野口の生い立ち17 岐阜編

野口の生い立ち17 岐阜編

2020年10月15日 新千歳空港から中部国際空港へと旅立った P君(超絶大好き元彼 そして現在の彼氏)が迎えに来てくれた P君とは7年前に付き合っていたことがあり、4年ぶりにあった時はものすごく感動した しかもP君は私のめちゃくそどタイプの人間なので、なんかもったいないなぁ、アタイと付き合っているなんて、ほほほとなるくらいである(突然ののろけ) 空港からいよいよP君と一緒に住むことになるP君の家に着いた P君は3匹猫を飼ってる!みんなお出迎えしてくれてものすごく

14
雨キャンプなう(*^◯^*)☔️⛺️🌲

雨キャンプなう(*^◯^*)☔️⛺️🌲

6
オフラインコミュニティ構想②

オフラインコミュニティ構想②

農家というより、農がある暮らし私のFBやインスタの投稿をご覧になった方に、よく「農家さんですか?」と聞かれるのですが、 私は、農業をやっているというより、 「農作業や料理、好きなことをゆっくりできるような、心のゆとりがある暮らし」を実践している人、という感じです。 そんな暮らしを見せることで、 「こういう生き方もいいな」と、人生の選択肢を与えて、 現状に苦しんでいる人や、もやもやしている人を救いたいなーと、 割と本気に思っています。 ゆとりとは?辞書で「ゆとり」を引くと、

4
#11 ルドルフとイッパイアッテナ 後編 :::note edition:::

#11 ルドルフとイッパイアッテナ 後編 :::note edition:::

2016年/89分/日本 監督:湯山邦彦 榊原幹典 原作:斎藤洋 杉浦範茂 声の出演:井上真央 鈴木亮平

#11 ルドルフとイッパイアッテナ 前編 :::note edition:::

#11 ルドルフとイッパイアッテナ 前編 :::note edition:::

2016年/89分/日本 監督:湯山邦彦 榊原幹典 原作:斎藤洋 杉浦範茂 声の出演:井上真央 鈴木亮平

オフラインコミュニティ構想①

オフラインコミュニティ構想①

コロナ渦において、オンラインコミュニティが大変盛り上がってますね。 オンラインサロンという名前で、月額制でコンテンツを発信している著名人の方や、フリーランスの方は多いです。 または、共通の趣味や、興味・関心を持つ人が集まるコミュニティなんかも、有料/無料問わず、Facebook上などに多数存在しています。 私自身、昨年2020年4月頃、つまり、第一回目の緊急事態宣言が出た頃から、オンラインでコミュニティを運営しています。 英会話オンラインコミュニティ"Morninglis

3
「宙を走る路面電車」 in 岐阜市

「宙を走る路面電車」 in 岐阜市

1.宙を走る路面電車私は、岐阜市の駅前を散歩していた。その日は、暑かった。できるだけ日光にあたらぬよう、日陰を探しながら歩いた。それでも、横断歩道を渡るときには、どうしても強い日差しが、私の頭上から降りかかった。私は、強い日差しを甘んじて受け止め、ようやく次の日陰に辿りつく。日陰に辿りついてもなお、私の体はほてっていた。私は、日陰から日向を眺め、日向を見下ろしている太陽に目をやった。ギラギラと黄色の強い光を放っている。長く日光を見すぎたのか、目がチカチカして、視界が奪われてし

1
47都道府県地元フラペチーノ 巡ってみました!

47都道府県地元フラペチーノ 巡ってみました!

今スタバで47都道府県ごとのフラペチーノが飲めるのを知っていますか? 既に飲んだという方も知らなかったという方も、8/3までの期間限定のため、もうすぐ終わってしまうんです。 期間内でも売り切れの可能性もあるそうですが、今なら有料カスタマイズアイテムを無料でつけてくれるキャンペーンをやっていますよ。 約1ヶ月前にカンブリア宮殿での放送を観てから、すっかりスタバの虜になってしまった僕は、今日までに7府県制覇しましたので、個人的ランキングを発表します! よかったら参考にしてく

3
刻まれた父の名前  祭りとともに、僕は大きくなった

刻まれた父の名前 祭りとともに、僕は大きくなった

同級生の声はため息交じりだった。 「曳やままつりが中止になったのは、戦争中と今のコロナ禍くらいかな。600年以上続けてきたのが、“コロナさん”で止まりました」 嘆き声の主は水谷光佑さん。僕の中学の同級生だ。 幼い頃から、祭りの舞台を踏んできた。22歳になった今も、地元で祭りを支え続けている。 祭りへの想いを問われると、水谷さんは堰を切ったように語り出した。 「俺、思ったことがあるんやけどさ…」 その言葉の続きを聴いて、胸が熱くなった。 2年連続の祭り中止。 祭りと

37
おいでよ岐阜

おいでよ岐阜

岐阜県生まれ、岐阜県育ち。 外に出て生活したことはない。 もう31年も岐阜に住んでいる。 よくもこんな長く住んでいられるなあと思う。 でも、31年岐阜で生きていても、いまだに知らないところばかりだし、新しいものはどんどん生まれている。 刺激は少ないけど、真新しさと古めかしさの間なところが多くて、不思議と落ち着いてしまう。 東京や大阪や名古屋も好きだけど、住むにはキツイなぁと思う。刺激が多すぎて。 その点岐阜は、ちょうどいい。 若い人が新しいことを大きく始めるのに、ちょうど

1