銀河鉄道999

ずいぶんと生きてきてしまった

1975年生まれ。昭和50年。

随分昔だと思う。

だって、ほんと、携帯電話もインターネットもなかったし、

最初に図書館で働いたときはまだインターネットも一般的じゃなくて、

さすがにカード目録を見てたのはとても小さいときだけだけど、

いま図書館員をしてて(小さい専門図書館に派遣されました)、

本を触るよりだんぜん端末を触っていて、そのなじみのない学術論文を探したり頼んだり複写したりしてい

もっとみる
ありがとう💃
2

かじられ星

松本零士の名作「銀河鉄道999」に「アマイアマイ星」という惑星が出てくる。
 それはかつて緑豊かな星だったが、星の地面が甘い物質で出来ているため、他の星に土が売られていき、「かじられ星」と呼ばれる姿になってしまっていた。
 星の役人は、土を売ることで星が経済的に潤ったのだという。

 しかし、そんなことをしていれば、いずれ星は無くなってしまう。

 こんな設定を、どんな所から考えついたんだろう。ず

もっとみる
はげみになります。
7

アニメ発祥の地

練馬はアニメ発祥の地と言われています。

日本で初めてアニメが作られた地。

そのため練馬のあちこちでアニメの世界が広がっています。

練馬を走っている西武池袋線。銀河鉄道999号が走っています。

西武池袋線の大泉学園駅には銀河鉄道999に出てくる車掌さんがいます。

練馬区内の各駅にはアニメの看板がたててあります。
桜台駅は「サイボーク009」。作者の石ノ森先生が桜台に住んでいたから。

江古

もっとみる