Satoshi Dáte

ロンドン在住アーティスト。世の中のあらゆる抑圧から自由に生きるロンドンのクリオネ。セントマーチンズ大学を卒業、ロンドンファッションウィーク参加後、アートの世界へ。日英で講演、教育、NPOとコラボなど様々な分野で活動し、愛と真実を追求している。www.satoshidate.com

Satoshi Dáte

ロンドン在住アーティスト。世の中のあらゆる抑圧から自由に生きるロンドンのクリオネ。セントマーチンズ大学を卒業、ロンドンファッションウィーク参加後、アートの世界へ。日英で講演、教育、NPOとコラボなど様々な分野で活動し、愛と真実を追求している。www.satoshidate.com

    マガジン

    • 日々の暮らし

      ロンドン生活の日々の暮らし。不思議なはなし、面白いはなし、日本では感じれないゆったり生活書いて行きたいです。 ロンドン・イギリス・海外に住みたい人やほんわかと気持ちをリラックスさせたい人へおすすめ。

    • 自分の見た、夢、予知夢の内容です。夢分析が大好きなので毎日思い出して絵を描いて記録しています。カール・ユングは僕自身のような気がしてならなく、とても興味があり彼の思想も通して紹介して行きたいです。

    • お知らせ

      イベントやワークショップ、集まり、オンラインイベントなどを告知します。

    • Satoshi Dáteのロンドン美大留学秘話

      ここでは渡英、ロンドン芸術大学(UAL)セントラル・セント・マーチンズ大学へ留学のお話し 。正しい留学の仕方(留学道<留学の極意>)。海外での生活ガイド、日本と海外の違いや不思議な体験を書いていきたいと思います。

    • 思想

      ここでは僕の思想を話します 具体的でかつ抽象的で 現実的でかつ非現実的で 意識的でかつ無意識的な 僕たちに今必要なことを言葉にして表現できたらと思います

    最近の記事

    ただで英語を勉強する方法 4-6

    4. 「英英辞書を使う」英和辞書、和英をつかわない。携帯でもいいですが、電子辞書がおすすめです。 というとお金がかかるので、ネットの英英辞書もしくは無料アプリを使う。 英和、和英はいっさい使わない。まず頭を英語の頭にしなくてはいけません。そのためにはいちいち日本語から英語、英語から訳していたら、会話が非常に遅くなるばかりか、一生かかっても「英語の頭」になりません。 英語がしゃべれない人が英語圏の人達の文化をわかった気でいますが、それは誤りです。 語学を学ぶ事は文化を学

      • ただで英語を勉強する方法 3-6

        「Grammar in Use を買う」英語だけで書かれたケンブリッジ社が発行した「グラマー・イン・ユーズ」を購入して勉強する。 全て英語で書かれているのでとてもよいです! 日本語では考えない。はっきり言って中高大学で勉強した英文法はわすれてよいです。 なぜ日本ではあんな遠まわしのことをするのか。日本人英語教師をいなくならなくさせるための陰謀のようにも感じます。 中高の先生はNon Japaneseでよし。 わけのわからない日本的な英文法を教わることで混乱します。 現在進

        • 魔力が効いた

          僕の魔法じゃないよ。  僕は今はもうない大きな三鷹の家にいた。白い枠のガラス戸から光りが綺麗に食卓にふりそそいでいる。僕はストーブの近くに体育座りで座っていて、やや45度斜めに外を見ている。   「彼女」が帰ってきた、家にいることを悟る。それは静かな喜びで、当然のようにも思えた。僕は彼女が起きていること(話が出来る状態)であることを望んでいたが、同時に彼女が寝ていることを知っていた。 背後に家族の一員の気配を感じたが。みんな2階で寝ていることに気づいた。   僕は「彼女」いっ

          • 無敵の団子

            問題は自分自身が作っている 僕は無敵の団子を手に握っていた。ぼんやりとした中、合気道家M.Sさんも驚くことに。 僕らはちゅうくらいのホールにいる。なにかの問題が現われる。心が乱れ、くるしくなる。 そこで僕が魔法の杖のように串に刺さった4つか5つの団子を振りかざすとすべてが浄化し調和され解決する。あたり一面の雰囲気さえが変わってしまう。 M.Sはとても感心して歓喜の声をあげる。   分析 人はみんな同じような問題を抱えている。でも殆どがというよりすべてが、自分自身で問題をつくり

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日々の暮らし
            Satoshi Dáte
          • Satoshi Dáte
          • お知らせ
            Satoshi Dáte
          • Satoshi Dáteのロンドン美大留学秘話
            Satoshi Dáte
          • 思想
            Satoshi Dáte

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            エンジンがかからないポンコツ車で西洋を旅する

            順序は覚えていないフェデリコがいる(旧友、ローマ人でロンドンでとても仲良かった、彼のヴェスパの後ろに乗り、ロンドンやローマを乗り回した。一度ボロのFiatの500でローマから無謀にも南イタリアへ旅した) 僕はやっとの思いでここに辿り着いたようだ。 iPadをつかい、フェデリコ自身とフランチェスコ(過去一緒にロンドンで住んでいた、今度音楽のスタジオを見せてほしいと思ったが、かなり前に会ったきりで結局会えていない。距離感を感じるが、自分も距離を置いているようだ)が出ている映画かド

            はっきりとみえる妖精

            口が特徴的 薄暗い夕方。夜にいる様で日中だった。   山の道のようにカーブがある。左手に小さい城をみる。工事中でロープが引いてある。2、3人の作業員がヘルメットを被って作業をしている。   「近くに大きな城がある、これは偽物か負けずと作った小さな城なのだろう」と僕は確信して思う。   少し歩くと同じ側にミニチュアの素敵な城が築かれている。古そうで300-500年くらい前のもののようだ。ライン川でみた城を思い出す。 大きさは40㎝幅のもの。 よく見ると城は高くなっていく斜面に連

            ドイツの吹雪に消える少女

            彼女は北へ向かった。   罪悪感とやるせなさと苦しかった。捜索願を出すも、警察は3人体制という。それでは少ないのに「3人ならいいか」と思ってしまう自分。警察にまた電話をかけたがドイツ語でよく分からない。だからその背の高いドイツ人の耳に受話器をあてる。   場所はドイツ。バスで目的地に向かう。背の高いドイツ人男性、赤色の服を着た5歳くらいの小さい女の子、日本人だったと思う。そしてもうひとりは女性だったと思う。   突然雪が降る。停留所を降りると吹雪になる。 小さい女の子はなぜか

            ただで英語を勉強する方法 2-6

            2. 「BBCサイトで勉強する」http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/ でビデオのニュースを聞きます。 古いものでもう更新されていませんが、とっても使えます。ビデオがあり、信用のあるBBCが作成していて、字幕、言葉の解説など。 あまりにも豊富だからやーめた!ってなったんだと思うくらい僕らには助かる教材です。 勉強方法としては。 どんなことを喋っているかすべて本文

            ただで英語を勉強する方法 1-6

            How to study English for free英語を話せるという能力がなぜあなたに必要なのか? 英語が話せればこんなに素敵な特典がつきます。 世界中の人とコミュニケーションできる。 新しい自分を作れる。自分に自信がつく。 コンプレックスなどを克服する事ができる。 新しい文化、伝統、思想を通してものごとを考える事ができる。 視野が大きく広がり、より深い人間になれる。 世界の確かな情報を迅速に得ることが出来る。 下記英語を学ぶコツを英語と日本語で書きま

            Being There ポートレートレジデンシープロジェクト 東京で絵画を展示します

            東京で初のポートレート展示会をしますSatoshi Dáteと代田の精霊たち ダイダラボッチの足跡からできた窪地。代田はその話に由来するらしい。人は皆、抽象的で神秘的な何かを常に求める。 今は私達は五感でのみ触れることができる、外側の枠を必死に作りあげようとしている。 精霊の存在を信じていた祖先は決して無知であったわけではない。 神秘的な物語をつくり、感じられない何かを生活のなかで感じようとしていただけだ。 私たちが今混乱し、自分達の歩く道がわからず、自分を愛する事ができな

            Tombolo3年ぶりに展示!阪急英国フェア期間にて

            英国作家と日本作家を結ぶプロジェクト 英国と日本の作家さんが集いコラボ作品と共に在廊展示販売するプロジェクトです。一年に一回だけの阪急うめだ英国フェアの期間中に行います。コロナのため3年ぶりの出品になります! 参加者 木工房千舟、Cafca Hana to kaze no hi、Joey Ruthers、Ami、ほのぼのあみ、Tp-works、Miki Hara、Helen Beard、Satoshi Dáte、Flora Waycott、Terri Leahy 陶器、アー

            【彼女】と父と母と【彼女】の子供

            やたらとリアルである【彼女】はまたなにか急いでいる。 何かひたすらものを書いているようにも見える。 引越しか移動。移動しなくてはいけないと感じている。 はじめて【彼女】の子供をみた。 男の子か女の子かわからない。 乳母車のような、小さな手で運べるゆりかごのようなものの中に子供はいる。 声はしない、おちついているようだけれど、彼女は落ち着いていない。 彼女は寒そうなベージュのネグリジェ(またベージュの色が夢出てきた)をきている。 あくせくしているので寒くないのか。彼

            亀が鳥になった夢が現実化した

            予知夢になった残念なことにも僕らは常にパソコンの前にいつもいる。仕事もパソコンを使わない仕事は少ないし、娯楽もすべてモニターに釘付けになる。 予知夢となった夢> 予知夢のほとんどがモニターでみるものというのもなかなかロマンスがないとはおもう。 今回のものはかなり現実と近い。大抵は次の日に夢が現実化するが今回は4日。 でも実際このビデオはいつ撮影されたかわからないので、僕がなにかしら撮影した人たちの記憶にアクセスできたのかと思う。 じっさいのところ、僕はインコと書いたけ

            L 私の左耳にキスをした

            自分の手を…自分の手を… ガラス戸が連なる、気持ちのいい昼の光りが差し込む家。僕は次の目的地に行くまで、従兄弟の家族の家に泊まっていた(実際に時々泊まる家、だが家族構成は4人で夫と子供達しかいない)。 僕の夢はときおりせわしなく、一時的にどこかにいて、移動しなくてはいけない。 (実際に人生の中で旅行は多い) 幅は5m(自分の今の部屋の長さとおなじくらい)奥行きは10mくらいある。大きな部屋。家族のメンバーがうろちょろしている。 この家族は9人だ。(と聞いた)。 従兄弟が

            スーツケースで血が流れる

            生徒が冷たいドローイングの17歳の生徒と彼女の母親が現われる。彼らはレッスンのときに二人で仲良く家にやってくる。 僕はある家のドアを開いた、たぶん彼らのうちであろう。 ドアの前にはらせん状で絨毯のひいた日本の家のような作りの階段がある。そこを二人は下に歩いてくるのだ。 白と黄緑と紫と不思議な組み合わせの色のふわふわたしたモダンな服をきて二人は僕を凄く冷たい目で見下す。 僕にはようがないかのように。 外にでて、僕は彼らにどうしたらいいかわからず距離をおいてついていく。

            嫌いなワーム

            青緑に光る幼虫僕は三鷹にあった、家族の家の自分の部屋にいる。実際はありえないほど散らかっていたが、ここでは多少スペースがあった。 絵本の中で描かれたような短い辺をこちらに向けた角度で単純なテーブル(いままで複雑でアンティークなテーブルが夢に現われた事がない)が僕の視界の左側においてある。 視界の真ん中にはぐちゃぐちゃに整理された、大好きなほんと手に取ったこともない本が並んでいる。 僕の部屋はあまりにも散らかっていて、意味をなにもなさなかった。 兄はは僕の部屋をとおらない