さわらぎ寛子/コピーライター・著者

『キャッチコピーの教科書』6刷、『発信力を強化する「書く」「話す」サイクル』3刷等、4冊の著者。 「言葉で仕事をつくる」をテーマに、講座やセミナー、企業研修をしています。 HP:https://www.kotoba-works.com
固定された記事

文章を書くのに必要なのは、語彙力よりも「他人への想像力」だ。

「私、語彙力がないから」 「文章を書くのが苦手です」 よく言われます。 語彙力は、確かにあるに越したことはない。たくさんの言葉を知っていれば、それだけ思考は広が…

「うまく言って買わせるテクニック」なら、要らない。

コピーライターをしているので、 「1行で売れるフレーズ」を教えてください。 「こう書けば売れる」コピーが書きたいです。 と、よくご相談されます。 でも、「こう書け…

「めんどくさい」は自分を広げるチャンス。

仕事をしていると、めんどくさいことはある。 どこまで行っても、絶対、ある。 事務作業が面倒くさかったり、 初めての人と会うのが億劫だったり。 好き・得意は自分を深…

書いている時、どんな気持ち?

こう書けば売れる、 毎日○投稿しよう、 とにかく行動だよ、 テクニックやノウハウや、 うまくいくマインドの教えはいっぱいある。 でも、それ、やっている時、 自分はど…

ショップ店員さんに学んだ、目の前の売上よりも大事なこと。

雑誌で見てほしいなと思っていたサンダルを試着しに行った。 キレイめに履ける、今年よく見るスポーツ系のサンダル。 履いてみたら、一番大きなサイズでも、ちょっと足が…

だけど、人は数字じゃない。〜売上・集客・フォロワー「数は大きい方がいい」という思い込み〜

月に○○人集客しましたー!とか 月収○○桁なんちゃらかんちゃらー! がネット上には溢れている。 SNSを覗けば必ず目に入るし、油断していると広告が襲いかかってくる。…