ゆかりーぬ|Yuka Fujita

演劇制作|1988年兵庫県神戸市出身、武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。 小〜中劇場メインで活動中。ライター、チラシのデザインや演劇の企画・広報・制作から海外の演劇祭などにも参画中。不定期にコラム・レビュー連載中 https://lit.link/yukarienne
    • 演劇制作とわたし
      演劇制作とわたし
      • 146本

      舞台・演劇の公演で「制作」と呼ばれる仕事をしている私が日々その仕事と向き合って思ったことをまとめています。 形があるようで形がないものを作る仕事は、時としてその価値が不明確になりがちなので、自分自身への振り返りとしても。

    • お金の話をしよう
      お金の話をしよう
      • 25本

      演劇×お金 切って切り離せない2点に特化した記事セレクション

    • 《ご利用ありがとうございます》
      《ご利用ありがとうございます》
      • 86本

      投稿した写真を使っていただいた記事セレクトです。 ご利用ありがとうございます。

    • すべてのマガジンを表示
  • 商品の画像

    サブスク制作

    10,000円
    fujimurasaki
  • 商品の画像

    「舞監・制作・脚本」より「制作」分冊版

    【舞監・制作・劇作】 どこを探してもなかった、舞台裏方による、プロの舞台裏を語る読本! 平成の最後に送る偶然の産物! 【フルバージョンの冊子版はこちらで販売中です】 委託販売:https://kan-geki.com/store/products/detail.php?product_id=2864 ※2018年12月 コミックマーケット95発行
    300円
    fujimurasaki
  • 商品の画像

    小劇場の制作ここおかしくない!?

    【小劇場の制作ここおかしくない!?】 小劇場、それは草野球ならぬ草演劇と表現するにふさわしい(!?)玉石混交魑魅魍魎が跋扈する世界・・・なのだがとかくいろいろ問題がありまくり。 常識常識っていうけれどそれってただ単に思考停止してませんか!? 小劇場の制作者、ツッコミ入れます!話題の連載、ついに書籍化! ※2018年5月 コミティア130発行 ※紙書籍版は完売のため再販の予定は未定です。
    300円
    fujimurasaki
固定された記事

ゆかりーぬのnoteおしながき

noteのローンチの頃CLAMP先生が使ってらしたのどれぐらいの方がご存知でしょう。CLAMPファンとしては光の速さで登録しましたよね。 まあそんなこんなで5年ちょい使ってま…

千穐楽だったのにな、本当は。

「演劇制作はじめてブック(仮)」と「演劇制作あいうえお」の続きと、カルタと双六、人生ゲームかな?を作らねば、と思って約一年経過。完成させるのは難しいね