コドモン

保育士が知っておきたい「保育DX・ICT化の違い」とは? 実現に必要な3つの認識

保育士が知っておきたい「保育DX・ICT化の違い」とは? 実現に必要な3つの認識

コドモン普及推進部の足立です。私はコドモンでの3年間の在籍で多くの施設の保育施設のICT化および、それによる保育DXの実現のお手伝いをして来ました。保育業界では馴染みがある方も多い「ICT化」という言葉と、最近、あちこちでよく耳にする「DX(ディー・エックス。デジタル・トランスフォーメーション)」。 今回のnoteでは、ICT化の推進をお手伝いしている際に感じた、ICT化・保育DXにおいて勘違いされがちな部分、また保育ICTの業界最大手だからこそわかる「保育DXの実現にキー

17
幼稚園や保護者の負担が減る?!

幼稚園や保護者の負担が減る?!

幼稚園に通うと必ず持ち、使用する「連絡帳」。 その日の出来事を毎日連絡帳に書きますよね。 たまに書き忘れて忙しい朝に慌てて読んだり、書いたりすることありませんか? そんな手書きの連絡帳がアプリであったらすごく楽ですよね! 実は、保育アプリ「コドモン」というアプリが全国の保育園や幼稚園に広がっているそうです。 コロナの感染拡大も後押ししています。 連絡事項などを入力して送信するだけ! さらにアプリで情報交換したものは、製本にすることもできるのだとか。 過去にさか

6
心も身体も健康的な保育士でありたい。サービス残業をなくすためにできること

心も身体も健康的な保育士でありたい。サービス残業をなくすためにできること

こんにちは。YOKOです。 もうすぐ七夕ですね。保育・教育業界などさまざまな施設に勤めている方には、七夕行事を計画中の方も多いのではないでしょうか。 私事ですが、保育現場・産婦人科小児科・親御さん向けにハンドメイドの手袋シアターの販売もしています。最近七夕行事用の作品をちょこちょこご購入いただいており、みなさん行事に向けて準備されているのだなあと現場の雰囲気を思い出しております。 さて、元保育士の私なりに考える保育現場の課題について。 3回に分けて解説、改善策の提案をし

1
【コドモンの導入】保育現場のあらゆる業務をICT化して、円滑化を図る

【コドモンの導入】保育現場のあらゆる業務をICT化して、円滑化を図る

こんにちは。YOKOです。 関東地方もついに梅雨入りしましたね。戸外にでることができず、室内遊びの日々が続く、保育現場で働く方にとって工夫が必要な時期でもありますよね(わたしは苦手な時期でした・・・笑)。 私が以前在籍していた保育園では、雨の日や雪の日でも、子どもの要望があれば外にでる日もありました。毎回外に出るのはそれなりの計画や準備が大変かもしれませんが、たまには長靴やレインコートを着て雨を楽しむのもいいかもしれませんね(#^^#) さて。そんな元保育士の私が考える保

7
保育士と保護者の負担を軽減し笑顔と会話を増やす こども施設向けICT支援システム「コドモン」

保育士と保護者の負担を軽減し笑顔と会話を増やす こども施設向けICT支援システム「コドモン」

保育園に入園してから1ヶ月が経ちました。息子が通う保育園はICT化に力を入れているので、園との連絡やさまざまな手続きがとてもスムーズ。デジタルの恩恵を心から感じています。 昨年保育園見学をしたときは子供たちがzoomを使って海外の同年代の子供たちと交流していて感心したのですが、実際に通ってみて1番有難いのは、連絡帳アプリ「コドモン」の存在です。 保育園とのやりとりが全てこのアプリで完結するのです。 コドモンとは?保護者目線でのメリットコドモンとは正式には「連絡帳アプリ」

14
4月のモヤモヤの正体は?保育園との連絡帳アプリコドモンの記録から生活リズムを振り返る

4月のモヤモヤの正体は?保育園との連絡帳アプリコドモンの記録から生活リズムを振り返る

ステイホームでのゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。さて私はゴールデンウィーク中、生活リズムの振り返りを行おうと思っています。4月は慣らし保育に復職に色々動いた月。振り返ってみるとなんとなく感じていたモヤモヤの理由がわかってきました。 仕事と育児の両立生活開始 今の気持ちを一言で言うと・・4月はならし保育を経て後半から職場復帰したのですが、仕事と育児の両立生活を送ってみて今の気持ち・・なんかモヤモヤしてる! 仕事も決めた時間に上がれているし、息子も保育園に慣れたみ

5
コドモンって知ってますか?保育や教育現場で導入して欲しいサービス名です

コドモンって知ってますか?保育や教育現場で導入して欲しいサービス名です

コドモン 保護者への説明から登園管理まで

コドモン 保護者への説明から登園管理まで

【お客様の声】求めていたのはただの経理人材ではなく、急拡大するベンチャーのバックオフィス人材だった。
〜急拡大する事業、採用困難なベンチャーのバックオフィス人材。そこで出会ったのが・・・〜

【お客様の声】求めていたのはただの経理人材ではなく、急拡大するベンチャーのバックオフィス人材だった。 〜急拡大する事業、採用困難なベンチャーのバックオフィス人材。そこで出会ったのが・・・〜

スタートアップのバックオフィスをハンズオンで支援する弊社ipartners(アイパートナーズ)では、バックオフィスのご支援をさせていただいているお客様の声を取材し、noteにまとめています。今回はこども施設向けICTシステムをご提供されている急成長中の株式会社コドモン様の事例をご紹介させていただきます。 ◆事例企業のご紹介 株式会社コドモン様 担当者名:取締役 兼 執行役員 コーポレート統括部GM 徳永学さま 事業内容:こども施設向けICTシステム 従業員数:約30名(2

4