環太平洋大学陸上競技部・中長距離ブロック

中四国学連(岡山), 2019日本学生個人800m:優勝,7位,9位,1500m:3位,9位,2016&2020出雲駅伝,2019全日本大学駅伝,2016&2019全日本大学女子駅伝 https://www.facebook.com/ipuathletics.distance/
    • 私が環太平洋大学で陸上競技をする理由
      私が環太平洋大学で陸上競技をする理由
      • 19本

      2020年度の新入生レポート。

もう一度、本気で陸上競技を:熊井 康

陸上が楽しくなくなっていた 私は、この大学に入る前に小学生の時からずっとやっていた陸上競技をやめていた時期がありました。理由は、陸上が楽しくなくなっていたから…

環太平洋大学に来て良かったと思えるように:藪本海仁

苦しんだ2年間 環太平洋大学の陸上競技部に入り、半分の2年間が終わりました。個人での全国大会出場、出雲駅伝、全日本駅伝出場などの目標を掲げて入部しましたが、この…

悔しかった思いを糧にできるような生き方をしたい:波部倫大郎

幼少期は柔道と野球 私は、陸上競技ををするためにこの大学に入学しました。しかし、陸上とは全くの無縁だった自分が今でも競技を続けていることが不思議なくらいです。私…

陸上を自分の人生において大切なものに

「高校までに陸上競技を通して学んだこと」と「環太平洋大学で陸上競技をする理由」についてまとめた新入生レポート。宝塚高校から入学の石橋拓也は、高校で成し遂げられな…

全日本のアンカーを走りたい

「高校までに陸上競技を通して学んだこと」と「環太平洋大学で陸上競技をする理由」についてまとめた新入生レポート。神港学園高校から初めて入学の白玖侑也は、自分の特性…

過去の自分と向き合うことが陸上競技の本質

「高校までに陸上競技を通して学んだこと」と「環太平洋大学で陸上競技をする理由」についてまとめた新入生レポート。高知高校出身の吉川翔太は、一度は陸上競技から離れな…