有森裕子

🌈94🌈「相応しい」池江璃花子選手と有森裕子選手

割込記事・・「号外!」でしょうか?

とっても嬉しい・素敵な・勇気をもらえるニュースでした🤗

池江璃花子選手

のニュースです

身体能力のみで競う競技ですよね

本当に凄いと思います

「努力は報われるんだなと思った」

池江選手だからこそ口に出来る言葉です

だから・・刺さります

だから・・泣いてしまいます

「オリンピック内定」「全日本選手権優勝」

スポーツである以上、結果あってこそ

もっとみる
ありがとうございます😊宜しければシェア❗️お願い致します🤗
12

【山口香×有森裕子】改めて開催の意義を問う「東京五輪、国民は望むのか」

「女性がたくさん入っている会議は時間がかかる」発言で辞任した森喜朗氏の後任として橋本聖子氏が東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長に就いた。長引くコロナ禍で開催も危ぶまれる中、東京五輪の“病巣”はどこにあるのか——。森体制に異論を唱えてきたソウル五輪女子柔道銅メダルの山口香筑波大学教授、バルセロナ五輪で女子マラソン銀メダルの有森裕子氏による緊急対談を敢行した。

<summary>

もっとみる
ありがとうございます!
39

サウナ

こんばんは!

毎年強がって花粉症ではないと言い張ってたのですが、今年は早々に負けを認めた西野哲也です。
#花粉症 #勝ち負けを競うもんじゃない#花粉症は治るよ

さて。

今日、サウナ好きの後輩とサウナにって整え方を習ってきました。昔はサウナなんて入ってられなかったのですが年を追うごとに入れるようになったのはなんでですか?#誰に聞いてんだ

良く整う整わせるというのを聞いていたので、僕はいまいち

もっとみる

*花と自分にご褒美

女子マラソンの有森裕子さんは1996年のアトランタオリンピックで3位となり、銅メダルを獲得した時「自分で自分を褒めてあげたい」という名言を残しています。この頃から自分の為にお花を買う女性が増えてきました。いわゆる自分にご褒美です。その言葉に、日本全国感動し、やはりその言葉がみんなにインパクトを与えたのは事実だったようです。

1996年というと、そろそろ景気が上向くと思っていたものの、結局それが幻

もっとみる

自分で自分をほめたい

自分はとても怠け者だと認識している。

学生時代に部活をしたこともなく、好きな仕事に就いて情熱を傾けたこともない。何かにつけて「マジメだけど真摯じゃない」というか、自分の内なる情熱にしたがってことを成したことがないと言うか…「やらされている感」が付きまとっていたように思う。

「私、がんばった!」

そう断言できる経験がなかった。バルセロナオリンピックの女子マラソン。銀メダルを手にした有森選手が「

もっとみる
スキをありがとうございます!感激です♪
1

私がする目標のたて方(前編:振り返り編)

毎年、この時期に私は一年の振り返りと、来年の目標をたてています。

一年の振り返りは、それにより、目標値に達しているかの把握と、次にそのまま自分の職務経歴書の書き直しをして、ビジネス上、どのような成長をしているのか定点観測をしている感じといえばいいのでしょうか。

ではどのように行っているか、まずは振り返り編としてご参考までにご紹介いたします。

昨年の目標は何だったか、確認する

昨年も目標をた

もっとみる
一生懸命なあなたもスキです。
19

イミニリペアセラムは市販の販売店で売ってる?最安値はここ!



年齢を感じさせない肌に徹底的にアプローチをかけるイミニリペアセラム。
私もイミニリペアセラムで若々しい肌を実感したい!というあなたに、
数々の美容液を試してきた筆者が、イミニリペアセラムの販売店を紹介します。

結論からいうと、イミニリペアセラムは市販の販売店では購入することができません。
そもそも店頭に置いてなく、ネットのみの販売になります。
最安値は、公式サイト『定期お届けサービス』になり

もっとみる

朝に出逢う素敵な言葉【17】

1992年バルセロナオリンピックの女子マラソン銀メダリスト有森裕子さんの言葉。
🏃
苦しくなったら
苦しみを味わえるだけ
生きているんだと感謝した。
嬉しいときは
まだ喜べるんだと
また感謝した。
🏃
「初めて自分で自分をほめたい」も有名だ😎

プチッと押しましたね!あんがと!
28

今日の一日に意味はあったのか、意味を見いだせたのか問うてみる。そして、ちょっと笑ってみる

想像はしてなかった。親の介護をするとか、亡くなるとか。想像できなかったというか、想像したくなかった。そして、それは、じわじわとやって来て、日常になった。認知症の親御さんとの日々を綴った漫画が話題になったことがあった。ペコロス。読んではいないのだけど。テレビのドキュメンタリー「プロの流儀」だったか、主役?の人が認知症の親御さんと楽しそうに話している映像を見たりもした。そういうのは、介護者本人の心情、

もっとみる
応援嬉しいです!
8

自分の想像通り

基本的にはルーティンワークではあるが、不可抗力で余計な仕事がゴロつく今日この頃。

シュミレーション通りに今日を終えそうで自分で自分を褒めたい気分である。