経ち、だいぶ日常に戻りつつあると感じています。大阪の通常時が分かるわけではありませんが、梅田や心斎橋周辺にはだいぶ人が溢れかえっています。

やはり街に活気があるのはいいですね。私も外回りの時この服や行きたいなぁと思いながらアメ村や商業施設を回っています。

しかしそれとは別に子供への感染リスクの不安があります。人がだいぶ戻ってきている中で、小さい子供を連れて歩いて

もっとみる
よろしければフォローもお願いします!
12

30歳。退職、引っ越し。転校。開業へのスタート【episode18】

その当時、30歳。

生きていた中で、一番、恵まれていた環境だった。

自分の好きで、得意とする事。で

ちゃんと店で認めてもらい。お給料を頂けること。

(この看板も仕事の一つ。お菓子を焼く以外でもやりたい事はやらせてくれた!)

前の職場でも同じ職種ではあったけれど言い方悪いけれど雑巾(機械?)のような扱いだったので。。

本当に感謝ばかりでした。

実は前の職場の方がお給料は良かった。

もっとみる
ありがとーーー^^!
19

結べ、関西と福岡!~港で繋いだ世界と日本~

皆様こんにちは。
本田拓郎(Takuro Honda)と申します。
この記事へお越しくださいまして、
ありがとうございます。

 このnoteでは、今現在観光業に就いている私が、私の目線で、「観光・旅行・歴史・文化・教育」について、知識や新たな発見の提供、その他自論を展開し、「勉強になった!」や「こんな考え方もできるなぁ」という、古代ギリシャでいう、「アゴラ」のような場所を目指します。
 私が勉強

もっとみる
評価ありがとうございます。フォローもお願いいたします。
9

紹介します。

日本画で砂漠を描く絵描き
北村瑞枝、母です。

絵具に砂漠の砂を使ってます。
私達2人でギャラリーを運営しています。

この人が絵描きでなければギャラリーは存在しなかった。
今では自由すぎる母ですが
ずっと昔はカチコチ頭の頑固者で理解し合えず、全く合わない。
ずっと距離をとっていました。
再び絵を描き始め応援したい気持ちになったのがきっかけで。

砂漠に魅せられイキイキ
絵に対する

もっとみる