富永朋信(プロフェッショナルマーケター・「幸せをつかむ戦略」著者)

9つの事業会社でマーケティングやってきました。うち、西友、ドミノ・ピザなど4社でCMO。現在は株式会社Preferred Networksの執行役員CMO、イトーヨーカ堂・セルム顧問、日経XTrendアドバイザリーボード、厚生労働省年金局広報検討委員、内閣政府広報アドバイザー等。
    • 日経COMEMO
      日経COMEMO
      • 8344本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

結婚でも、復職でも、出戻りのキーワードはカルチャーフィット

一度離婚した夫婦が、元の鞘に収まる、という話は寡聞にして知りません。これはつまり「出戻り」という現象はそうそう起きない、ということを意味しているわけですが、元は…

ピラミッド型の組織は、それ自体が女性を不利な土俵にあげている

筆者が勤務してきた会社のいくつかでは、「役員(部長・店長などということも)の女性比率目標」が定められ、女性が積極的に登用されていました。 ダイバーシティ&インク…

DXが失敗する理由は、(1)オペレーションの不理解(2)全体整合の欠落(3)重要データポイントの見逃しである

筆者は小売のマーケティング責任者を、延べにして10年ほど経験したことがあり、その間に多くのデジタル系の提案を受けてきました。 感覚的に月一回くらいは、その種のミ…

飲食店は、ルーティンとしての食事を取る場所であり、仲間との関係を深める場所であり、メニューや空間から店主の信念に触れる場…

筆者は昔勤めたオフィスがあった赤羽にある、高はしというお店を、揺るがぬ最高のラーメン屋さんと勝手に認定しています。 高はしは定員7人の小さなお店で、店主の高橋さ…

SNSの著名人=一次、イノベータ・アーリーアダプタ=二次、という具合に、インフルエンサを二層に分けると、この構造の普遍性が…

私事になりますが、私には3歳離れた弟がいます。 大学生の頃から、私はファッション・音楽などに関する彼のセンスを信頼しているのですが、20年ほど前、私が30歳の頃だっ…

向き合う相手とは、信頼を造ることに心を砕き、契約だ約束だで縛ろうとしない

30歳くらいの頃、私は川崎市の北部に住んでいました。 川崎市という語感に反して、そこは住宅と畑が半々くらいで広がる、空の広いところで、家の隣にはある私立中学・高校…