これは只の愚痴。私の心の声だ。

なんかいろんなことが立て続けに起こりすぎて気持ちが不安定でたまらない。

好きな俳優さんが命を絶ったり、どんなに頑張っても報われなかったり、存在を否定されたり。

もう本当に嫌だ。

マウントを取る為だけの質問

自分から質問してきた癖して私の返答を否定するってどういう事?

「料理する?」って聞かれたから「料理って言えるほどの事は…有る野菜ぶち込んでスープ作ったりとかくらい。後はレンチンとか」。

もっとみる
一期一会に感謝です
6

妊娠してからの旦那

私が妊娠したとわかった時旦那は私に赤ちゃんをおろしたいと言ってきました。
詳しくは後日また書きますが、
ざっくり言うと旦那は自分の母親に降ろしたいと相談しておろすお金を用意して貰っていました。
当然ながら私は何も知らないしおろす気はなかったので断りました。
何やかんや話し合いをして結局おろさない方向にはなったのですが、
旦那は自分の子供にあんまり興味がないのか
私が子供の話や相談をしても曖昧な返事

もっとみる
ありがとうございます!他の投稿も是非読んでください!
1

ひとこと7

たまには一服

タバコを嗜んでる奴らが嫌いなんじゃなくて,タバコを投げ散らかしてる奴が嫌いという話をしたいんですがどう?

吸ってるのがかっこいいみたいな風潮が減っていってるのははたしていいことか悪いことか

たいていは声の大きい少数派のせいでズレていく

うるうるせぇようるせぇよの精神

なんなら吸ってる人の香りは好きまである

変わらない生活,変わらないから日常

慣れたぐらいが一番怖い

もっとみる

量産型ヒューマンズ

おそらく意味合い的にはpeopleな気もするが,そこは響きです。

ということで,量産型のやつらの話。
先に書いておくと,以降は壮大にしょうもない愚痴を書きなぐるだけ(定期)なので苦手な人は自己防衛してくださいませ。

 私はASMRというジャンルが好きなんです。Autonomous Sensory Meridian ResponseでASMR。なにかしらの音を聞くと心地よい~~っていう人間の反応

もっとみる

お酒ではごまかせない感情

寂しさや虚しさ、そういったものはよく、お酒でごまかしたりする。
あとは日記に今の気持ちをひたすらぶちまけたりとか。

ある程度、そして一時的にはすっきりするものの、持続はしないものだ。

かと言って、身近な人に相談もしにくい。

あー、最近頻発している自死を選んでしまった芸能人も、似た感情を持っているのかもしれないな、とふと思ってしまう。

そんな程度の悩みじゃないのかもしれないけど。

でも、他

もっとみる
ありがとうございます!あなたのスキが私の原動力になります!
3

物申す

僕の事を変わってるとか変人だとか、ひどい時は「宇宙人だ」なんて言ってくる人がいる。

直接言ってくる人が結構いるという事は、言わないまでも心の内で思っている人はもっといるという事だろう。

僕からも言わせてもらう。

もっとみる
ありがとうございます!
2

今日行った中古レコード屋の店員が物凄く愛想なかった件

私の趣味は、まだ持ってないアルバムをサブスクで聴きながら散歩することで、コロナで「自粛太り」という言葉を聞くようになってから毎日欠かさず続けている。
そして、途中でふらふらと中古レコード屋に立ち寄って、めぼしい物がないか物色していくことも度々あった。

今日もそうだった。ごくありふれたいつもの散歩になるはずだった。

しかし、そうはいかなかった。
少し気分転換してみようと思い、いつもと違うコースを

もっとみる
ありがとうございます(*´ω`*)

他人の幸せを祝うという難題

先日、そこそこ仲が良い(と思っていた)知り合いに恋人ができたということを知った。
なるほど。通りでオンラインゲームの誘いをやたらと断られるワケだ。
「また今度絶対やろう」と言ってくれたけど、きっと二度とやることはないのでしょう。
二度と誘うか!

あー、心が狭い。本当に、自分でも嫌になるのです。

そこは素直に「おめでとう」で自分の中で終わらせてしまえばいいじゃないの。なにをモヤモヤしているんでし

もっとみる

愚痴です。。。   

 
たった1枚の自分が使った皿。

シンクに置いて水に浸ける、

ならなぜ洗わない?  

  
たった1枚の人が使った皿。

シンクに置いてあるのを見て放置。

万事がこれだ。

ありがとうございます
8

最近よくあるオタク友達との別れについて

最近よくnoteで、10年来のオタクの友達と感覚がずれて別れました。距離を置きました。
挙げ句の果てには忍者対戦が始まるverがあるようですが、これは普通にオタク友達と別れようというか距離を置こうと思っている私の話です。
途中で話が変わったりしないので安心して読んでいただけたらと思います。

因みにこの話に出てくる私と該当の彼女は悲しいことにアラサー独身女同士です。
大体のオタク友達はみんな結婚し

もっとみる
ありがとうございました、あなたの1日に素敵なことがありますように
4