旅のはじまりは、いつもしおりから。

「うみちゃんのしおりが久しぶりに見たいわ」 おれは毎回、あのしおりが楽しみやったんや、と言ってくれたのがうれしくて パソコンに残るしおりフォルダのデータを開いてみた。 旅のしおりなんて、小学生の遠足か! そんなツッコミもあるかもしれないけれど、 一秒も無駄にしたくないせっかちな夫と、 計画表がある方が動きやすいわたしにとって 旅のしおりは欠かせないものとなっていた。 A4サイズを2分割して作るので、出来上がりはA5サイズの片手でも見やすいコンパクトなものに仕上がる。

スキ
38

R日記 ~621日目~NFTとニューヨークの相性

ビジネスにも 活かせないかと 最近勉強しているのが NFT。 いわゆる Non-fungible token (非代替性トークン)。 ブロックチェーン台帳で 管理されているため、 他のトークンに 代替することが できないスグレモノ。 今月頭にも ニューヨークは NFT一色になった。 「NFT.NYC」 タイムズスクエアには、 NFT関連の広告が出され 盛り上がりを見せた。 タランティーノが 映画『パルプ・フィクション』のNFTを リリースしたことでも話題になったが

スキ
2
+6

【海外思い出〜NY2019編〜】ラスト

もういっちょ、Gossipgirlロケ地巡りでこちらに。 「S is Back」 最初Sがアッパーイーストサイドに戻ってくるシーンのグランドセントラル駅です。ドラマで見てこんな素敵な駅がNYにはあるんだと思っていた所に来れました。頭の中でGossipgirlのナレーションが流れます。 xoxo Gossipgirl 💋 あと、滞在期間中に食べた物で印象が強かった物です。 超有名店の「Clinton Street Baking Company」です。日本にもありますね。行

スキ
1

今日のNYC|WED|2021.11.17 ◇タイムズスクエアのカウントダウン実施へ ◇ミッドタウンで銃撃 3人重傷、2人逮捕 ◇コロナ禍で退避したNYC住民数の3/4を回復 ◇新型コロナウイルス関連情報

Published 7:25 am Photo|Shintaro Tanaka|Central Park, Manhattan|2021.11.13 掲載|ニューヨーク情報共有 ◇タイムズスクエアのカウントダウン実施へニューヨークのビル・デ・ブラシオ市長は、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で、一般参加を規制したタイムズ・スクエアのカウントダウンを今年はワクチン接種完了者の参加を認めると発表。接種証明書と写真付きIDの提示が必要となる。医療上の理由でワクチンを受けられない人

スキ
6
+7

【海外思い出〜NY2019編〜】④

特にNYの事をリサーチしていない事に後悔し、せめて大好きなGossipgirlで観た所には行ってみようと思い、一人夜のマンハッタンに繰り出しました。友人には絶対ハーレムまでは行くなとクギを刺されて。 エンパイアステートビル。ここでチャックがブレアにプロポーズしたんだよな・・・わ〜〜私NYにいるんだ! ♪In New 〜York〜♪ アリシアキーズのEmpire State Of Mindが脳内で流れだす。 Now you’re in New York〜♪ NewYork!N

+7

【海外思い出〜NY2019編〜】②

※トップの写真にThe statue of Libertyが居ます 一週間NYで何をするのか? ゆっくり考えたいところだが、移動の疲れと時差ボケで頭が回転しません。 友人の家族がこちらに誘ってくれました。 ステーキがっつり食べました。サーロインとフィレと、豪華です。外はカリっとして少し焦げた部分の風味が良く、中からは肉汁ジュワーで美味いです。しかし、とにかく大きくて食べきれませんでした。 アメリカの飲食店はなんでもtogoしてくれますので、食べ切れなかったものは全て持ち

スキ
1

今日のNYC|TUE|2021.10.05 ◇女性が動いている電車に向け突き飛ばされ重傷 ◇新型コロナウイルス関連情報

Published 5:27 am Photo|Shintaro Tanaka|Farmers Market, Union Sq., Manhattan|2021.10.02 掲載|ニューヨーク情報共有 ◇女性が動いている電車に向け突き飛ばされ重傷昨日4日、朝8時15分ごろ、地下鉄タイムズスクエア駅の1、2、3ラインのアップタウン行きのホームで電車を待っていた42歳の女性が、背後から女に突き飛ばされ、動いている電車に衝突し重傷を負いました。警察が公開した監視カメラに映る映像

スキ
4
+5

【アメリカ滞在記1】いざニューヨークへ 2021.09.21-22

ハラハラの出国天空橋から羽田空港第3ターミナルまでは1駅。フライトは16時20分の予定だったので、出発はゆっくりで良かったのだけど、朝9時半にはホステルを出て空港へ向かった。 空港に着いたらもちろん人はまばらで、通常手荷物の預かりはフライトの4時間前というのがお決まりらしく、空港内の手荷物保管所も閉まっていた。 私はでかい荷物を持ったまま、2時間程度ベンチで待つしかない状況に。 しかしこんなのは、遅刻するのと比べたら何百倍もマシだし、ありがたいことに空港WiFiがあるので、と

スキ
6
+5

【ホテルインテリア84】インターコンチネンタル ニューヨーク タイムズスクエア

※写真は全て公式サイトから引用しています こんにちは。豊田祐華です。 しばらく更新していなかったので、少し忘れかけていますがNEWYORKの ホテルで東京にもあるシリーズのランナップを書いていました。 あと2種類ほどNEWYORKシリーズでいこうと思うのでお付き合いください。 今回はインターコンチネンタルです。ちなみに東京の インターコンチネンタルについて書いた記事はこちらです。 インターコンチネンタルホテルグループはフランチャイズ形式を則っている ため名前がインターコ

スキ
7

カルバンクラインの広告

2018年の2月、僕は大学の友人との卒業旅行でニューヨークにいた。初めてのアメリカ、初めてのニューヨーク。大学生のうちにニューヨークには絶対に行きたいと心に決めていた僕は、タイムズスクエアの高層ビルに表示されていたカルバンクラインの看板広告を眺めていた。美人モデルが寝そべりこちらを見ていた。「あなたは一体何ができるの?」と問いただされているように感じた。 あんなに憧れを抱いていた自由の国アメリカでも、いつも東京で感じているモヤモヤが姿を出してきた。4月からは社会に出て働くこ