日記・74:青あか

日記・74:青あか

 連休が終わった。昨日は子供達を連れて市内まで行き、遊園地で遊んだり、子供服や小さなおもちゃを買ったりした。久しぶりに息抜きが出来た。  今日は保育園で入園式だった。瞬も若菜も一月に入園したので、新しいお友達として紹介され、壇上で大きな返事をして記念品をもらった。 二人ともしっかりとしていて、逞しく見えた。家では甘えたりしているのにこういう場では案外サマになってるね、と、一緒に参加してくれた母と笑いながら話した。   一月に二人を連れて地元に帰ってきた時、先のことなど何

スキ
15
itotaisukea:保育園入園式
再生

itotaisukea:保育園入園式

次男よ、主演は君のはずなんですけどね

スキ
1
卒業式や入学式のお母様のお着物の選び方

卒業式や入学式のお母様のお着物の選び方

着物を着るのが怖い 少し前に、お友達や知り合いの方に着物についてお話しする機会がありました。とても着物に興味を持っている人達で話していた内容は、 自分の子供の入園式や卒業式の時には着物を着たいけど、何を着ていいのか分からないから、怖くてやめている。 ということでした。 もし、私も着物の世界に入っていなければまず着ていくことすら思い浮かばなかったと思います。 私は、ほんの数年前まで自分で着物は着れませんでした。特殊な装束に携わる仕事に8年勤めていたのにも関わらず、自分では着

スキ
2
入園・入学の記念写真!節目の思い出をお写真に📸✨

入園・入学の記念写真!節目の思い出をお写真に📸✨

日本では入園・入学シーズンは春! 桜が咲く時期の4月ですよね! 世界をみると夏休み明けが新学期という国が多々あるので そう考えると日本はやや独特と言えます。 ここでは入園・入学という節目の日を迎えられたお子様の記念写真を 撮られる方向けに、おすすめの撮影方法を伝授します! ■入園・入学写真のおすすめ①可愛いお子様の入園・入学は、一生の思い出だと感じられる方もいます。 やはり定番は『園服』ですね!通われるこども園や幼稚園の制服です。 入園時なら、真新しい園服に袖を通し気恥ず

スキ
7
次男の入院と、幼稚園に入園のころ

次男の入院と、幼稚園に入園のころ

こんにちは(^^ 今日は、次男が入院したときのことと、幼稚園 年少組に通い始めたころのことを、思い出しながら綴ります。 2008年の初夏。当時2才11ヶ月の次男は1度、急性肺炎で入院しています。 前の日から熱があり、日中、かかりつけの小児科へかかっていました。様子を見るように、処方薬をいただいています。 ですが、夜通し40℃近い高熱が続き、処方された解熱薬を使っても、ほとんど下がらないのです。夫は出張していました。翌日は休日でしたが、義父に手伝ってもらい、当番の小児科

スキ
185
入園式のついでに!ドライブスルー感覚で、一生の思い出を。

入園式のついでに!ドライブスルー感覚で、一生の思い出を。

初めてお会いした1年前の出張写真館。まだまだ小さな女の子だったけれど、あっという間に大きくなられて、今では何にでも興味があって、何にでも面白さを感じる天真爛漫っ娘。昨年は七五三でも撮影にいらしてくださり、本日は入園式が終わったその足で、写真館にお越しくださいました。今回は、とうきょうスタッフ松川がお送りします。 こんにちはっ! お出迎えに立っているスタッフに、そう元気に挨拶をしてハイタッチ!その瞬間にスタッフの心を鷲掴みにしたお子さま。もうこれはお子さまのペースに!?スタジ

スキ
8
長女が幼稚園に入園した

長女が幼稚園に入園した

2021年4月、まだまだコロナ禍真っ盛りだが、私の愛する長女が幼稚園に入園した。3月生まれの長女はつい2週間前までまだ2歳だった。入園式で周りのお友達よりも、どう見てもひとまわり小さい娘。3年間、私のそばを離れることのなかった娘。 私の元を離れて幼稚園に通う姿なんて、全く想像ができなかった3年前の3月。産まれたての娘は、産まれたてなのに私のことが母だとわかるのか、私が抱くと必ず泣き止んでいた。生後4ヶ月くらいになると、他の子と比べても圧倒的な早さで人見知りを始めた。凄まじい

スキ
11
保育士のたまごが幼稚園準備してみた

保育士のたまごが幼稚園準備してみた

こんにちは🐣 なぎさささです✨ 私の娘は小規模保育園に通っていたので、今年の春から幼稚園に入園しました♪🌸 私はお仕事をしているので、本来なら保育園を選ぶのが妥当な気がしますが私はあえて幼稚園を選びました。その話は以前お話したのでよろしければそちらからお願いします♪ 今日は幼稚園準備のお話です✨ 今まで有難いことに娘のお洋服はずっとお下がりをいただいていました👗✨けど、お下がりをいただけなくなったので今回ほぼ初めて子ども服店に行くことに…!! ずっと男の子のお下がり

スキ
2
三才の息子の入園式に着物で出席しました

三才の息子の入園式に着物で出席しました

先日、3番目の息子の幼稚園の入園式に出ました。 上の子たちは保育園だったので、入園式はなく、卒園式もわりと簡易なものでした。初めてセレモニー的なものに出て、「成長したなぁ」としみじみしたのは、小学校の入学式。赤ちゃんのときから小学校にあがるまでずっと保育園通いで、その間は節目を感じる機会がありませんでした。 入園式の日には、先生や顔見知りのママたちから、口々に「おめでとう」……あ、そっか、おめでとうって言う場面なんだ。そういうことすら、新鮮な感じです。(続きはこちら♪)

スキ
5
人とのつながりのなかで子育てする

人とのつながりのなかで子育てする

いつのまにか季節がまた一巡りし、 満開の桜の季節。 ありがたいことに、ConoCoのおうちに今年も新しい子どもたちがやってきてくれました。 例年この時期は卒園式からの入園式と大わらわなのですが、 はて昨年度はというと、とんと記憶がありません。 コロナ禍での緊急事態宣言と学校の休校措置という初めての事態に、 満足に入園式もできないまま可能なかぎり利用者に登園を控えていただくようお願いしたりしていたのです。 どうなるか先の見えないなか、 手探りで感染症対策をしたり、 登園できな

スキ
15