黒人霊歌

世界のロック史Vol.2 / それはブルーズの誕生から始まった。 / チャーリー・ワッツ追悼

世界のロック史Vol.2 / それはブルーズの誕生から始まった。 / チャーリー・ワッツ追悼

ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが亡くなりました。 彼を偲び、今一度、世界のロックシーンを振り返っても良いかなと思い、過去のまとめ記事をリンクで再掲いたします。何回か続きます!最近、フォローいただいた方は是非ご覧になってみてください。一度、お読みいただいた方は懐かしく再読いただければと思います。 公開後、しばらくして有料にしてしまったものもありますがご了承ください。 今回はアメリカでブルーズと言う音楽が、いかにして生まれたかを、時代背景と合わせてご紹介し

スキ
106
【散文詩】関心の奴隷

【散文詩】関心の奴隷

われら関心の奴隷 其の耳と目と全身全霊を以て 受け止められむを望む. この漂泊の月年(つきとし)幾歳(いくとせ)か われ世に出でて一万二千四百日(じつ) 茫漠たる人いきれに主(あるじ)を想い 人の口々に云う神を訪ね歩く. かみそこにあらず かみそこにあらず 我ら関心の奴隷 成熟した人の手で その手の重なるなかで 愛され得るを望み 降りしこの世 時間どろぼうにあうなどとは夢にも思わず 天への触手を失くしさまよう. 愛そこにあらず 相ならずその寄せる

スキ
5
ハーレム・トキワ荘通信

ハーレム・トキワ荘通信

私がジャズヴォーカルを勉強したくてアメリカに移り住んだのが1996年。そしてハーレムにあるNY市立大学に入ったのを期にこの地に引っ越して来ました。20数年も前のことです。私の右側にいるソフィアちゃん。初めて出会ったのはこのNY市立大学。アルゼンチンから来て同じクラス、ジャズヴォーカルのクラスに入って来た1番若い子でした。その学期は普段はシーラ・ジョーダン先生が教えていたジャズヴォーカルのパフォーマンスのクラスでしたが、シーラさんが1学期だけヨーロッパに行くという事で代理の先生

スキ
20
誰にでもあるよね?

誰にでもあるよね?

NOBODY KNOWS THE TROUBLE I'VE SEEN なんだかホッとする歌。 自分はこれでもいいんだと思ったりしてね。 さあ、寝よ。

【谺する土地、響きあう聲 ⑶】ジェイムズ・ボールドウィンへの手紙(上)

【谺する土地、響きあう聲 ⑶】ジェイムズ・ボールドウィンへの手紙(上)

文●今福龍太 今福龍太 :文化人類学者・批評家。1980年代初頭からラテンアメリカ各地でフィールドワークに従事。クレオール文化研究の第一人者。奄美・沖縄・台湾の群島を結ぶ遊動型の野外学舎〈奄美自由大学〉を2002年から主宰。著書に『ミニマ・グラシア』『ジェロニモたちの方舟』『ヘンリー・ソロー 野生の学舎』『ハーフ・ブリード』ほか多数。主著『クレオール主義』『群島-世界論』を含む新旧著作のコレクション《パルティータ》全5巻(水声社)が2018年に完結。 1月7日 Jimmy

スキ
7
本日、仙台地裁。のち、報告集会__ 【 沈黙の叫び!! 】旧優生保護法裁判_🔴(A) 不妊手術を強制された人数   🔵(B) 個人特定の資料がある人数  _宮城県の約1400人は今どこに?  __【その沈黙の意味は何か?】__ 同意して手術を受けた人数は、この表にはない。___愛宕橋近くに、石碑を建てる思考は、県議会にあるか ??

本日、仙台地裁。のち、報告集会__ 【 沈黙の叫び!! 】旧優生保護法裁判_🔴(A) 不妊手術を強制された人数   🔵(B) 個人特定の資料がある人数  _宮城県の約1400人は今どこに?  __【その沈黙の意味は何か?】__ 同意して手術を受けた人数は、この表にはない。___愛宕橋近くに、石碑を建てる思考は、県議会にあるか ??

データは、2018. 9. 6   産経新聞より(下記)   ▼ 本日、仙台地裁で、旧優生保護法裁判です。その後、報告集会もあります。案内は、▼コチラです。 ◆◇◆  勝手に考えた事です。。 【強制不妊手術】の記録が900人分残っていた宮城県庁。しかし、まだ、県庁に問い合わせをしていない被害者は、多いだろう。ある程度の記録があるのなら、県庁からアプローチできないのか?。被害者のみなさんは、高齢だ。 この問題は、つらい問題である。 命の、モトの、モトの、話である。

スキ
12
50年代に音楽的に融合したBlackMusicと、CeltMusicの歴史を辿る旅 / ジャズ、ゴスペル、ブルーズ、R&B・ソウルミュージック発祥の歴史

50年代に音楽的に融合したBlackMusicと、CeltMusicの歴史を辿る旅 / ジャズ、ゴスペル、ブルーズ、R&B・ソウルミュージック発祥の歴史

掲載後、2-3か月たった時点で、有料設定にさせていただいているものもございます。ただ、↓のマガジンだと、すべてを800円でご覧いただけるようにしております。よろしければご覧になってください! 1950年代のBlackとWhiteの融合に向けての動き1950年代に、アメリカに現れた一人の青年が、黒人文化からのブラックミュージックと、イギリス由来のバラッドからのカントリーミュージックを自然と融合させて、結果としてロックンロールを誕生させるに至ります。 これについては、以前書い

スキ
70
有料
500
クリスチャンでない者が、クワイアの一員としてブラック・ゴスペルを歌うことは可能か? 〜 本篇

クリスチャンでない者が、クワイアの一員としてブラック・ゴスペルを歌うことは可能か? 〜 本篇

クリスチャンでない者が、クワイアの一員としてブラック・ゴスペルを歌うことは可能か? 〜 前説 前説は、昨日 note 投稿したもの。以下のリンク先。 前説も併せて読んでいただけると嬉しいけれど、もちろん強制できないし(あたり前田のクラッカー .. という TVCM を知っている人の「中には」筆者の音楽嗜好に同世代的共感を覚えてくれる人もいると思う、以上「脱線」)、次章の「本篇」だけ読んで反応していただけるのでも十分に嬉しい。 で、とりあえず本投稿「本篇」の方を読んでいた

スキ
16
みんな、脳内ミュージックっていつも流れてます?

みんな、脳内ミュージックっていつも流れてます?

(これは、ラジオStand.fm で9月30日に音声配信したものです。下のプレイボタンを押すとフル視聴できます。13分) 久々に、午前1時の収録! 夜もライブ配信にしようかと思っているのに こんなに遅くなっちゃ誰も聴きに来ないよね〜   話すことないままに始めて なぜか、ずーーっと脳内に流れてた summertimeを歌い、 そこから黒人霊歌の話まで始めてしまった。   皆さんは、脳内ミュージック、いつも 流れてますか? 私は、現実に起きていることと関係なく、 脈略なく

スキ
1
Sometimes I feel like...

Sometimes I feel like...

Sometimes, I feel like I should shut. zip my lips and never ever utter a word. Then I would look fine and sane, wouldn't I? for what comes out seems odd and out of my real control. If only time would allow me to take time even just for

スキ
2