石田 康平

東大の博士課程で、研究とデザインをしています。未来の建築やVR、MRなどが中心。建築学専攻長賞、新建築コンペ入賞ほか。クマ財団2期クリエイター(1800人以上→50人)。トヨタドワンゴ高度AI人材認定。DC2。ex Takramインターン。思考のまとまりをnoteで。
    • 2023年3月に博士論文を書き上げるまで

      博士論文を書き上げるまでの日々をつづります。提出は2023年3月の予定。月に1回フランクな研究報告書がとどきます。どう博論ができあがっていくのか。研究のテーマや進捗などがメインです。

    • 「今月のよかった本リスト」まとめ(毎月更新)

      毎月、読んだ本から5冊を選んでおすすめしているシリーズのまとめです。いろんな本を知りたい方はぜひ。

    • 多く読まれたnoteリスト(日々更新中)

      はじめての方にぜひ読んでいただきたい主要なnoteをまとめています。

固定された記事

受賞論考の全文公開〜夢の中で暮らすことから始まる都市の公共性のこれから

この論考は、僕が2021年5月から7月にかけて書き上げたものだ。 「新建築論考コンペティション」というコンペが開催されることを知り、それに参加するために執筆した。 結…

6か月前

博士論文2022年4月の報告書。

4月の後半にオルガテックTokyo 2022というイベントに参加した。そこでデザインファームであるTakramの渡邉康太郎さんと車メーカーのMAZDAのデザイン役員の前田さんのトーク…

2週間前

「もてなし」の問い直しかた~『低空飛行』書評

どうしてこの本について語ろうと思ったのか自分でも判然としない。ただこの本を読んでいる時からずっとモヤモヤと(誤解を恐れずに言えばムカムカと)しながら読んでいたの…

1か月前
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

いかに夢と建築は繋がるか~建築家内藤廣さんの論考をもとにした考察

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

1か月前

博士論文2022年3月の報告書。

1か月前

いかにOne Last Kissはエヴァの本質を濃縮しているか~歌詞の本当の意味

はじめにこのnoteでは、宇多田ヒカルさんの「One Last Kiss」という楽曲の歌詞について考察したい。同曲は、劇場版シン・エヴァンゲリオンのエンディングソングでもある。…

2か月前