イギリス人を家に招く/招かれる。その際に必ず気をつけたい3つのポイント

イギリス人と知り合ってそこそこ親しくなったら、「うちでお茶でもどう?」「食事を作るよ」「今度、パーティをするからぜひどうぞ!」そんな風に誘われることもあるはず。また、逆に招く側になることもあるでしょう。そんな時に”ココだけは押さえておくと気まずくならずに楽しめる”、3つのポイントをご紹介します♪

良かったらコメントもどうぞ♪
6

西の魔女が死んだ

「西の魔女が死んだ」梨木香歩著

不登校ぎみになってしまったマイが経験したのは、

素晴らしいおばあちゃんとの生活でした。

マイのお母さんはイギリス人のおばあちゃんのことを『魔女』と呼んでいました。

だから、マイがおばあちゃんにお願いしたのは、

「私もおばあちゃんみたいな魔女になりたい」でした。

どうしたらなれるの?と聞くマイに、
おばあちゃんは言います。

「朝はきちんと決まった

もっとみる
励みになります❗
52

イギリス人と食事をするときに必ず知っておきたい3つのこと

イギリス人の友達ができたら、カフェやレストラン、パブ、バーなど、さまざまな場所で飲食を共にする機会があると思います。イギリス人は食事にこだわりがないイメージがある方も多いかもしれませんが、実はそのイメージの正反対。日本人とはまた違った部分に強いこだわりがあります。

最初から知っておくと戸惑わず、イギリス人とスマートに飲食が楽しめる3つのポイントについてお伝えしますね♪

もっとみる
Cheers!(イギリス英語では「ありがとう」の意味です☆)
6

海外で<ザ・日本人>シリーズvol.1 定員さんとのよもやま話が苦手

こちらイギリスでも、そちこちで白熱したラグビーワールドカップが終わってしまいましたが、来年には東京オリンピックもありますし、今年は特に愛国心や日本人としてのアイデンティティーを感じる機会が増えたのではないでしょうか。

さて、表題のとおり勝手に「日本人」と一括りにするな、というお声も聞こえてきそうですが、それでもやはり国民性、自分って日本人だよナァ、と思うことはありませんか。私は海外で暮らしている

もっとみる
Thank you ever so much!
7

シェアするハウス

皆さんコンバンワ、カズキです。あ、日本はおはようですね。皆さんよく眠れましたかー? えとー今回は僕が今住んでいる家、そしてハウスメートについてお話ししたいと思います。

小さな家を丸々借りて、ただいまイギリス人3人と四人暮らしをしております。

まずは僕のお部屋から紹介したいと思います。えとーちょっと汚いのは許してくださーい。ちょと最近テストやらエッセイやら忙しくて、机の上に資料やらなんやらを置き

もっとみる

美味しいイギリス料理

よく耳にするイギリスメシマズ問題。半分頷きますが、半分否定したい。 なぜなら私はイギリスでとっても美味しいものを何度も食べたことがあるから。舌がおかしいんじゃないかと疑うことなかれ、私は都内で高くて美味しいものを人のお金で毎日のように食べていたし、食には少しうるさい位です(笑)

まず、どうしてまずいと言われるのかとゆうと、イギリスでは基本的に国で許可されている食品添加物がほんの数種類で日本よりは

もっとみる
So sweet of you!
4

ティッシュをしまう場所

イギリスに住むようになって驚いたことが
いろいろあります。

これは冬に気づく(思い出す)ことが多いのですが、
イギリスには、折りたたんだティッシュペーパーを
セーターとかカーディガンの袖口に入れている人がいます。

わたしが見るのはいつも女性ばかりで、
男性がこうしているのは見たことがありませんが、
果たして女性に限定されたものかどうかは
まだ確かめきれておらず……。

そもそも(ほとんどの)イ

もっとみる
ありがとうございます❤️
9

イギリス人にとってファッションは大切な”自分の一部”。日英のファッション感覚の違いを知ろう♪

イギリス人とファッション…。なかなか壮大なテーマで、書き始めるとものすごく長くなりそう(笑)。ひとつはっきり言えるのは、イギリス人にとってファッションは重要であり、イギリス人と深く付き合うには自分のファッション観も一度見直すと良いということ。今回はミドルクラスのファッションの価値観について、3つのポイントに絞ってお伝えしますね😄

もっとみる
良かったらコメントもどうぞ♪
6

ビリーが体現する自己肯定感

「自己肯定感」という言葉が、浸透していますね。

専門の先生で、そんな言葉は使わない、との意見もありましたが、感覚的にみなさん捉えているのは

自分を認める、まっすぐ受け入れる、責めない

そんなところでしょうか。

そんな感じで使わせていただきますね。

私の友人の中で、ダントツ自己肯定感が高いイギリス人、ビリーをご紹介します☆

親友の旦那さん、ビリーが久しぶりに来日しました。

ビリー初登場

もっとみる
今日もいいことありますように☆
41

Ep22(最終回)お元気で!リチャード

なんで日本人はすぐに土地を売買するのか?老人ホームに入るために家を売り、土地を売り、そういう話をよく聞く。現代の生活とはそういうものなのだろうなと、少し寂しげにつぶやくリチャードなのである。3月は企業の決算期。駐在を終え、日本に帰任となる一つのタイミング。生活の区切り・・・そこから連想したのだろうか。

土地事情。ヨーロッパではちょっと違うんだ。1067年、ご先祖様がノルマンディーからイギリスに入

もっとみる