英語論文講座[発展編6]Unit 7:Literature Review 6/5(…

大学生、研究者に必要な英語論文の作成・執筆のスキルを最短で学習 2020年の12月に国立大学医学系の大学院生を対象に「英語論文の書き方」2日間の集中コースを引き受けました。その講義のために準備した複数の新モジュールがあります。大学生・大学院生・研究者を対象として以下の英語論文講座を開講…

日誌(令和三年五月十三日)1367日目

概要:総合得点690(秀判定)。日課をコンプリート。博士論文の執筆に従事。記録開始から1367日目。 日目標は「日課/執筆」とする。きのう休日とした分を今日の仕事に充てる。 2:30に起床。早すぎる覚醒であるが、睡眠の質はきわめて良好。仮眠は必須である。 午前の部:日課ローテーション…

大学院進学へのきっかけ⑥

 先にも書きましたが,大学院博士課程(後期)入学(社会人枠)に際して,英語の試験と面接試験があります.大学によって異なると思いますので,自身の入学したい大学院の入試要綱をしっかり読んで調べてみてください(この要綱¥600〜1000で買わないといけないのですよ).それを読んで,もし少しで…

日誌(令和三年五月十一日)1365日目

概要:総合得点390(秀判定)。博士論文の執筆に従事。読書会に参加。記録開始から1365日目。 日目標は「日課/執筆/読書会」とする。 4:05に起床。睡眠の質はきわめて良好。ただし仮眠が必要になる。 午前の部:日課ローテーションで読み進めている講座ものの論文を1本読んだ。日本思想史の…

日誌(令和三年五月十日)1364日目

概要:総合得点1440(秀判定)。日課をコンプリートした。博士論文の執筆に従事。記録開始から1364日目。 週目標は「執筆」とする。 日目標は「執筆」とする。 5:04に起床。睡眠の質はきわめて良好。睡眠障害は改善傾向にある。 午前の部ローテーションで読み進めている講座ものの論文を1…

論文博士のススメ#1. Introduction

 日本には、2種類の博士がいます。課程博士と論文博士です。2つの取得方法があるともいえます(厳密に言えば、もう1つ、功績を上げた人に授与される名誉博士というものもありますが、ここでは扱いません。)。「日本には」と書いたのは、欧米では課程博士が一般的であるからです。よって、日本は少…

予備論文提出しました!

私事ですが、先週、遂に博士予備論文を提出してきました!これから長い長い審査です! 2年+20日で提出できたのはおそらくうちの研究室の歴代最速記録。やったぜ。 実は、それと並行して4月から1ターム分だけ非常勤講師の職を頂いており、その準備とか博士論文とか学会に出した発表とか就職活動とか、…

新型コロナウィルスで試験もいろいろ変わりそう

3月、博論も調子よく書いている頃、世の中は「新型コロナウィルス」の話題で持ちきりになっていました。で、予想通り、大学は入校禁止令が。指導教授とは会えますが、指導教授曰く「今後、公聴会とか試験とかどうなるかわからんね。」とのこと。もしかしたら、本学初のオンライン試験になるかも。とい…

日誌(令和三年四月三十日)1354日目

概要:総合得点1180(秀判定)。日課をコンプリートした。博士論文執筆に従事して本気を出した。記録開始から1354日目。 日目標は「日課/博士論文執筆」とする。 1:10に中途覚醒。自然に入眠し、6:30に起床。睡眠の質はきわめて良好。 午前の部:日課ローテーションで読み進めている講座も…

日誌(令和三年四月二十八日)1352日目

概要:総合得点820(秀判定)。日課をコンプリートした。執筆の仕事をこなした。演習に参加した。博士論文の執筆とデータベース化の基礎研究に従事した。記録開始から1352日目。 日目標は「演習/執筆」とする。日課にはこだわらずに執筆を進める。 2:26に起床。早すぎる覚醒ではあるが熟眠感…