部屋を綺麗にするために心の余裕を持とう

一日中、家で仕事をしていると部屋の乱れに気が付きます。

外で仕事をする日々を送ると、朝晩バタバタして周りを見渡す余裕がありません。

部屋の乱れに気がつくには、余裕が必要です。

家で仕事をする時は、椅子に座り、机の上にある、パソコンに向かいます。

途中、疲れて目線を外にやります。

奥の部屋で、物が出しっぱなしにされた状態が目につくのです。

当然気になるので、直しに行きます。

すると、さ

もっとみる
うれしい💕
2

家の鏡、拭く回数激減させる方法

家の鏡、すぐ汚くなりませんか?

特にお風呂場の鏡!!水垢ですぐ曇るなど。

掃除が趣味なときがあった私ですが、できれば掃除回数は減らしたい!

掃除よりも音楽や趣味に時間を使いたい!!

そんな家の鏡を拭く回数を減らせる方法が実はあります!!!!

それはガラコ!!車のフロントガラス製品なんです。

【写真が載せられなくて申し訳ないです。私が機械音痴で、スマホの写真を載せられないんです。】

もっとみる

掃除について

双極性障害になってから
やたらと掃除と料理をするようになった。

小さい頃から片付けの苦手な子供で、実家では
いわゆる汚部屋と呼ばれる部屋が自室だった。
そんな部屋で布団の隣にはPCを構え夜な夜なアニメやニコニコ動画を見てる、そんなだらりとした生活をしていた。

しかし、病気になってからズボラが激変。
きちんとする事、綺麗にする事、に安心を覚えるようになったのだ。

今ではお気に入りの掃除用洗剤ま

もっとみる

2018/12/15

大掃除も兼ねて水槽のリセット。

前々から気になってた汚れだったし「お酢」で落ちるって事で試してみたけど、やり方が悪かったのか全くダメだったので、家にあった100均のサンドペーパー(P600)で削り落とす!

1時間ほどかかったけどここまで綺麗になるなら全然これでいい。次はもっと細かい目のやつでやろう :^D

もっとみる

今日あったこと 2/19編

日付は変わりましたが、今日も日記書いてみます。10分以内にちゃちゃっと。

7時半起床。洗濯する。いつものごとく8時40分に家を出て、会社に8時55分に着く。なぜかこの流れは変わらない。ちなみに一駅なんでチャリで通勤してます。

上司の一人が納品に行こうと言うので、一緒に行く。最近、この上司は口臭がすごいので、若干げんなりしながらついて行きました。歯医者行ってくんないかなあ。

終わった後は見積も

もっとみる

ルンバにみる、人とロボットが共に生きる時代

部屋や机の整理整頓は内面を映す鏡だ、散らかっていると注意力も散漫になる……とはよく言われることだ。昔から部屋を散らかしがちな自分からすると、いやそんなことはないと抗弁したくはなるが、でも実際そのとおりだな〜とも思う。

そんなわけで年明けあたりからちょっと暮らしや心のリズムが乱れていたのもあり、部屋がかなり散らかって目に余る状態になっていた。他のタスクもあるけど何を優先すべきか……とは思いつつ、ボ

もっとみる

小掃除する師走の私

かつて私は掃除が苦手でしたが、今は嫌いではありません。特に平野の我が家は、八畳ほどのワンルームです。たいして掃除する場所がないので、割りとマメに片付けられます。

師走になると、大掃除に気合いが入りますが、私は先月から大掃除ならぬ、小掃除を始めていました。例えば、ベランダの床を掃いたり、ユニットバスの天井や隅の汚れをこすったり、玄関ドアの内側外側を拭いたりして、少しずつ新年に備えてきました。毎日の

もっとみる
最後まで読んでくださってありがとうございます。
24

掃除と音楽で自分をご機嫌にする

調子を上げたいときに掃除をいつも以上に丁寧にやってみる。

不思議と気分が良くなったり、いいことがあったりする。

気のせいかな。

簡単にできる気分転換。もちろん音楽を聴きながらで。

スポーツ、旅行、食事、絵を描くこと、

みんないろんな方法で自分をご機嫌にしているらしい。

いつもご機嫌で笑顔のひとっていいなと思う。

今日も1日ほどよく楽しんで。

あなた良い人ですね!
3

部屋の掃除

部屋を掃除するのはとても気持ちが良い。実際にやってみて、自分の経験を踏まえ、感じたことを書く。以下利点。

①行動が素早くなる。とにかく動きが素早くなる。ちょっと整理整頓、掃除するだけで、判断力が上がる。

②脳が疲れにくくなる。ごちゃごちゃした部屋にいると脳までごちゃごちゃしてきて、脳が疲労する。最近のうつ状態も部屋がごちゃごちゃになってどこから片づけていいかわからなくなっていた所からきている。

もっとみる
スキありがとうございます!
1

ゴールが見えると力を抜いて走るタイプの人間です。

これは私のいかんところではあるのですが、タイトルの通り、ゴールが見えると力を抜いてしまうんです。
大人になってからは実際に走ったりすることが少なくなりましたが、なんというか「やり遂げる力」みたいなのが弱いな、と感じるんですよね。

前に書いた「努力が苦手」というのとも少し共通しているところはあると思います。
たぶん、できるだけ頑張りたくないから、大丈夫そうなところまできたら頑張らない。
それで無事

もっとみる
嬉しいです!
10