似非ミニマリストになったらちょっぴりクリエイティブになった話

以前、このような記事を書きました。 ここで「無駄な選択肢を減らす・考えずに動けるようにする」という話をしました。 ここ数カ月、「日常の選択疲労を減らす」努力をしてきました。 そのなかで、やっぱり「身の周りの物って雑念のもとなんだな」と強く感じるようになりました。 そして先日ついに…

13章 風水と部屋の片付け

 次回の「新わくわく片付け講座」の申込書を整理しながら、まろみはあらあら、今度は風水ですってと蔵子に書類を突き出した。 「なによ、まろみちゃん。びっくりするじゃない」  これこれと指をさして、まろみは読みあげた。 「受講の動機、最近平らな道で転んだり、財布を落としたり、娘に買って…

メンタル微妙にヤバい時が、一番部屋が綺麗かもしれない説。

あくまで わたしの場合だけどね。 恥ずかしながら だいたい自室などというものは とっちらかっている。 順調な時は 気にもしないし 沈んでる時は 気にする余裕もない。 だけど ちょっとだけ沈みかけの時 なぜか 夜遅くまでかけて 片付けをし出したりする。 わたしにとっての片付けは 苦手で苦痛な…

安物買いの銭失い

私もずっと片付けが苦手でしたが、ADHDのせいだけでなく母の影響もあったと思います。母も本当に片付けが出来ず、実家は物で溢れ返っています。 そんな母の趣味は買い物です。ただ普通の買い物でなく1円でも安く買うことが趣味になっていると思います。いつも広告と睨めっこし、1円でも安く買えるとこ…

少ない持ち物でよかったこと3つ

持ち物の少なさを極めているわけではないが、 周りの人よりも持ち物は少ない。 というのも、私は中学生のころ辰巳渚さんの「捨てる技術」を読んで、その後の断捨離ブームの後押しもあり 捨てるのが習慣化している。 無論、成長する過程で、物を持ちすぎたり、極端なミニマリストに憧れたり 心地よさを…

掃除と片付け

(2021.6.19)  おはようございます。sizukukoboです。    先日、晴れの日が多くて嬉ししいと話したばかりですが、早速今朝雨でした。本格的な夏を前に、散歩の時間を早めようとした矢先の雨。これは神様に試されていると感じたので、傘をさして短め散歩を決行しました。後は、やろうやろうと思って…

好きにかける時間

好きなものと向き合う驚くほど貯めていたマスキングテープを、フリマに出すべく整頓している。 どうも、「たくさんあればよい」と思ってしまう所がある。 どこかにある隙間を物で埋めようとする癖がある。 そして、買ったら満足してそのままにしてしまう。 たくさんある物達を、たまにほじくり返して…

100

お掃除日記6/18(8割お掃除関係ない話の回)

そのいつかがまさかこんな早く訪れるとは思いもしなかったww でもね、きょうは悔しい気持ちは全然ない!! 楽しかったしかない!! (ただ取り残されたことでわたしへの期待値が爆上がりしてるのは困るw満を持して登場みたいになりませんように) ちゃんと宣言通り夜に書く。夜かどうかは怪しいけど寝…

『丁寧な暮らし』がしたい日記7

ムクゲの蕾、うまく咲きました。 洋服を整理しました。 手放したのは、子供の入学式、卒業式に着たスーツ、同窓会に来ていったワンピース、重くて肩が凝っちゃう冬用コート、きつくてはけないジーンズ・・・。 探して迷って買ったものは、なかなか処分できないなあと思いながら、いったん保留袋へ。…