ナノマシン

引かぬ媚びぬ省みぬ

引かぬ媚びぬ省みぬ

これから書く内容については、読んでくれた人によっては怒りすら覚えるかもしれないから覚悟して読んで下さい けど、怒りに対してボクは「引かぬ媚びぬ省みぬ」の態度をとるから、タイトルに使わせてもらいました。 noteに浸っていると、またしても「ガンダム」というワードがラジオから流れてきました。 「もう、うんざりだよ!」 「そんなの違うよ!」 「ガンダムじゃねえよ!」 ボクに言わせれば、「Zガンダム」でガンダムは終わったと思っています。 「ZZガンダム」は、しかたないとして

4
4・【映画】アップグレードを見て♪

4・【映画】アップグレードを見て♪

こんにちは! 本日はつい最近観た映画について発信していきたいと思います。 在宅になってからというもの、仕事の合間についつい映画やYouTube動画を見てしまうようになりました(汗) 映画などを見ながら仕事をしていると、ついウトウトすることがなくなるので非常にいいのですが、一方で映画に集中して全く仕事が手につかない、なんてこともしばしばでございます(笑) いずれにせよ映画に罪はないので、ここでは純粋に面白かった映画を紹介しましょう! 【アップグレード】Amazonプライ

12
信奉されないどころか陰謀論者の餌食になるビル・ゲイツ

信奉されないどころか陰謀論者の餌食になるビル・ゲイツ

Apple信者やスティーブ・ジョブズを崇拝している人は良く見かけますが、MicrosoftやWindowsやビル・ゲイツを信奉している人はあまりいないですよね。 ジョブズもゲイツも共に偉大な人物ですし、彼らが創業したAppleとMicrosoftは二社とも20世紀末から21世紀にかけて世界中に巨大な影響を及ぼし続けている会社だと思うのですが。 ジョブズは既に亡くなって久しいので、直接的な影響力というのはかなり無くなったようにも思えます。Appleの製品ラインナップの増加や

4
世界の国々を正しく治めるには正攻法以外にはあり得ない〜老子

世界の国々を正しく治めるには正攻法以外にはあり得ない〜老子

老子、曰く 戦争に勝利するためには 相手の意表をつく 機略が必要だが その反対に 世界の国々を正しく治めるには 正攻法以外にはあり得ない なぜなら 必要以上の規制や 禁止事項が多ければ 社会は経済的に立ち行かなくなり 社会に武器が多く行き渡っていれば その社会の不安と混乱は いやますばかりで さらにその上に 国が奇をてらう風潮を助長すれば 世にも恐ろしい兵器がつぎつぎと 現れるからである もし法令が頻繁に 細かく改正されるようであれば それはすでに 悪事を働く人が 数多

【人生が変わる14分】インドの14才アビギャ君の予言 2020年12月20日からのコロナを越える薬が全く効かないスーパーバグ。唯一の対抗策はナノマシンだ!

【人生が変わる14分】インドの14才アビギャ君の予言 2020年12月20日からのコロナを越える薬が全く効かないスーパーバグ。唯一の対抗策はナノマシンだ!

【人生が変わる14分】インドの14才アビギャ君の予言 2020年12月20日からのコロナを越える薬が全く効かないスーパーバグ。唯一の対抗策はナノマシンだ!の動画です。

1
新世界建築ー機械とともに「自律」する街

新世界建築ー機械とともに「自律」する街

未来の人たちはどんな建物で生活をしているんだろう?未来の世界はどうなっているのだろう?誰でも一度はこんな妄想をしたことがあるのではないでしょうか。 建築クリエイター集団NoMaDoSでは、建築を自由に拡張して、未来を実験するために、様々なコンテンツを開発しています。 新世界建築は、NoMaDoSが様々な時代・環境・条件を妄想して生まれた世界観、緻密な居住キャラクター設定、そしてそこから生まれるかつてない自由な建築アイデアです。 アインシュタインはこう言いました。“Im

7
https://twitter.com/nobuyuki_shirai/status/1256162866765484033?s=09

資本主義から生まれしナノマシン技術。

https://twitter.com/nobuyuki_shirai/status/1256162866765484033?s=09 資本主義から生まれしナノマシン技術。

ナノマシンを未来とか言ったのは誰だ。

ナノマシンを未来とか言ったのは誰だ。

みなさん、おはこんばんにちは。 あきーまです。 タイトルが何か既視感ある方はいると思いますが、auの新CMのセリフ部分を拝借しています。 いつものほほんとした三太郎が、普段以上にクールになっていて好きなCMです。 所で、今日はナノマシンのお話。 ナノマシン ナノマシンって皆さん聞いたことはありますか?直訳するとナノサイズの機械(分子機械)という事ですが。 ナノサイズというのは、1mmの5万分の1である50ナノメーター。 サイズ感がまったく想像もつかなければ、その

2
ゲーム「FGO第2部第5章」感想

ゲーム「FGO第2部第5章」感想

 FGO第2部第5章、ぼつぼつ進めてる。導入はさすがの面白さだったのに、いまアルゴノーツご一行あたりだけど、びっくりするほど低クオリティでイライラしてきた。おそらく、中盤はファンガス監修の手が回っていないんだろうな、と思った。後半の巻き返しに期待します。  FGO第2部の最重要イベントであるドクターとの再会と、あれだけ強キャラを強調してきたカイニスの消滅を、こんな低クオリティで済ませてしまっていいの? 章の冒頭でブリテンの空想樹が伐採済みだったり、ファンガスに健康面で重大な

1
近未来建築診断士 播磨 第3話 Part3-4

近未来建築診断士 播磨 第3話 Part3-4

近未来建築診断士 播磨 第3話 奇跡的な木の家 Part3 『解析』-4 【前話】 ■  分析結果は想像外の結果だった。 この試料には植物の微細粒子、生物分解対応の樹脂微細破片、微小機械が含まれているとの調査結果が出た。  植物は複数種類分の粒子が含まれているが、どれも同じような大きさである。樹脂破片は2種類で粒子のサイズは植物粒子と同じくらいだそうだ。  しかし目を引いたのは微小機械だ。分析器はこれがなんらかのナノマシンであると言っている。拡大写真も出してくれて

19