イギリス生活

イギリスグルメからマスコミ談義まで🤩この1年間で最も読まれた記事【第11位~第20位】【全文無料】

イギリスグルメからマスコミ談義まで🤩この1年間で最も読まれた記事【第11位~第20位】【全文無料】

前回に引き続き、2020年9月~2021年9月にビュー数の多かった記事、トップ11~20をご紹介します。このあたりになってくるとほぼ僅差です🤗 ☆第11位囲炉裏にあたり、紅葉を愛で…と、日本情緒を満喫できた江戸東京たてもの園の記事が第11位!その名の通り江戸時代以降のいろんな建物が集められていて中にも入ることができ、着物姿で歩いていると本当にタイムスリップ気分が味わえました。わたしのおすすめは高橋是清邸♪彼のアメリカ時代のぶっとびエピソードもお楽しみください(笑)。 ☆第

スキ
1
有料
100
つぼの話 #1分マガジン
+3

つぼの話 #1分マガジン

いいツボがあるんですよ。 なので今日はツボの話をしようと思う。 一応断っておくけれど このツボが開運を!とかいう 押し売り!あっ言っちゃいけない いかがわしい!あっこれも言っちゃダメ おっほん ごほごほ そう言ったツボの話ではありません。 安心してくださいね。 ツボといっても私のアレだ。 そう、心をくすぐるツボ これもまた押し売り的な話だと ちょっとだけ思ったりもするけれど まあいいですよね。 私のツボはおかしなところに あったりするので 時折ひとりで くすくすく

スキ
31
自分の尊厳は自分で保つ

自分の尊厳は自分で保つ

自分がどういう人間に見られるのか。 それはその人のしてきたこと、雰囲気などから判断されます。 主観で見れば何も問題がなくても、側から見ればどういう印象でみられるかはわからないです。 ここには差があると思うんですね。 当たり前にやっていることが他の人の当たり前でないように、自分にとってはセーフでも他人にとってはアウトの場合だってあります。 そう考えると主観で見て「アウトに近いセーフ」は避けた方がいいなと思います。 やはりそこには主観が入ってしまうので他人から見れば「セ

スキ
6
ロンドンのミシュラン一つ星レストランでスペイン料理をいただく【イギリス生活Vlog】
再生

ロンドンのミシュラン一つ星レストランでスペイン料理をいただく【イギリス生活Vlog】

こんにちは、小倉 みぞれ(おぐら みぞれ)です😊 スペイン料理と、スペシャルティコーヒーのお店を訪問した時のVlog をアップしました! スペイン料理はミシュラン一つ星のお店ですが、アットホームな雰囲気で料理も美味しく大満足! コーヒー店の店員さんは、とても親切だったなぁ… よろしければ動画をご覧ください☺️

スキ
4
着物関連記事とイギリス関連記事がトップ争い⚔️この1年間で最も読まれた記事【第1位~第10位】【全文無料】

着物関連記事とイギリス関連記事がトップ争い⚔️この1年間で最も読まれた記事【第1位~第10位】【全文無料】

おかげさまでnoteを始めて2年が経ちました。無理なく楽しく月20本ほどの記事投稿をコンスタントに続け、ありがたいことに月15,000~17,000ビューをいただいております。すべて日ごろからお読みくださっている皆様のおかげです💓 とくに『KIMONO x LONDON』を定期購読してくださっている方や、個別のnoteをご購入くださる方、サポートをくださる方、普段からスキやコメントで励ましてくださる方々にあらためまして心よりお礼を申し上げます🥰 さて、昨年のちょうど今頃に

スキ
21
有料
100
海外移住前に不安になったときの対処法。
+1

海外移住前に不安になったときの対処法。

こんにちは〜! 9月はいつも以上にパタパタとしている気がしている気が。。 少し落ち着いたら、ブログにゆっくりと書きたいことが山ほどです。 ひとまず、VISAの更新時期が迫っております。 *** さて、今回も執筆記事のご紹介です^ ^ セカイの住まいさんにて書かせていただいた、執筆記事の紹介【第6回目】は、海外移住する前に必要な準備(心理編)-6選-になります。 ↑こちらの「海外移住前にやるべき準備(行動編)」と併せて見ていただくと、あなたの海外移住計画はより万全

スキ
3
我が家のキッチンと作業部屋見せます
再生

我が家のキッチンと作業部屋見せます

ほぼ日中の私だけの部屋と化していますが、イギリスの長屋のテラスハウスの典型的な間取りです。今回はキッチンだけでなくダイニング全体のツアーをします。

Birmingham到着

Birmingham到着

こんにちは。バーミンガムから大学院Lifeをお送りします。 軽い自己紹介ー23歳。ピカピカの大学院1年生!バーミンガム大学で開発学を専攻します。(ぼちぼち詳しい自己紹介もするかもです) さて、コロナ禍ということで出国も入国も大変な中、やっとの思いで入寮し、二日が経ちました。どうやって出入国したのか、備忘録的に書いてみます。 【出国】 出国の72時間前以降に日本でPCRを受ける必要があります。英文の陰性証明書が必要です。また、イギリス入国のためには、passenger 

イギリスキッチン「バナナケーキをお祝いに」
+10

イギリスキッチン「バナナケーキをお祝いに」

今週早々バースデーランチに ご招待していただきました♪ トラオママのお友達、 トラオくんが小さな頃から 家族ぐるみでお付き合いのある方の 92歳のお誕生日です。 高齢で持病もあることから、 なかなか人と会いたがらない おばあちゃまですが、 もともとすごく社交的な方で 今回ベルギーから息子さんも見えて お家にお誘いくださいました。 急だったのでお花でもと思ったら トラオくんが バナナケーキを焼いたら? と提案してくれて、 バースデーケーキを用意しているかな 思ったので

スキ
51
バイト先でお別れできなかった猫ちゃんのお話
+1

バイト先でお別れできなかった猫ちゃんのお話

アルバイト先の住居者さんのお家には2匹の猫がおります。 名前は、「ヘンリー」と「ルバーブ」です。 2匹は野外も自由に行き来できるように飼われています。 ヘンリーは王子の名前で馴染みがありますし、ルバーブもかなり馴染みのある植物です。 実は過去形になってしまうのが、1匹はどうしても救うことができない状況になり、獣医さんに楽にしていただきました。 それは2ヶ月くらい前だったかな。当時夜勤に入っていたスタッフさんが朝キッチンに行くと、あまりにもひどい状況でルバーブ君が倒れて

スキ
1