整理収納アドバイザー2級をとった話

小学校5年生でインテリアと運命の出会いを果たし、インテリア雑誌を買い集め部屋の模様替えのことばかり考えているような子供時代でした。高校も工業高校のインテリア科に進み、仕事も設計一筋でン十年やってきたのでインテリアなしに私の人生を語ることはできません。

がしかし、順調に見えたインテリア人生にひとつ問題があったのです。それも私のインテリア好きを脅かす重大な問題が!

じつは私、片付けができない子なん

もっとみる
ありがとうございます!大好きです!
17

片付け=見える化

冷蔵庫の中が汚い
野菜が腐ったり、飲みかけの缶ジュースが何日も置いてあったりする。

すぐに食べたほうがいいものは、見えやすいところに置く。
レジ袋にいれて中身を見えなくなるようにしない。

などするだけで、自然と気づくことになり、知らず知らずのうちに片付く。

片付けられない人の行動を観察してみた。
片付けられない人の行動には、それが、近い将来どうなるかという想像がない。
今、置きやすいところに

もっとみる

ミニマリストにはなれないけど断捨離は誰でもできる

この記事の結論は、

断捨離は誰でもできる&自分の意識変わる

です。

【自己紹介】
大学院生やってます。
シンプルな生活をしているミニマリストに憧れています。
とりあえず断捨離で不必要なモノを手放しました。

基本的に僕のnoteの記事は、僕の経験(その中でも失敗談)をアウトプットしています。
読んでいて、「そんなの当たり前じゃん」と思う方は僕のことを鼻で笑ってください。

断捨離は簡単&最高

もっとみる

シンクロニシティ!ライトワーカーの道!その断捨離は大丈夫…?の巻③

片付け術が世界的にブームという。
それに待ったをかけるのが、
専業主婦で、ヒーラーの真理さんだ。

真理さんは、物を捨てるときに最も重要な要素は、      
その物が、貴方を

1、輝かせる物なのか
2、しがらみのある物なのか
3、どちらでもない物なのか

捨ててスッキリするのは、2のしが

もっとみる
光栄です
41

いつでもリゾートにいる気分を味わえるリビング

リビングって、
家に居て、長く過ごす場所ですよね。

昔はナチュラルインテリアが可愛くて大好きで、
家建てたらどんな雑貨を飾ろうか、なんて
ワクワクしてました。

こんなんとか

こんなのね

可愛いんですよ。

実際にうちが建ってから、
わたしが飾り棚にしたかった棚は、、、

だんなさんに乗っ取られました( ´Д`)

この写真は引っ越し当初。

テレビの上の棚には、
だんなさんの好きな野球選手

もっとみる

家族といえども、プライバシーを配慮した間取りに!

こんにちは!

建築コンサルタントのtakumiです。

本日は、家族間の「プライバシー」について。

家族といえども、プライバシーは大切です。

お子様が小さいうちはあまり考えませんが、大きくなってくると、色々考えてあげないといけないことも。。。

見落としがちな家族間のプライバシー、なかなか細かい配慮も必要になります。

では、プライバシー配慮の例をご紹介していきましょう!

■「吹き抜け」に

もっとみる
ありがとうございます!
1

「家でお酒を飲むこと」と片付けの関係

今朝、冷蔵庫を開けたら、

にごり酒が少しだけ入ったグラスが、ラップもかけずに入っていました。

お風呂前に飲んでいた残りをお風呂上りに飲もうと思って入れておいて、そのまま忘れて寝てしまったんだった…。

という感じで、わたしはお酒を飲むことが割と好きです。

外の居酒屋で飲むのも好きですが、家で週末(金土は飲んでいいと決めています)、仕事や家事を終えてから、気持ちの切り替えの意味で飲む時間も好き

もっとみる
やったー! ありがとうございます♪
1

こんまりさん『ビジネス』の話!

こんまりさんは”ビジネス”も上手!
『片づけの人』と、認識している人も多いと思います。

しかし!
ビジネスもきちんと学ばれて、実践しているところがカッコいい!

例えば、
本の書き方、プロフィール、マーケティング。
旦那さまはプロデューサー。

こんまりさんの『ビジネスのお話』もオススメです。

きゃああ🎶もっとがんばる♡
8

29日目

「今日から始める10個」で決意表明をした。29日目になった。

29日目
ペットボトル2本、レシート3枚、チラシ2枚、新聞5紙。

スキしてくださいましてありがとうございます(*^▽^*)

No.562 甘えを捨てようとした次の瞬間、また甘えてる

ついつい甘えてしまう、フリーライターのaoikaraです。

甘え上手という意味ではなく、ついつい自分がラクな方に進んでしまうという意味で。

今日は掃除と片付けをした。今朝、「用事で仕事を休む」なんてもっともらしく書いたけど、本当は「掃除」と「片付け」という、仕事を休むなよと言われてしまいそうな“用事”。

でも、仕事ができないほど、長く時間がかかるだろうと思っていた。それは、私が甘えてしまうか

もっとみる
書く力になってます!みなぎる力!パワー!
7