百十郎青波

百十郎青波

こんばんは♪りさポンです(*´꒳`*)   次のお休みの為に、明日から頑張ろっ💛 No.26 #百十郎青波       #りさポン #飲んだお酒達  #百十郎 #青波 #純米吟醸 #辛口 https://youtube.com/channel/UCm7f9SZaFJqlH7K8pB_DBKg  

1
【家庭円満のすすめ】 #番外編03 介護問題について

【家庭円満のすすめ】 #番外編03 介護問題について

今回はちょっと辛口です。不愉快に感じる人、ゴメンなさい。先に謝っておきます。個人的見解なので、これが、正解ではありません。1つの例、1つの意見として、こんな人も存在するよ。ぐらいに受け取ってください。 ********************* 若い頃は余裕の独身生活を気楽に楽しく謳歌しておきながら、年老いてから、自分の親の介護問題や、自分自身の老後の生活に不安を覚えて、お嫁さんが欲しいと言い出す男性が存在するようですが。 そんな分かり切ったことを、年老いてから、女性に

8
【カクテル、甘い酒好きに勧める】蒼龍葡萄酒醸造・酸化防止剤無添加・赤わいん辛口紹介

【カクテル、甘い酒好きに勧める】蒼龍葡萄酒醸造・酸化防止剤無添加・赤わいん辛口紹介

今回試したのはこちら蒼龍葡萄酒醸造・酸化防止剤無添加・赤わいん辛口です。 蒼龍葡萄酒醸造は1899年、明治32年に山梨県の農家の共同醸造会社として創業し、ワイン造りを始めました。 1996年に国内初となる無添加ワインを発売。 元祖メーカーとして知られるようになりました。 2018年には日本ワインコンクールで金賞を始め、銀賞二本、銅賞一本、奨励賞と多くの受賞歴があります。 かつて日本ワインといえば、薄い、軽いといった、ジュース感覚のワインが多い印象でした。 徐々に高品

1
中華料理屋でのピリ辛には気をつけよう

中華料理屋でのピリ辛には気をつけよう

出社して、お昼になにを食べようか~なんて思い、久々に中華料理屋に入った。渋谷付近で、結構ご飯屋さんが集合しているビルがあるから、今日はコーヒーも付いてちょっとゆっくりできるスズカフェにでもいこうかと思ってたのだが、、まさかの休業・・・・。(といっても普段がっつり食べたいから、今までにここのスズカフェに来たことはない笑)そこで、その上の階にある中華料理へ。 ここでは、五目あんかけ焼きそばか海鮮湯麵を頼むことは多いが、気分はお肉!(その時点でスズカフェちゃうやん笑) よし、 「

22
大人なのに、辛口が苦手。

大人なのに、辛口が苦手。

「にほんブログ村」ランキングに参加しております。

2
ボランティアはしない。ビジネスこそが人助け。

ボランティアはしない。ビジネスこそが人助け。

ビジネスと聞くと、真っ先に頭に浮かぶのは「お金」や「稼ぎ」や「汚い」とかではないでしょうか?実際に最近、ビジネスという言葉をつかうと、良いように思われたことはほとんどありません。 そんな人には、ビジネスこそが最大の愛であり、人助けであることを心から伝えたい。 世の中はビジネスで溢れています。お腹すいたという人を助けたり、外が寒いという人を助けたり、のんびりしたいという人を助けたりもできます。 ビジネスとは美しいものです。 では、ビジネスと対立的にあるものといえば、ボラ

3
日本酒の味わい好みの傾向; 辛口vs甘口

日本酒の味わい好みの傾向; 辛口vs甘口

 日本酒の味わい好みの調査が昨年末に行われたそうです。この調査は首都圏に住む20歳以上の男女を対象にインターネットのアンケートで行われ、計2070人から回答を得たとのことです。 ざっくり言うと、20~40代女性や30代男性は「甘口」、男女とも年代が上がるにつれて「辛口」を好むことが分かりました。 より詳細に調査結果を見ると、若い女性はすっきりした甘口、いわゆる「淡麗甘口」、若い男性はコクがある甘口、いわゆる「濃厚甘口」、中年男女はすっきりした辛口、いわゆる「淡麗辛口」、高

3
昨日、仕事終わり、母のリクエストに応え、買い出しからの、大量カレー作り頑張ったよー。(T . T)
+7

昨日、仕事終わり、母のリクエストに応え、買い出しからの、大量カレー作り頑張ったよー。(T . T)

12
お客さんのジンジャーエール

お客さんのジンジャーエール

できるだけ、接客、対面の打ち合わせをしない状況。 続いていますね。 お茶を出すことも減りましたね。 いつも打合せの際にこれをオーダーするお客さんも、最近は状況的にあまり来なくなりました。ペースがゆっくりに。 まとめて仕入れましたが、たくさんあるので自分で飲もうかな。 やっぱり、辛口が美味しいですよね。ジンジャーエール。

2
義理人情

義理人情

こんにちは 北山健です( ..)φメモメモ 突然ですが想定内な事って成長してない証拠なので 過去最高を追いかけていると自ずと自己成長はすると思います ただそれを追いかけている過程で、望んではいないしわかってはいるけど 元に戻りたくなる時があります 何もチャレンジせず、想定内でそこそこ楽しい世界にですね それも悪い話じゃないし幸せならそれでいいとは思うけど それで将来、その選択をした今の自分を愛せるかっちゅー話です 信念を持って仕事もプライベートもこなす大人はか

1