安西洋之(ビジネスプランナー)

モバイルクルーズ株式会社/De-Tales ltd. ミラノと東京を拠点に活動。分野はデザインや異文化理解。ローカリゼーションマップ主宰。最新著書は『デザインの次に来るもの』、監修にロベルト・ベルガンティ『突破するデザイン』。

「デザイン万能感」を冷めた目でみる

年明け第一弾のポドキャストは『デザインマネジメント研究の潮流 2010-2019』(八重樫文・後藤智・安藤拓生)について八重樫さんと話しました。 ぼく自身、アカデミック分...

君は住んでいる街のことを知っているか?

長い間住んでいる街のことを何でも分かっているなんてまったくありえない。知らないことだらけです。誰でも自覚していることでしょう。日常生活に差しつかえない程度のこと...

「デザインマネジメント」自体の意味のイノベーションが必要かも?

上の写真、ちょっとずれている変な景色だけど、こんな感じのバールで(あ、そういえば、カウンターのライトの電球が一つ切れてますね!)今日、『デザインマネジメント論』...

デザインは哲学の僕なのか?

八重樫文さん+安藤拓生さんの『デザインマネジメント論』を巡るポドキャストの5回目をリリースしました。 「社会文化ロードマップ」「サービスデザイン」「経験価値」「...

デザインマネジメント論が洗練されないわけ

八重樫文さん+安藤拓生さんの『デザインマネジメント論』を巡るポドキャストの4回目をリリースしました。 今回は4章から「デザイン推論」「創造性」「メタファー」「プ...

デザイン議論を充実させるには?

八重樫文さん+安藤拓生さんの『デザインマネジメント論』を巡るポドキャストの3回目をリリースしました。 今回は4章のデザイン理論です。ここでは5つのディスコースに...