シナリオ書きが持つべき「間」の感覚

小説という物語の描き方とは違い、世の中には「シナリオ」というタイプの描き方がある。
これは、例えば映画やアニメ、ゲームやマンガなど、そういった、文章以外でもストーリーを表現する手段のある媒体における、物語の描き方だと言える。
こういった種類の「シナリオ」には、小説と比べたときにより一層注意しなければならない物がある。
それはもちろん小説においても意識の必要なものだが、なにより「シナリオ」には大事な

もっとみる
ご興味もっていただけたなら幸いです
2

AI様が分かるようにライティングは書く(英語の民は3がお好き)

ずっと以前、ある英語試験の教員向けセミナーに行った。当時はまだWritingやSpeakingの試験をパソコンで受けるのが珍しくて普及のための宣伝だったのかな

セミナー内容をひとことでいうと「人じゃなくAIが分かるように書いて話す」ことが得点ゲットのポイントのようだった。世界中の受験者数を考えればとても人手での採点は難しいわけで、AIが採点するのは必然。細かいロジックうんぬんよりも「AIが分かる

もっとみる
お目汚しで申し訳ないです
2

注意点を踏まえて記事を作成したい。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ゆーりんちーです!

わたしの友人もちらほらnoteを始めているのですが、今日この記事を読んだので、わたしもやる気を出す方法をチラッとご紹介したいなと思います。
(やる気を出すというか、わたしの毎朝のルーティーンをご紹介したいと思いまする! もちろん大したものではないのであしからず!)

<ゆーりんちーの朝のルーティーン>
・始業の1時間前に起床
・顔を

もっとみる
最後まで読んでいただきありがとうございます!
6

UX設計はお作法って話

いつもはライティングに関するワザがメインテーマですが、今回は少し思想じみたお話。

UX(ユーザーエクスペリエンス=ユーザー体験)と制作の関係についてです。
ここでいう制作とは、ライティングを含めた、さまざまなプロダクトや商品やサービス、あるいは趣味の創作に至るまで、すべての「つくる」行為のこと。

先に結論を話してしまいます。

UX設計は「思いやり」であり、守るべき「作法」のようなもの。
ライ

もっとみる
ありがとうございます。
2

マイクロコピーとは?ブログの売上60%アップのコピーライティング6選。例文・事例あり

※記事は僕のYouTube動画からの引用です。
読むのが面倒な方は、動画をご視聴ください。

今回は、ブログの売上が20%〜60%アップする「マイクロコピー」という文章術を紹介します。

マイクロコピーとは?

マイクロコピーという言葉を初めて聞いた方もいると思うので、ちょっとだけ解説します。

申込みボタンや購入ボタン、または購入ページへ移動するテキストリンクの文言だったり、またはその終わりに付

もっとみる

「中心」から物語を紡ごう

そこまで長くない話を書く時というのがある。
文字数にして数千字、セリフにして数十個程度の短めの話だ。
こういったストーリーを構成するときに何より大事なのは、とにかく、その話の中心となる登場人物の言動である。

当たり前のように聞こえるかもしれないが、ストーリーというのは何かをテーマにしている。すると、その文量が少なくなればなるほど、そのテーマは複雑にはできず、大きな事象を扱うことも難しい。
そうな

もっとみる
これからも頑張ります
3

自分に優しくなれば、書ける!〜「書けない」がなくなる3ポイント〜【「書けないの3段階と最初の一歩②】

書けない時でも、書ける方法

全く書けないわけではないけれど
書いてみたら何かしっくりこなくって

「投稿するのはやめとこう」

となるのは、根が真面目で一生懸命なあなただからこそ。
しかも、「時間をかけてじっくり」と思っても

「うーん、ダメだな」

と思って結局満足いく形に仕上げられない

このパターン、実はかなりよくあるので、今回は3つの対策を話します。

今回は


書けない時に、書ける

もっとみる
わぁ!めっちゃ嬉しいっ^^ありがとうございますー!!!
5

文章を書く力がない人も心配無用!文章を書くコツを例文とテンプレート付きで解説します【コピーライティング革命】

文章を書くのが苦手な人が非常に多いという印象を受けます。

このような人はきっと文章を書く才能に恵まれなかったという理由で、諦めてしまうのかもしれません。

しかし、諦めるのはまだ早いです。

なぜなら「文章テンプレート」が存在するからです。

このテンプレートに当てはめて文章を書けば、年齢、学歴、性別問わず、どんな人であっても、まるで自動エスカレーターに乗ったかのようにスラスラと書けるようになっ

もっとみる
スキありがとざいました。感謝しています!
2

【最後まで読んでもらえる】ブログ記事ライティングの教科書 【基礎編】

初noteにお越しいただき、ありがとうございます。
少し、自己紹介しますね。

私のブログ歴は2014年から。10個くらい作って、残しているのは3個です。
Twitterで公開はしているのは含みません。あれは私のサブスクメモ帳ですから。

趣味は文章を読むこと。最近はTwitterでブロガーさんを探して、ブログを読んだら「いいね」を残すのがマイブームです。

Twitterを始めたのは「今はSNS

もっとみる

【サクサク上位表示される記事を量産!】SEOで評価される記事の書き方

このnoteでは、SEOで評価される記事の書き方について解説して
いきます。

初心者でもわかりやすいように丁寧に説明しますのでぜひ参考にして
ください。このテキストで設定する内容は全部で以下の4点です。

1.記事で狙うキーワードを決める
2.記事タイトルを決める
3.記事の見出し構成を決める
4.見出し構成に沿った本文を作成する

ここから1つずつ解説していきます。

1.記事で狙うキーワード

もっとみる