心配してくれるチームを作る

絶対に在宅無理だよ〜とメンバー全員から言われながら 今年で12年を迎えた利用者さんがいる 認知症で徘徊し、怪我を繰り返していた独居女性 週末同居でヘルプも看護もリハもショートもフル活用で乗り越えて 今も元気に過ごしている 主介護者の娘さんは「私の自己満足やとわかってる」と言いながら これからも母親の生活を支えていくことを選択した 今日は認知症自立度Ⅳの女性のセカンドオピニオン受診に同行した 介護者の夫も病気があり、要支援でケアマネ担当もしている 前のケアマネ

スキ
3

心理的安全性。

様々なチーム作りにおいて重要だといわれている心理的安全性について書いてみようと思います。 これは天下のグーグルが生産性の高いチームとはどういうチームかを分析した結果、心理的安全性が高いチームが結果を出し続けているという事を発表し注目されるようになった考え方というか、たぶんもうこういうチームづくりがスタンダードになりつつあると思います。 少なくとも海外では当たり前になっているのではないかなぁと思います。 内容の詳細については、上記サイトで詳しいのでそちらをご覧ください。

スキ
14

仕事するチームは それぞれの「輝き」をのびのびと放っている人の集まりでありたい。

つかれた~~~~~ 最近本当に忙しくて、 お昼休憩からぶっ通しで6時間半仕事して 今帰りました。 充実はしてるんだけど 追われてる感は日に日に増している感じ とはいえ、来月には新人二人がやってくるし。 今、主要なメンバーが産休に入ったり 副業を始めたりして 阿吽の呼吸で仕事していたチームがなくなってしまって 新しいチームを作るべく奮闘中☆ そんな中で あるベテランのパートさんがヘルプで来てくれているが うちの現場でのルールを超えた判断をしてしまうことがあり 今日は、

スキ
3

自分が「思ったほどの人」でなかったときにどう着地させるか?

以前、「特に自分のキャリアを考えなくてもいい人がいる」ということを書きましたが、それは自分の経験によるところが大きかったので、それについて書いてみます。 自分について知るのは、時間もかかるし、時にはがっかりすることもあります。そうやっていくうちに性に合った生き方にだんだん着地していくように思います。 〇私も人並みに努力してました(^-^;今も昔も「あなたのやりたいことは何?」「自己実現に向かって生きる」みたいな言葉は巷にあふれています。自分もそういった言葉にいろいろ影響を

スキ
46

拝啓、 未来の仲間へ

こんにちは。 昨年12月、学生にコーチングサービスを提供する団体、miusig(ミューシグ)を創設し、リーダーとして活動している鈴木梨里です! miusigは「ワクワクで溢れる世界を創出する」というビジョンを掲げ、そのビジョンを実現する手段として日々コーチングをしたり、コーチングスクールを開催したり、企業とのコラボレーションを通じて「自分らしい生き方」を発信したりしています。 *団体の詳細についてはこちらをご覧ください☺️ HP:https://miusig.co/ 過去投稿

スキ
1
+1

フィードバックが生み出すもの

あなたは、普段どれだけフィードバックをもらっているだろう?みんなわかっているのに、本人だけが知らない事実はないか一度立ち止まってみたい。一生知ることなく(もしくは嫌な部分から眼をそらして)過ごすのが幸せなのか、フィードバックと向き合ってより良い人生を目指すのがいいかは人それぞれ。ただ一つだけ言えることは、他人のことは何とでも言えるのに、自分のことになると迷子になるのだから不思議。フィードバックが突きつけるものは、わかっていても、なんとなく言葉にしづらい暗黙知なのかもしれない。

スキ
6

ユンボ・ヴィズマがすごい。

プランBは、とても大切だ。 計画が、ひとつだけではそれが潰れたり、失敗した場合は大変なことになる。プランAが重要だけど、いざとなったときのプランBがあるといい。 ユンボ・ヴィズマは、オランダ自転車ロードレースのプロチーム。世界ランク第1位(昨年2020年)のプリモシュ・ログリッチ(スロベニア)や、ベルギーのワウト・ファンアールト(元シクロクロスの世界チャンピオン)らが在籍する強豪だ。今季、そのトッププロチームが、プランBをもって成功を収めたのがとても印象的だった。 6月

スキ
1

【飲食店集客】500回記念ライブ

本日11月14日 ライブ配信セミナーが 500回を迎えました!   現在は毎日7:30から 10分間ぐらいを目安に   飲食店の集客をメインに 飲食店経営に役立つ情報を ライブ配信しています。   今日は飲食店で 【最強のチーム作り】 をする秘訣として、   「強い関係性は皿回しのようにつくる」   というテーマで 話をいたしました。   これからも 毎朝7:30から You Tubeでライブ配信していきますので ぜひご覧ください\(^o^)/ You Tubeのチャンネル

スキ
1

【HRアワード2021優秀賞】 『恐れのない組織 「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす』のご紹介

日本の人事部「HRアワード2021」書籍部門にて、「心理的安全性」の提唱者であるエイミー・C・エドモンドソン教授の最新刊 恐れのない組織 「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす が、優秀賞を受賞されました! 恐れのない組織 「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす 著 : エイミー・C・エドモンドソン 訳 : 野津智子 解説 : 村瀬俊朗 チーム作りに欠かせない「心理的安全性」。 弊社Laboratik開発のサービス『NEWORG(ニューオー

スキ
2
+1

ホワイト企業もいいけど透明でカラフルなチームを目指してます

10年以上前、サイボウズはブラック企業からホワイト企業の方向に変わり始め、今ではホワイト企業と呼ばれることもあります。そして今、ホワイト企業の先に、何か目指すものがあるのではないか?と思います。まだはっきりと答えは出てませんが、そのあたりについて書いてみます。 ○気が付いたらホワイト企業になっていたらしいもともとサイボウズがブラック企業から変わり始めたのは、10年以上前、新卒や中途の採用が難しくて、当時の社員が辞めずに働けるよう、制度だったり風土だったりを変える必要性が出て

スキ
28