平井巧(honshoku Inc.代表/フードスコーレ校長)

株式会社honshoku代表。2020年に食の学び舎「フードスコーレ」を立ち上げ校長に就任。 https://foodskole.com/ Twitter:https://twitter.com/satoshi_hirai
    • フードスコーレの耳で咀嚼するラジオ

      • 4本

      「耳で咀嚼するラジオ」とは、フードスコーレが毎週月曜 10:00にポッドキャストで配信する音声コンテンツです。 「耳で咀嚼するラジオ」は、フードスコーレ校長の平井巧をパーソナリティに配信する音声コンテンツ。「食から、生きるを考える」を掲げるフードスコーレらしく、ゲストがいま気になる食をテーマに話し合う社交場です。おもしろおかしく、ときに真面目に語りつくします。1日のスキマ時間にどうぞ耳で召し上がれ。

    • foodskole_オープン学級通信

      • 78本

      どなたでもご覧いただける、フードスコーレのオープン学級通信です。

    • 校長だより_foodskole

      • 25本

      2020年4月、foodskole(フードスコーレ)がはじまりました。フードスコーレにこめる想いや、ここで起きる出来事について、校長・平井巧の目線で書いていきます。

  • 商品の画像

    【自分のすきを見つけるカリキュラム】みりん編 受講チケット

    【自分のすきを見つけるカリキュラム】みりん編※「角谷文治郎商店」角谷治子さんによる、特別みりんテイスティングセット付■期間:全3回:3/2(水)、3/9(水)、3/30(水)※開催時間はスケジュール詳細をご確認ください。■場所:オンライン(Zoomを予定)■応募日程:2022年2月1日(火)〜2月24日(木)21:00まで ※定員に達したため、応募を締め切りました。■内容:座学、オンラインワークショップ、プレゼンテーションなど■条件:・20歳以上の方。・LINEのアカウントをお持ちの方。またはこれからアカウントを取得できる方。本カリキュラムメンバー限定のオープンチャットに招待します。こちらで連絡事項をご案内していきます。・PC、スマホ、タブレットなどの通信機材とネット通信がご用意できる方。・講義当日は写真のほか、映像や音声を収録します。写真や映像は、「フードスコーレ」のウェブサイトやSNS等で使用します。参加者のみなさまの顔や声が入る可能性がございます。予めご了承ください。また、参加者のみなさま自身での許可の無い撮影ならびに録音は禁止しております。■授業内容とスケジュール詳細、講師についてはこちらからご覧くださいhttps://foodskole.com/post/3564■購入後の流れお申込後3日以内に、STORESにご登録いただいているメールアドレス宛にフードスコーレ事務局(school@honshoku.com)よりご連絡します。school@honshoku.comからのメールが受信できるよう、受信設定をご確認ください。■「フードスコーレ」とはhttps://foodskole.com/■よくある質問はこちらhttps://honshoku-store.com/faq
    ¥11,000
    フードスコーレ
  • 商品の画像

    フードスコーレ2021年度後期Basicカリキュラム 【2022/2/22(火)DAY8】特別受講チケット

    こちらは、「2021年度前期Basicカリキュラム」を受講いただいていた方が購入できる「2021年度後期Basicカリキュラム_DAY8」特別受講チケットです。ご購入の際、「備考欄」に「2021年度前期Basicカリキュラム」受講生の方に事前にご案内している合言葉を記入してください。【2021年度後期Basicカリキュラム_DAY8】◯講義タイトル心理学から考える、人はなぜ「それ」を食べるのか◯日時2/22(火)19:30-21:30◯ゲスト講師坂井信之さん(東北大学大学院文学研究科教授)◯内容「お腹が空いたから何かを食べる」というのが当たり前だと思っていましたが、坂井信之さん曰く、人間は空腹状態で食べてはいないとのこと。では私たちはどんな状態のときに食べるのでしょうか。そして何を食べているのでしょうか。最後の講義では、心理学の視点からあらためて「食欲」について考えてみたいと思います。◯講義スタイル座学、ワークショップなど◯場所オンラインミーティングツールZoomを使用※基本は、Zoomを利用したオンラインでの開講となります。新型コロナ感染症の状況をみて、オンラインと会場実施(東京農業大学代田キャンパスなど)の併用開講を検討します。事務局よりあらためてご案内します。※ZoomのURLは、お申し込みされた方へ、後日ご案内します。◯特別受講料5,000円(税込)※「2021年度前期Basicカリキュラム」を受講いただいていた方は、後期Basicカリキュラムの中から、お好きな講義を単発で受講いただくことが可能です。◯受講条件・PC、スマホ、タブレットなどの通信機材とネット通信をご自身でご用意できる方。・会場にお越しになる場合、会場までの往復交通費は自己負担となります。・講義当日は写真のほか、映像や音声を収録します。写真や映像は、フードスコーレのウェブサイトやSNS等で使用します。参加者のみなさまの顔や声が入る可能性がございます。予めご了承ください。また、参加者のみなさま自身での許可の無い撮影ならびに録音は禁止しております。・下記の『新型コロナウィルス感染症感染拡大防止ガイドライン』にご了承いただける方。◯新型コロナウィルス感染症の感染防止および拡大防止について株式会社honshokuおよびフードスコーレ実行委員会は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関して、感染防止および感染拡大対策を進めながら、安全に開講できるように努めて参ります。つきましては、参加お申し込みとご参加の際には、以下の『新型コロナウィルス感染症感染拡大防止ガイドライン』を必ずお読みいただき、同意していただきたくお願いいたします。『新型コロナウィルス感染症感染拡大防止ガイドライン』https://foodskole.com/post/news/2021/2577/今後の状況によっては、開催予定に変更が生じる場合もございます。ご理解のうえご応募ください。変更があった場合には随時、ウェブサイトやSNS、事務局からのメールなどでご案内してまいります。ご確認をお願いいたします。◯その他・入学式ふくめ、各講義を欠席された方向けに、当日の様子をレコーディング&編集した動画を、後日限定配信します。参加された方も、当日の振り返りとして視聴いただけます。・やむなく曜日、時間など講義内容を変更する場合がございます。その場合は、都度ご案内します。・「2021年度後期Basic カリキュラム」に先駆けて、10月19日(火)19:30〜20:30 に「オンライン入学式」を開きます。詳細は、お申し込みされた方へメールにて案内します。■講義内容とゲスト講師についてhttps://foodskole.com/basic/■「フードスコーレ」についてhttps://foodskole.com/about/■よくある質問はこちらhttps://honshoku-store.com/faq[運営団体]・企画・製作・運営株式会社honshoku・協力東京農業大学株式会社農大サポート
    ¥5,000
    フードスコーレ
  • 商品の画像

    【自分のすきを見つけるカリキュラム】料理酒編 受講チケット

    【自分のすきを見つけるカリキュラム】料理酒編※蔵元さん直送 料理セット付■期間:全3回:11/10(水)、11/17(水)、12/1(水)※開催時間はスケジュール詳細をご確認ください。■場所:オンライン(Zoomなどを予定)■内容:座学、ワークショップ、プレゼンテーションなど■条件:・料理酒編のみ20歳以上の方。・LINEのアカウントをお持ちの方。またはこれからアカウントを取得できる方。本カリキュラムメンバー限定のオープンチャットに招待します。こちらで連絡事項をご案内していきます。・PC、スマホ、タブレットなどの通信機材とネット通信がご用意できる方。・講義当日は写真のほか、映像や音声を収録します。写真や映像は、「foodskole」のウェブサイトやSNS等で使用します。参加者のみなさまの顔や声が入る可能性がございます。予めご了承ください。また、参加者のみなさま自身での許可の無い撮影ならびに録音は禁止しております。■授業内容とスケジュール詳細、講師についてはこちらからご覧くださいhttps://foodskole.com/post/3479/■購入後の流れお申込後3日以内に、STORESにご登録いただいているメールアドレス宛にフードスコーレ事務局(school@honshoku.com)よりご連絡します。school@honshoku.comからのメールが受信できるよう、受信設定をご確認ください。■「foodskole」とはhttps://foodskole.com/■よくある質問はこちらhttps://honshoku-store.com/faq
    ¥11,000
    フードスコーレ
  • もっとみる
固定された記事

食の学び舎foodskoleで、「Food Creativity」を探究する。これから必要になってくる「食の創造論」とは…

今日は、4月から開講するカリキュラムのことと、そもそもなぜ食を学ぶ必要があるのか。について、食の学び舎「foodskole(フードスコーレ)」をつくったきっかけに触れな…

フードスコーレ校長だより_「2021年度後期Basicカリキュラム」の受講生を募集します。テーマは「食欲」です。

フードスコーレの後期テーマは、ずばり「食欲」です。 人が何かを食べるのは、生命エネルギーを取り込むため。つまり生きるために必要な行為です。そのためにこそ食欲はあ…

食を遊ぶウェブマガジンをつくります。

食卓に愉快な風を。 これは、僕らのチーム honshoku の格言のようなものです。honshokuでは食卓を「食事をする場面」と捉えています。星一徹がやらかした「ちゃぶ台返し…

煮魚定食

とりわけ「昼ごはん」が好きである。「朝ごはん」も「夜ごはん」もやっぱり好きだけど、「昼ごはん」が頭ひとつ飛び抜けている。仕事の日も休日も、「昼ごはん」の存在は、…

食の学び舎「foodskole」 食に夢を持つために[vol.4] 答えのない問いを、みんなで考える爽快さ。

4月からスタートしたfoodskoleの新学期。9月まで全12回の講義がある「Basicカリキュラム」では、26名の受講生と自分も含めた運営委員メンバー6名を合わせた30名ほどが、…

食の学び舎「foodskole」 食に夢を持つために[vol.3] 大人になるとなかなか味わえない楽しさ

こんにちは。foodskole(フードスコーレ)校長の平井巧です。今年4月からスタートする授業「2021年度前期Basicカリキュラム」の受講生をただいま募集中です。 このnoteは…