会えない時代になぜ装う

踊っちゃうほど嬉しい😆
1

会いたくないから私は化粧する

「#日経COMEMO #会えない時代になぜ装う 」に投稿しようとしていたけれど、締め切りが残念ながら過ぎてしまっていて、けどまあ考えたことだし、ちょっと書こうかな、なんてね。

先日口紅を買った。イブ・サンローランの新作、タトワージュ クチュール ベルベットクリーム204番、ベージュ・アンダーグラウンド。JO1がサンローランのイベントで使用していて、デパコスブランドで男性をイベントや広告ビジュアルに

もっとみる

ボルサリーノと在宅勤務の美学【日経COMEMOテーマ企画_遅刻組】

テレワーク時代にスーツは必要か?

久米田康治氏の漫画『かくしごと』の主人公である後藤可久士は漫画家だ。彼は漫画を描くときに緩い服装ではないと創作活動ができず、自宅を出る時は娘の手前スーツ姿なのだが、職場ではTシャツに短パン姿へ着替える。後藤可久士にとってのTシャツに短パン姿は所謂、戦闘服のようなもので、その服装になることでモードが切り替わるのだろう。

後藤可久士のように、服装が仕事に対する姿勢

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
18

#会えない時代になぜ装う【日経未来面×COMEMO】いただいた15のアイデア公開します!

こんにちは。日経COMEMOスタッフの山田です。読者や企業の皆さんと一緒に日本の課題について考え、議論する日経朝刊の「未来面」、もう皆さんご存じですね。日経COMEMOではこの未来面とタイアップしてアイデア募集をしておりまして、今回は集まったアイデアを一挙に公開いたします!

KOL(キー・オピニオン・リーダー)を中心に、COMEMOに多くの、大変読み応えのある投稿をいただきましたので、以下、一部

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
26

「会えない時代」だからこそ「装いのニューノーマル」を考えてみた。

HARES西村です。ついさっき、しれっと肩書を「カタリスト」に変えました。変えた理由は今度noteに書きます。笑

さて、今日も本日〆切の日経COMEMOの企画 #会えない時代になぜ装う をテーマに書きたいと思います。

そもそも、なぜ僕たちは「装う」のか?

「装いを新たに」という言葉があるように、「装い」とは、外見を整えることを指します。「新装開店」といったら、お店の外装や内装をリニューアルし

もっとみる
ありがとう!Twitterでツイートしてくれたらリツイートします!
47

メイクは自己表現

#日経COMEMO #会えない時代になぜ装う

日本の女性は

女を楽しめていません。

常に

社会から

男性から

求められることを意識しているから

です。

女性ひとりひとりが

太陽として

自分自身で輝くことで

周りも幸せになること

に気づけば

メイクもファッションも変わります。

全ては自分のために存在し

女は

みんな

生まれながらに美しく

自分にしかない個性を

もっとみる

「私が死んだらあなたに死に化粧をお願いしたい」 #会えない時代になぜ装う

化粧の起源には「衛生」という概念があったはずだ。感染症との対峙を含めて、衛生こそが人類の美意識をアップデートしてきた。コロナ禍でも同じく、私たちの美意識を加速させている。実際に、顔認証機能の浸透や非接触型の行動様式への移行は目まぐるしい。マスクの装着がデファクトスタンダードになった世界では、化粧スタイルもだし、プレゼンテーションの方法もガラリと変わっていく。”会えない時代の装い”は、私たちの衛生や

もっとみる

メイクはマナーか娯楽か?パワポで整理したら、すっぴんで出社できる未来が見えてきた。

今月の日経COMEMOのテーマは「会えない時代になぜ装う」。
この時代におけるメイクの意味を問うものだ。

メイクに疎い僕は、今回のテーマはスルーしようとしていた。しかし先日、電通若者研究部で実施したインターンシップの発表会に参加し、少し考えが変わった。

このインターンシップは、学生たちがそれぞれ「私がほうっておけないこと」をテーマに持ち寄り、その解決アイデアを発表するもの。

参加した12人の

もっとみる
スキありがとうございます!よければシェアしてもらえるともっと喜びます。
66

誰かのために「装う」時代終了のお知らせ

こんにちは。オンラインプラットフォーム KATALOKooo(カタロクー)を運営しています、翠川です。

化粧品は私たちの生活に何をもたらしてくれる?もとい、 会えない時代になぜ装うという問い。この新しい生活様式の中での「装う」ことについて、やめたこと・続けていることを考察してみると、うれしい前進があったように感じたので、嬉々として投稿する。

※元記事では、主にお化粧のことを指していますが、「装

もっとみる

装いは、身を助ける。 ←→ 装いを考えない日本人は沈む。

日経未来面と日経のnote「comemo」の連動企画で、求められたテーマが「会えない時代になぜ装う」。

へー、面白そうなテーマ〜、なぜ装うか教えてよー、と思ったが、求められたのはそんなテーマについての感想じゃなくて、書かなきゃいけないんだけど、聞いた瞬間にいくつも思い出したことがあったので、それを書いていきたい。

装う、と言っても、僕が化粧をするわけじゃないので、基本、服、外見のデザインについ

もっとみる
ありがとうございます!
252