食と向き合う

食の学び舎foodskoleで、「Food Creativity」を探究する。これから必要になってくる「食の創造論」とは。

今日は、4月から開講するカリキュラムのことと、そもそもなぜ食を学ぶ必要があるのか。について、食の学び舎「foodskole(フードスコーレ)」をつくったきっかけに触れながら、詳しく書きたいと思います。

受講生募集は、2021年4月5日(月)18:00まで受け付けていますので、検討している方は、読んでいただき受講を検討してもらいたいと思います。また今回は受講を見送る方も、僕らがこのfoodskol

もっとみる
また見てね!
15

食の学び舎「foodskole」 食に夢を持つために[vol.3] 大人になるとなかなか味わえない楽しさ

こんにちは。foodskole(フードスコーレ)校長の平井巧です。今年4月からスタートする授業「2021年度前期Basicカリキュラム」の受講生をただいま募集中です。

このnoteは、受講を検討されている方、foodskoleの活動が気になる方、食のさまざまな分野に興味のある方などに向けて、「食をともに学び合う場」foodskoleが、いったいどんなところなのか? 授業以外の魅力も伝えられたらと

もっとみる
ありがとうございます!
8

【予告】 foodskole「2021年度前期Basicカリキュラム」講師のみなさんをご紹介していきます。

こんにちは。foodskole校長の平井です。

いよいよ、4月より新しい授業プログラム「2021年度前期Basicカリキュラム」がはじまります。ただいま、受講生を募集中です。気になる方は、こちらのnoteをご覧ください。

Basicカリキュラムは、約6か月間、全11回のオンライン授業となっており、食の各分野で活躍する12名の講師が登壇します。

現在受講を悩まれている方や、foodskoleに

もっとみる

注文させてくれない料理店

『いつものでいい?』
僕は黙って頷くだけ。僕には注文させてくれません。

渋谷で惜しまれつつも、2020年1月末で閉店し、元々いた戸田公園に移転した『カレーハウス チリチリ』へ

元常連が一年振りに行ってきました。

『常連です』と胸を張って言えるかはわからないですが、顔を見ると『いつものでいい?』と聞いてもらえる=常連客としておきます。

渋谷にあった頃は事務所の近くだったので、月に3、4回は通

もっとみる

foodskoleフードロスクラス第2期_振り返り  フードロスクラス DAY3、DAY4

フードロスクラスでは、食の課題領域に対して経験をもつ4人のスペシャルゲストとの対話を通して、フードロスの構造を理解し、じぶんで問題提起をして探究を行ってきました。

フードロスクラスチューターの玉木が、このクラスを振り返ります。
今回はDAY3とDAY4の様子をおとどけします。

DAY3:「飲食現場のこれからを学ぶ」

ゲスト:川越一磨さん(株式会社コークッキング代表)

食のサプライチェーンに

もっとみる

foodskoleフードロスクラス 第2期_振り返り  フードロスクラス DAY5〜DAY7

フードロスクラスでは、食の課題領域に対して経験をもつ4人のスペシャルゲストとの対話を通して、フードロスの構造を理解し、じぶんで問題提起をして探究を行ってきました。

フードロスクラスチューターの玉木が、このクラスを振り返ります。
今回はDAY5からDAY7の様子をおとどけします。

DAY5:「水産のサスティナブルを学ぶ」

ゲスト:銭本慧さん(合同会社フラットアワー代表)

水産現場で起きている

もっとみる

foodskoleフードロスクラス第2期_振り返り  フードロスクラス DAY1、DAY2

(フードロスクラス全7回:11/24、12/8、12/15、12/22、1/12、1/19、1/26)

こんにちは。フードロスクラスのチューター玉木春那です。各クラスで学んだことを振り返ります。

フードロスクラスでは食の課題領域に対して経験をもつ4人のスペシャルゲストとの対話を通して、フードロスの構造を理解し、じぶんで問題提起をして探究を行うクラスです。フードロスクラスの第2期では第1期に引き

もっとみる

食の学び舎「foodskole」 食に夢を持つために[vol.2] 授業以外の「部活」や「文化祭」について

こんにちは。foodskole(フードスコーレ)校長の平井です。今年4月からスタートする「2021年度前期Basicカリキュラム」の受講生募集がはじまり、foodskoleという食の学び場が、いったいどんなところなのかをこのnoteを使ってご紹介していくことにしました。今日は2回目です。よろしくお願いします。

今日は、「部活」や「文化祭」など、授業以外のfoodskoleの中にある生きた学びの場

もっとみる
ありがとうございます!
7

食の学び舎「foodskole」 食に夢を持つために[vol.1]食と向き合う姿勢は「優しさと敬意をもつ」 がいい。

こんにちは。foodskole(フードスコーレ)の校長の平井巧です。今年4月からスタートする「2021年度前期Basicカリキュラム」の受講生募集がいよいよはじまりました。

「食をともに学び合う場」と言っているfoodskoleが、いったいどんなところなのか? 授業のこともそうですが、授業以外の学校としての魅力も伝えられたらと思い、しばらくこのnoteで書いていこうと思っています。よろしくお願い

もっとみる
また見てね!
8

foodskole 「2021年度前期Basicカリキュラム」について (2021/2/19より受講生募集スタート)

「foodskole(フードスコーレ)」では、2021年2月19日(金)より、「2021年度前期 Basicカリキュラム」の受講生募集をスタートしました。

「Basicカリキュラム」とは、「食」にまつわるさまざまなフィールドで活躍する講師陣による毎月2回の授業とゼミによって、みんなで学び合う半年間の授業カリキュラムです。昨今の状況を踏まえて、2021年4月スタートの「2021年度前期 Basic

もっとみる